2019年07月08日

長岡の終戦記念日!

今日の長岡は晴れではあるが、雲も多い。気温は夏日程度!湿度も65%であるのでまあまあ。昨日は小暑であるが暑さはまだ楚程の事はない。暑中見舞いにはまだ早い感じ!それでも晴れているだけ有難い。今週末はまた雲行きが良くなさそう!静かな週開けであることに変わりはない。天候に左右されるだけに毎日の天気情報は欠かせない。

今日は長岡にとって終戦記念日である。1868年7月8日(明治元年5月19日・旧暦) - 北越戦争:で長岡城が陥落した日である。(我が郷土長岡は内戦に敗れ、賊軍扱いとなったが、今日はその記念日だった。江戸時代・長岡の終戦記念日)北越戦争は、戊辰戦争の局面のひとつとして長岡藩(現・新潟県長岡市)周辺地域で行われた一連の戦闘の総称である。

昔は遠くになりにけり!当たり前だが長岡の精神は未だ健在である。質実剛健・常在戦場は長岡人の実質的精神だ。その割に弱い自分が情けない。守らねばならないことを守る、義と理を重んじることは言うまでもない。でも戦後教育でほんまかいな!と言う場面も多くなった!江戸や明治は遠くになりにけり!すでに大正や昭和も遠い存在だ!

世の中ドンドン変わって行く、そこでも伝統・文化を守り商いをすることは段々難しくなった。少子高齢化は消費者が減ることになるり、習慣も変わって行く。その中で奮闘していてもなかなか難しく難儀になっている。時代に負けたくないだけにいろいろな手を打つが絶対数が減ることは痛い。都会以外はどこも同じであろう。これからは時代との戦いだ!(紅)




posted by 紅屋重正 at 11:34| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

久しぶりの日差し強い!

今日の長岡は雲も多いが晴れ!気温は30度まで上がる予報。暑い日になっている。何か久しぶりの陽気!やっと夏らしく感じるが梅雨はまだ終わらない。今回の列島豪雨では新潟は左程でなかった、単なる梅雨時期であった。日差しがないと暗くなるので鬱陶しいこともあるが、災害になるよりは良しで助かる。被害に遭うと復興に時間がかかる。

長岡では中越大地震が起きてから復興するのに時間がかかった。実際災害に遭ったところは軒並み復興に時間がかかっている。災害は遭いたくないものである。地震では県境で最近起きたが、地震については地殻の構造上避ける訳には行かない。地震の規模で決まるから大変だ。昔は40〜50年サイクルと言われていたが、今では15〜25年サイクル!

しかもどこで起きても不思議ではないだけに恐ろしい。地下では地震、地上では温暖化による異常気象と全く不安定な世界になっている。新聞やTVの日常報道は世界をみていないだけに何が起きてるか判らないし情報が遅い。今や近所のことも大切だがもっと広範囲の情報も必要になっている。世界は何処に向って動いているのだろう!その中の日本は!

毎日こんな不安なことばかりでは知らない方が良いのかも!そうだ無理して知ろうとすることに限界があるから知らんで良し。美味しいお菓子を食べてゆっくりしている方が良い。7月七夕の生菓子や州浜や笹餅でゆっくりお茶飲み!今を生きることが大切、先のことはその時に考えよう!ちょっと無責任な感じであるが知らないから仕方ないか!(紅)





posted by 紅屋重正 at 13:47| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

情緒は失われた!

今日の長岡は曇りでも青空の見える日。気温は夏日であるが、暑さは普通である。日本の昔は今日から朝顔市やほおずき市が立つ日。都会では有名な市(イチ)が立つが長岡ではほとんど見られなくなった。需要と供給のバランスが悪いと言うよりその習慣が無くなって来たのだろう。誠に残念なことながらまた一つ日本の情緒が消えてしまった。

現代になると時間との勝負みたいに余裕もへったくれも無くなった!日本の情緒は少なくなっている。近代化するのは良いが心まで変わるのは如何なものか!日本の心を忘れないで欲しい。戦争はいけないが、第二次世界大戦で日本は多くの国を開放したのも事実。お隣の半島では未だにごねているが、東南アジアの多くの国々は感謝していることも事実。

捉え方で変わる人間性!自国を発展するのに自国の力で発展するのは良いが、そうでないのは所詮未来は描けない。人々を押さえつけて洗脳するのは人間としても許されるべきではないことが、実際に行われているようでもある。実際に現地にいる訳ではないから真実は判らないが、情報を精査するとあり得ることである。その国の情緒を大切にする方が良い。

もうじき七夕であるが、遅まきながら七夕の和菓子を出してみた。子供の喜びそうな意匠である、可愛いお菓子となっている。お菓子の中でも生菓子はまさしく芸術品となる。遊び心も表現できる。楽しさや美味しさも味わえる。日本の心が表現できている。そんなことを思いつつ毎日のお菓子創りを心がけている。是非とも味わって欲しいものだ。(紅)






posted by 紅屋重正 at 16:59| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

嵐の前の静けさや!

今日の長岡は曇り、ここのところ曇りの天気が多い。梅雨と言えばそれまでではあるが鬱陶しい!この時期は意外と気圧が安定しているので身体の具合が悪くない。気圧が乱高下する時は可笑しくなることが多い。太平洋側は線上降雨帯により激しい雨のところもあるようだから大変である。記録的な降雨によって地盤が緩み雨が上がっても危険な状態が続く。

世界では不穏な空気が流れている。米中貿易戦争やイランと米国の核による応酬そして日韓によるイザコザ!天候ばかりではない不安材料は多い。世界的な喧嘩に広がらねば良いが!世界を巻き込んだ本物の戦争に発展せねば良いのだが!あまりにも不安定な要素ばかりで困る。何故に人々は仲良くやれないのだろうか!国益のためであって人々の為でないからか!

経済が悪くなると戦争をしたがる人が出る。物事を良し悪しで決めつけるのではなく、常に善悪で見極めて欲しいが、善悪の基準が違うと争いになる。人間は難しい生き物だ!口では世界の平和と唱えても動こうと言う人は少ない。口先だけで動いている人も多い。やはり世界のリーダーがいないと駄目なのかな!リーダーになれそうな人もいないからな!

結局、現状が続きいつかは衝突して勝った方が善になるのだろう、歴史は語る。どこまで行っても同じことを繰り返すのが人間なのかも知れない。歴史に学べと言っても無理なのだろう。おれがおれがの世界は永遠に続くのである。全く持って人間とは悍(おぞ)ましい。その一人である自分も悍ましい。せめて美味しいお菓子でも食べてゆったりしたい。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:33| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

参議院選挙始まる

今日の長岡は朝方少し雨が降ったが日中は曇り、気温26度程度で暑からず!未だに九州南部方面は線上降水帯で危険な状態とか!被害が広がらねば良いが!その線状降水帯が太平洋側に伸びて来たので一部豪雨もあったらしい!新潟県は無事のようだ。一週間は同じような状態が続くようだ、新潟県内はほとんど曇りマーク。災害は大変だから嫌だね。

県内も災害がない訳ではなかったが、ここのところは最小限な被害で済んいるのは不幸中の幸いか!いつやって来るか判らない災害に常に備えていなければならない時代になっている。水や食料や熱源など最小限でも用意せねばならない。危険は災害だけとは限らない。高齢者の運転ミスによる事故なども多いようだ。歩いていても家でも気をつけねばならない。

今日は一番苦手な挨拶をする会がある。150人位の前で一番先に挨拶をする!準備するほどではないが、!大勢の人前で挨拶をするのが苦手!10人位なら雄弁にもなれるが、人数が多いと未だに駄目になる。昔のトラウマを引きずっていることは判るが、いくらやっても慣れない。最初よりはまともになったが、話していると次々と頭にいろいろ巡るので訳が判らなくなる。

スピーチは本当に嫌だ!社員の婚礼でのスピーチも嫌だったが、何とかこなして来た。数えればかなりのスピーチをやっていても慣れない。準備してても上がる!人に見られるのが嫌なのであるが、やらざるを得ない。ほとんど地獄の修行状態。歳も歳だから何とか済ませるが何を言ったかほとんど覚えていない、無責任さ!挨拶はなしでと言う会が欲しい。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:58| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

温泉!

今日の長岡は曇り、湿度は高いが過ごしやすい日。九州の鹿児島県は連日の雨で大変のようだ、お見舞い申し上げます。災害が起きねば良いのですが!かなりの雨量のようで心配です。やはり最近の気象は可笑しい!メキシコで雹(ひょう)が2mも積もった地域があるとか!欧州では熱波とドンドン地球が可笑しくなる。温暖化のせい!

温暖化は今や世界的な異常気象を生んでいるような感じがするが、温暖化対策はどうなっているのか!ますます人類滅亡に向っているのか!どうなるかは判りませんが、世界の人もあまり考えていないのかも!ニュースにならないだけなのかな!昨夜は参加している会で納涼会を市内のかまぶろ温泉と言う会場で行った。時間の都合がつかず釜風呂には入れなかった!

市内で昔からあることは知っていたが、チャンスがなくて今回初めて入館!美人な女将さんに迎えられ宴会場で料理屋お酒カラオケを楽しんで来た。皆さんはお泊りでゆっくり出来たが、仕事の関係で泊まらず帰宅!久しぶりに開放した気分、勿論飲み過ぎ!料理も値段の割に良く、満足が出来た。もっとも宴会の30分前にカラ酒をやったので酔った。

会員に酒屋さんがいるので美味しい酒を冷やして持ち込んであった。何だかんだと宴会前に呑み過ぎ!どうも美味しい酒の前では手が出る口が出る。高千代・鶴齢と珍しく行ってしまった。料理はお刺身をつまんだだけで酔う訳だ!胃腸だけは丈夫だから今朝は何ともなく出社。でも齢には敵わない、少々怠い感じが残ってしまった。ストレス発散には良かった!(紅)


posted by 紅屋重正 at 18:02| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

半夏生

今日の長岡は曇りで雨は降りそうにない。気温は高くはないが湿度は高い。ムシムシした日になっている。7月に入って早々九州地方では雨による災害が出ている。新潟の北の県境では2週間前に震度6強の地震があった。被害こそ小さかったが災害に遭われた方々には大きな問題だろう。そんな令和を一ヶ月が過ぎ、いろいろなことが起きる。

先般の大阪でのG20で日本の役割は大きかったが、日本の素晴らしさが各国に判って戴いた機会でもあった。時代はドンドン進む!しかし、変わらないことも多い。今日から半夏生である。半夏生〔はんげしょう〕は夏至を3つに分けた最後の3分の1の期間ことを指します。つまり、夏至から数えて11日目の7月2日頃から七夕(7月7日)頃までの5日間が半夏生です。

季節は変わらず日本の四季は優雅に残っている。ただ、温暖化の影響かこの四季も不安定であることに変わりはない。海水温度が上がることで海洋の生態系にも影響が出ている。魚の四季がなくなってくるのだろうか!小魚が獲れない状態が続く。温暖化と同時に乱獲があるから資源が減って来ている。大国の我が儘が世界を変えて来ているのか!

日本の気候も可笑しくなると農作物に影響が出る。和菓子屋として一番の命が小豆であるが、これが今年も望めないと言う、原料高は痛い。北の小豆、南の黒糖がいつも心配の種だ。その他にも沢山の副材料があるが、輸入に頼らないといけない品も多くなる。しかし、輸入先の生産に信用がおけないところは入荷しないようにしている。材料選びも大変な時代!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:41| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

文月

今日の長岡は曇り、九州ではまた記録的な大雨で冠水やら洪水で被害が出ているらしい、お見舞い申し上げます。越後も大雨ではあったのですが幸い被害が出るに至らなく良かったです。今年の梅雨前線は停滞しやすく、南からの湿った空気が入り込みやすい。それによっての大雨であるからどこでも大変なことになる。梅雨前線が太平洋側にもっと下がって欲しい!

今年も半分が過ぎた。2ヵ月連続の景気動向は良くないとの事。まさしく地方にもすぐに影響が出ている。どこの地域も必死であるが、人の流れや消費の形が変わって来ただけに対応が難しい、デフレ感が強い。気象に左右され景気動向に左右され人の流れに左右されるようでは駄目になるだけ!でもそれが現実であるだけに皆必死で頑張っている。

北斗の拳で言われる「もうお前は死んでいる!」の文句が聞こえて来るような感じ!何かをせねばならない、何かとはいろいろあるが何も出来ていないのが現実。あれもこれも投資せねばならないだけに凍死瞬前のようだ。判っていても出来ないジレンマは出来れな味わいたくない。過去と違い投資にも慎重になるから!何とかなるや何とか出来る時代は終わったのだ。

7月スタートは新し期であるだけに、これからの戦略を実行せねばならない。それにしても頭の固い者ばかりになって来ているから大変だ。おんぶに抱っこの者も多い。それでもやることが使命だけに、一歩一歩確実なことをせねばならない。世の中が変わったと言うより自分たちが変わってないからと言うことの方が大きい。今迄と同じではないことを知る。(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:28| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

今年も半分終わる!

今日の長岡は雨模様で時折激しく降る。警報もでているだけに荒れた天気だ。本年の中間点で雨とは残念である。全国的の雨模様なので日本の水瓶は潤うことであろう。欧州では熱波で大変だったらしいが、今は日本では雨による災害が出ないか戦々恐々である。大北災害はまだ出ていないだけ良かったが、地盤が緩むと怖い状況にならから心配だ。

まず、水無月(みなづき)は、旧暦の6月の別名です。「旧暦とは何?」という人もいるでしょうから、簡単に旧暦について説明します。現在、わたしたちが使っている暦は、「太陽暦」といい、太陽の動きを元にして作られています。太陽暦は、日本では、明治6年採用され、それ以後使われていますが、それ以前は、「太陰太陽暦」が使われていました。

「太陰太陽暦」とは、月の満ち欠けを元にして、太陽の動きも考慮して作られた暦です。「太陰太陽暦」といっても、暦の計算法にはいろいろな種類があるのですが、太陽暦に変わる直前に使われていた「天保暦」という暦のことを、一般的には、「旧暦」と呼んでいます。水無月(みなづき)の意味、由来とは?「田んぼに水を引く月」であることから、「水無月」になったという説です。

でも、「水無月」は、みずなしつき(水が無い月)では?とすぐに思いますが、それは、「水無月」の「無」に秘密があります。実は、その「無」の意味は、連体助詞といって、名詞と名詞をつなぐ助詞で「無」は、「の」という意味なんです。ですから、「水無月」は、「水の月」という意味になるんです。だから、「水が無い月」ではないと意味になるんですね。

「水無月(みなづき)」の由来は、「田んぼに水を引く月」である説があるといいましたが、実は、いろいろな説があります。お菓子の水無月は邪気払いのお菓子と言っても良いでしょう。今日が最後になります。本年の残りの日々を健康で過ごせるように「水無月」を召し上がって元気にお過ごし下さいませ。皆様の身体健全を祈念申し上げます。(紅)


posted by 紅屋重正 at 10:33| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

令和最初の台風!

今日の長岡は曇り、気温は左程暑くはないが少し湿度が高いか!午後から雨の予報であるから今日は全体的には雨模様の感じになるかも!令和に入って初めての台風であるが、被害がないことを祈る。沖縄県や九州地方は豪風雨の場所があるとか!東に向かって台風は進むようだが関東にも影響が出そうである。水害や風害に遭わねば良いが!

今年に入ってまだ3本目の台風だそうで多いのか少ないのか判らないが程々にして欲しい。昔、長岡花火の前に台風が襲い信濃川の増水で準備してあった会場が泥にまみれ仮設トイレが全部流され大変だったことがある。花火までに数日あったので、当時の市長の決断で突貫工事をして会場作りをして無事に花火を上げた。それはすさまじい戦いだったようだ!

台風も時期によって被害の大きさがある。長岡では花火による経済効果が大きいだけに必死であった。やるとやらないでは雲電の差になる。過去に中止して大失態になったことから、何としても行うが現在の心情。市長が替わるとその精神がどうなるかは判らないが、長岡祭りの花火大会の中止はほとんどあり得ないだろう。今年はどうなるか!

異常な気象であるだけに何が起きるか判らない。突然の地震もそうだが、天災は時と処を選ばない。何事も無事に終わって欲しいが、その時々に対応するのも大事。備えあれば憂いなし。これからシーズン台風の雨風による天災が襲って来るだけに気を付けて点検せねばならない。出来る限り天災よ近づくな!貧乏神や死神は来ないで良い!(紅)


posted by 紅屋重正 at 11:21| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする