2018年01月13日

マイナス4度!

今日の長岡は朝から冷えている。マイナス4度とは水道管が危ない!自宅も会社も一応大丈夫であったが、これ以上冷えると完全に危なくなる。電気と水が止まればお手上げであるだけに今日は心配で早く工場に来てみた。ボイラーが動かなくなれば今日は何も出来ないことになるからだ!トイレの水の出が多少悪かったが他は何ともない。安心してのスタートである。道路は勿論凍結状態!

今日の長岡は天気が良い。青空も望めて日も差している。一昨日の大雪が嘘のよう!昨日は朝から除雪が良かったので道路の渋滞にも遭わなかった。今日は道路に雪もなく凍結はしているがスイスイで渋滞なし。今日から明日のセンター試験の通行にも支障はないだろう。新潟大学の会場だけ時間を1時間遅らせて開始したようだ。ただ、寒いので風邪など引かないようにして欲しい。

受験生をお持ちの各家庭では心配したことだろうが、スムースに進められていることだろうから後は実力のみ!その分街は静かな感じ!受験生に気を使っているような静けさである。世の中景気が上がっていると言うが、分野によっても業種によっても格差がある。新しい人生を選ぶ入試の先は明るいのであろう。売り手市場であるから、文科系が人気らしいと言う面白い結果もあるようだ。

受験生は過去最高だそうで時代を反映している。買い手市場が整っていると言う条件であろう。しかし、世の中そんなに甘くはない。ますます、手に職を持っている者が有利かも!昔の延長線では生きて行けないかも知れない過酷な社会が現れるかも!果たして運命は、今日の共通一次は重い人生の出発点!と言いながら、昔も今もこの先も大して変わらないものでもあるけど!(紅)


posted by 紅屋重正 at 13:54| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

やはりドカ雪!

今日の長岡は朝方冷えて道路も雪も凍っている。昨日の大雪は新潟市の方が長岡より多い!新潟70cm長岡50cm山間部はもっと多いが街中ではこんなもの!それでも道路は渋滞・列車も止まる!三条帯織区間で電車立ち往生で11時時間缶詰になった乗客が大凡400人!大変であった。昨日は新潟へ行ったが帰りの車は間2時間ほどかかって帰って来た。新幹線は問題ない。

久々の大雪である、一日降雪量では新潟津川が最高とか!どちらかと言えば下越や上越山間部が多かったようだ。長岡は普段とそう変わらない!前日の大雪でも除雪隊の活躍で今日の朝は通勤に支障はない。凍結道路で車はノロノロ運転であったが問題なし。10時過ぎるとにわかに青空が見え日差しも出て一気に雪融けの兆候。まだまだ寒気は続くようであるので油断は出来ない。

それにしても長岡は雪が多くないだけ助かる。越後は細長いその北と南が多い雪で真ん中は少ない珍しい現象だ。勿論、魚沼方面や長岡の山古志や栃尾地区は多いだろう。いつも言うが春には融ける雪で四苦八苦するのは本当に非生産的である、雪国の付帯条件だ!それで生業が立つところもあるからそこそこ経済が回っているのだろう。何でも良いが事故だけには遭わない起こさないことだ。

久しぶりにスコップを握って多少の雪ほげをしたが疲れる。地下水での融雪が頼りになるが、雪を水に寄せねばならない。時々つついてやらないと雪はすぐには融けないから!しかし、昨日の一日中の雪から青空の今日の午後を誰が想像しただろうか!天はまだ見捨てていない。雪国のちょっとした出来事である。まだまだ終わった訳ではないから、少しでも体力を維持せねばならん!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:58| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

鏡開きだけど!

今日の長岡は雪!今冬一番の積雪ではないか!1月の雪のピークだろうか、明日まで続くような予報である。大陸からの寒波で筋状の雪雲が県内に流れている。その筋を見ているとお隣の半島の北の部分から流れて来る。もしかしたら核実験場の付近から筋が続く!今回の雪は危険かも知れない。新雪は美味しいと子供の頃に口にしたが、最近は大陸の大気が汚染されているので危険だ。

良く降る雪を眺めながら2〜3日は交通の混乱が起こるなと考えてしまう。今日は新潟で新年会があるので出かけてくるので早朝ブログである。今週も来週も新年会だらけ!若い時なら喜んで出席したが、今はアルコールも弱くなって酔いが早いだけに気乗りがイマイチである。年は取りたくない!先が見えて来たかも!今日は鏡開きであるが、各家庭でこの行事をどれだけの人達が行っているだろうか!

鏡開き(かがみびらき)・鏡割り(かがみわり)とは、正月に神(年神)や仏に供えた鏡餅を下げて食べる、日本の年中行事である。神仏に感謝し、無病息災などを祈って、供えられた餅を頂き、汁粉・雑煮、かき餅(あられ)などで食される。元々鏡餅を飾っているのかが問題だ。最近はパックの餅が多いのでそのままにしておくような感じが多い。昔の風習も影を潜めたか!

現代人が餡子を召し上がることが少なくなったと言う。甘党は問題ないが、それだけ生活に余裕がなくなったことを意味するのかも知れない。好き嫌いで判断するので致し方ないが、行事はそれなりの意味がある。縁起担ぎでも良いではないか!もっと日本の伝統行事を大切にすることが、優雅であり余裕であり美しいのである。心の余裕や心の美しさを大切に育てるべきなのだが!(紅)


posted by 紅屋重正 at 07:20| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

いよいよ本格的な雪か!

今日の長岡は朝から雨交じりの雪が降り始めていた。なかなか止まずT日中降って来る感じである。まだ水分を多く含んだ雪ではあるが、何か積もりそう!今までの雪とちょっと違った感じがするから、本格的な雪に変わるのだろうか!雪の降りやまない感じはかなりの量を置いて行くようであるので叶わない。まだ、消雪パイプで消えてくれているから今の所問題はないが今晩が山場か!

冬であるから雪は覚悟しているが、年々体力が落ちて来るので雪かき(雪ほげ)はきつくなる。良き運動にはなるがちょっとやそっとで片付くものでないだけに厄介だ。春になれば融けてなくなるものに力を注ぐ馬鹿らしさの気持ちが働くのである。処理できる間はまだ良いがいつ終わるのかと思う程に降り続く雪は恨めしくなる。雪のない時に車のタイヤを替えないで山越えした若者が雪に遭う!

去年の冬に大渋滞した原因がこれだった。たった1台の車が引き起こした悲劇であったと聞く。雪を舐めたらあかんぞよ!雪による事故も多い時期である。見えにくいことやスリップやいろいろなことが起きる冬の事故は慎重な運転と雪国の装備は欠かせない。スノータイヤだけでは安心できない。チェーンを積みスコップを積むのは必須である、街中は大丈夫であるが!

雪との戦いは始まったばかり、雪を甘く見ない、雪が早く収まるように天に祈ることも大事!北米では大寒波で大変なようだ。雪の降ることは冬だからと普段通りであるが、ここに大寒波が来るとなると違って来る。まだ本州に大寒波が来ることはないだけに助かっている。大雪があっても一時的なこと、雪降ろしは大変でも雪まで凍ってしまえば危険極まりない。冬の風物詩としてまだ見れる!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:43| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

驚き!

今日の長岡は雨模様!気温は左程下がっていないので雪にはならないかも!今週は天気下り坂である事には間違いない。しかし、雪の少ない雪国は良いと言うのか情緒がないと言うのか!天候がはっきりしないことはやはり良くないのかも知れない。昨日は全国的に成人式が行われていた。相変わらず馬鹿なことをする成人もいれば、晴れ着意匠の詐欺や窃盗に遭う成人もいた!どうなっているのこの状況。

世の中荒んでいる現れかも!成人式に晴れ着を着れなかった女性たち一生の心の傷を負ってしまったかも!気の毒である。そこで提案!長岡の成人式は5月3日である。晴れ着を着て成人式に参加出来るイベントを立ち上げて誘客する!宿泊・衣装レンタル・着付け・パーティーなどをセットにしては如何!長岡成人式ツアーを企画したら良いのに。一生の思い出になるかもね。どうだろうか?

市が後押しをして行えば長岡の魅力を発信出来る。細かなことは判らないが市を挙げて歓迎すれば良いではないかと思うのだが・・・!都会へアピールできる千載一遇のチャンスにしてはどうか。勿論、あまり商売化しないでボランティア精神で!業界の方が見てたら嬉しいのですがね!やってやれないことはないのにね!それにしても詐欺や窃盗に値する今回の事件は悲しいことだ。

もう一つ驚いたのは外国人の多いこと!日本の若者が少なくなっていることがはっきり判る現象だ。東南アジアの方々だと着物を着れば違和感がない。日本の伝統文化も外国の方々を巻き込んで成されないと継続できない状態のようだ。それも一つの生きる道。国際的に日本の良さをアピールできることも良いことだ。ドンドン巻き込んで文化の継承もありでしょう。日本も良い方へと変わって欲しい。(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:13| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

三連休も終わる!

今日の長岡は曇りで少々寒い、午後から降る気配。全国的には成人の日である、長岡は成人式は5月3日に行われる。各地での成人式が報道されているが派手なところは派手であるが、成人になったら法律は守らねばならない。もともと人に迷惑をかけないようにと躾されている人とそうでない人との違いが出るのだろう。教育の姿が現れて来るのだから、大人は良く見ておかねばならない。

社会はそんなに甘くはない、むしろ厳しいものである。その社会に適応出来るように教育され躾され自分の判断基準にすることが大事なのだ。夢を持ち希望に沿うように生きることは簡単ではない。それなりの知識や教養や経験がいる。それと同時に痛みが判るように成らねばならない。そんなことが言えるのは年を重ねたからだろう。若い時には思わないことが多いが、やはり先人の言うことは聞いた方が良い。

三連休で遊び疲れた方々も多いだろうが、切り替えも大事!身体や精神を休めることは大切でしょう。昔は休みも少なく遊ぶことも限られていたが、それでもリラックス出来た時代があった、今の方がセセコマシイ感じである。時代の変化はいろいろなところに現れて来る。良し悪しではないが、適応できる年代はあるが、年を重ねると適応能力も落ちて来る。それでも生きねばならない。

これから先に起きるであろういろいろな出来事に対応せねばならないだけに常に自分磨きをしていなければならない、人生はシンドイのである。お隣の半島がどうなるか!お隣の大国がどうなるのか!日本がどうなるのか!まるでこの先を暗示するような事柄が出て来る。いやはやなかなか休めない環境になって来ている。今の幸せを継続するために皆の努力の結集が重要だろう。(紅)






posted by 紅屋重正 at 11:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

松の内

今日の長岡は曇りで雪はなし凍結もなし。正月から雪が少ないので動きの良かったようですが正月の盛り上がりに欠けているような感じ!生活スタイルも変わって来ているのでしょうね!松の内は基本的には今日までですが、長岡では小正月(15日)や二十日正月があり松の内は1月20日までと聞いています。そんなこと知らないと言う家庭も増えているのでしょうね!今日は七草であります。

暮れから正月に胃はかなりの負担がかかっていましたから、今日は七草粥で体内調節の日になりますか!1月7日は「人日(じんじつ)の節供」。"人日"とは文字通り "人の日"という意味です。古代中国では1月7日に「人」の運勢を占い、七種菜羹(ななしゅのさいかん)という汁物を食べて無病息災や立身出世を願うという風習がありました。これが日本古来の「若草摘み」という風習と結びついて「七草粥」となりました。

江戸時代には「人日の節供」「七草の節供」として五節供の一つになり、1月7日に七草粥を食べる習慣が定着しました。「七草粥」が定着した背景には、正月のごちそうに疲れた胃腸をいたわり、不足しがちな青菜を食べて栄養を摂る生活の知恵もあったようです。(暮らし歳時記より)日本には伝統・文化があるのですが、最近は通用していない家庭も多いようです。

国が上げてこういう伝統文化を教え守らねば風前の灯となるでしょう。寂しい限りではありますが、現代の生活からでは無理な部分が多いのでしょう。新年に抹茶や煎茶で和菓子を召し上がることが普通だったのですが、今の若い方々にはどうなんでしょうね!餡子が嫌いなどと言ってる方々は小さい頃に美味しい餡子を食べていなかった方も多いようです。誠に残念であります、美味しい餡子ありますよ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:10| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

判らない冬!

今日の長岡は晴れ!朝方雨が降っていたが止んだら日差しが出ている。眩しく目が痛い!明日から長岡市営スキー場もオープンのようだが今年のオープン時は雪が少ないようだ。今日も大分融けたから!小寒を過ぎて大寒前であるが雪が降らない長岡となった。今日の予報は朝から一日中雪と言うことであったが大外れで良かった。昨夜の牡丹雪で積もるのではないかと思ったが大丈夫だった。

一応全国的にも大寒以降寒気が来るような予報であるので本番はこれからかも知れない。出来れば今の状態で推移して欲しい感じであるが天が決めること、対応だけはせねばならない。しかし、昨年の予報が見事に外れてくれて有難い。それも県内中越地方だけ外れているから不思議な感じ!アメリカの各地では極寒状態とか!やはり地域によって偏西風や海流の変化で通常の状態ではないのだろう。

気象や自然も可笑しいが、社会や経済も可笑しくなっているようだ。格差は大きくなり大企業は悠々としている。経済が悪くなれば社会も荒れる。貧困国は結局経済や政治や教育が悪いから貧する。日本がかろうじて良いのは経済や政治や教育が保たれているからだろう。それでも格差が出来、今後の見通しがなかなか立たない。それと同時に戦争恐怖がにわかに本格化しそう!

戦争景気で日本は良くなった戦後を考えると同じ事が起きるかも知れないが、現代では迷惑そのものであろう。殺戮兵器による大量殺人に近いものは歓迎できない。主義主張の違いだけで大量殺人兵器をちらつかすなど以ての外である。人間の愚かさが現代の社会現象であろう。結局歴史は繰り返される、世界的人口の増加は地球のキャパを越え始めているのだろう。地球の粛清か!(紅)




posted by 紅屋重正 at 13:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

正月気分が!

今日の長岡は朝方かなり冷えたので道路は凍結状態であるが、時間と共に良い天気になって来たので凍結解除の状況となった。日差しも出始めて冬の晴れ間の清々しい日となりそうだ。明日からまた三連休でお正月気分がなかなか抜けないのではないかとお察しします。私たちの仕事も交替休みに入りやっと正月休みとなる。連休はもう少し後になるが交替での連休なだけに1月中で消化だ。

人の動きも紋日だけでなかなか続かないようだから参る。昔のようなことはなくなった。それだけ日本の文化も消えて行くのだろう。笛吹けど踊らじ!七草・や鏡開きなどの行事も今の若い方々には通用しない時代になった。お茶の世界では初釜が行われるが、先生方も生徒さんが少ないようで大変だ。しかし、優雅な初釜が出来ることも確かであるが、残念な世の中になったとしか言わざるを得ない。

元々日本の社会は集団体制が多かっただけに現在のような個の世界では崩壊する。民主主義の名のもとに個を大切にすることは悪くはないが、文化伝統が破壊されるとは情けない気がする。個の在り方が何か間違って進んでしまったのか!個あっての集団だが個が優先されて統率が取れなくなったのも事実。今更嘆いても仕方ないが、日本の良さが無くなると思うと寂しいものである。

実際、家族崩壊などと聞くと痛ましい。家族があり隣近所があり町内会があり学校区があり町や村があり市があり県があり国がある。この基本が崩れては先行きがなくなる。近い将来日本の国は残っているのだろうか甚だ疑問になってしまう。変革の年と言われる戌年でどのような方向へ行くのか、波瀾万丈の日本の行く末をちょっと心配になってしまった。先行き不安は一杯あるわ!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:41| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

世の中の動き!

今日の長岡は霙交じりの天候である。朝方白くはなったがすぐに道路面は消えた!ただ、凍結もあるので運転は慎重になる。本当に雪のない冬は動きやすいが、それだけ車も多い。三が日で正月ムードは終わりほとんど通常に戻る、仕事始めの皆様であろう。少々盛り上がりがイマイチであったが、多くのお客様からご来店戴き感謝申し上げます。特に今年は和生菓子が動いて生産に難儀した。

昨年、和生菓子の動きが盛り上がらなかったので今年は抑え気味にしたら間に合わない!なかなか上手く行かないのが現実である。準備万端の商品はそれなりに動くが、そうでない商品が動くと製造は混乱してしまう、予測は難しい。それでも無事に暮れから正月三が日を過ごすことが出来た。一日一日が真剣勝負!いつ切られて死ぬか!それまで戦わねばならない。激動の年明けである。

世界の様相も可笑しな方向へ進んでいる。北の半島では威勢の良いことを言っている。米国は80%の国民が危機を感じている。それを後押しに開戦があり得て来た。韓国のオリンピックが終わるまでに双方は準備するのだろう。危ない状態が続くようだ。北の半島ではミサイルや核の生産体制、米国は先制攻撃準備と忙しい。日本は危機感を抱いているのが50%程度!平和ボケの現れ!

お隣の大国も台湾や尖閣を狙って準備に余念がないようだ。混沌として来た東南アジアの状況だ。正月気分が吹っ飛ぶ状況である。お隣の大国は春節2月16日が過ぎてから動き出す可能性大である。全てはオリンピックが終わってからのようだ!果たしてどうなるかは判らないがかなりの危険性があることになる。柏崎原発が狙われたら新潟県はお終いになる。本当に大丈夫なのだろうか!(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:24| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする