2017年07月12日

夏は意外に太る!

今日の長岡は夜中に雨が降ったようで蒸し暑い日になっている。今日も30度近い気温予報であるだけに熱中症予防をせねばならない。水分・塩分の適宜な補給は大切だ。しかし、普段からそうそう水分補給せねばならないほど汗も出てないし、塩分を摂りすぎる方が身体に良くない。動かないから補給しなくて良いのではない、新陳代謝を良くするためにも補給が大切だと思う。

ところが、夏になると何故か太る!所謂夏だから倒れてはいけないと結局大食いしてしまうのである。夏は基礎代謝量が低下する。水分の摂りすぎによる「むくみ」。「食べなきゃダメ!」という思い込み。冷たいものは油分も甘味も感じにくい。夏休みモードで気が緩む。などの心の隙間が太りになって現れる。特に食べなきゃダメ!思考は危険だ。最も、ビールが旨い枝豆が旨いと言う時期!

基本的には食べ過ぎによるものだろう。ビール2ℓ枝豆バケツ一杯では痩せることはない。それでも最近は徐々に体重が落ちてきている。病気による減量かと思う程!一週間で2kg落ちた。驚異の出来事だ!ボーダーラインを軽くクリアしている。好きなラーメンを極力避けて間食は仕事以外なし。ご飯はなしか軽めに出来るだけ野菜を先に!食事の前には水を飲んでおく。

これに運動が加われば問題なく痩せるのであるが運動は皆無!最近は膝がガクガクしているから運動も本格的に考えないといけない。夏を乗り切るには体調を整え身体を鍛えねばならない。判っているがなかなか出来ないでいる。まぁ!いいか。で全てを捨てるバカな自分に鞭打たねば!まだ動ける年齢であるからもう少し頑張らねばならない。動けなくなってから悔やんでも遅いから!(紅)


posted by 紅屋重正 at 08:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

熱中症!

今日の長岡はこの続いている暑さで参っています。とうとう県内に犠牲者が出たようです。熱中症にご注意を!県内では気温が高い日が続いており、熱中症による救急搬送が多くなっています。昨日(7月10日)、新発田市の男性が熱中症の疑いでお亡くなりになりました。水分をこまめに補給し、多量に汗をかいた場合には塩分も補給するなど、十分注意してください。

また、屋内においてもカーテンで日差しをさえぎったり、適切に冷房を使用するなど、熱中症に対して十分な対策をとってください。熱中症は、適切な予防をすれば防ぐことができます。一人ひとりが熱中症に気をつけて暑い夏を乗り切りましょう。しかも、部屋で過ごしていても熱中症になることもある。水分補給は早めにと言うことは昔のお茶時間が大切なのです。

朝飯にお茶やコーヒーなどを摂り、お昼までの間におやつ時間としてお茶などの水分を補給。お昼にもお茶は大事、三時のおやつ時間に水分補給そして夕飯と繋がっていきます。昔の習慣は熱中症などなかったことが判ります。どちらかと言えばお茶を飲む機会が多いので熱中症になることはないですが、水膨れになることはある。何事も過ぎてはいけないけどね!

今日は35度予報であるが、その反面雲も出て雷や竜巻の注意報が出ている。と言うことはそんなに気温は上がらないかも知れない。気象速報もわけわかめ!の状態か。暑くならねばそれで良いのだが、大雨は豪雨は勘弁して欲しい。日本の社会・経済・自然や気象が安定してくれないと困ります。それでなくても世界中が混沌として来ているだけに良くない。神のみぞ知る世界か!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:06| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

続く暑さ!

今日の長岡はバカアッチェて〜!最高気温35度予想、すでに29度であるから昼過ぎには30度を超えて来るだろう。猛暑と言えばそれまでだが、昔はそんなに高くはならなかったし、珍しい現象として捉えた。台風が日本に近づいてフェーン現象でも起きればあり得ることだったが今は猛暑が当たり前になって来た。ここの部分で判断して行けないが、まさしく地球温暖化のなせる業であろう。

それでも北と南では気候が違うようだ。九州の方では梅雨前線が停滞し南からの湿った空気で雨が止まない。災害の規模や被害の大きさが段々判って来る。水は恐ろしい力を持っているものだ。木々が流れて河川に溜まり水はけが悪くなると途端に別の道を選択して洪水となり民家や田畑を襲う。多くの方々が亡くなられたようで悲しい。お悔やみ申し上げるが歯がゆいことである。

森林地帯の山々の保水量が限界になると土砂崩れが発生し木々も一緒に流れ出す。木が植わっていれば安心かと思っていただけに想像を絶する惨事につながることが良く判った。ではどうすれば防げるか!今回の様子を見ている限りどうすることも出来ない。家にいても安全ではないし、一瞬のことだけに動けない。河川に近いところや低い地域は根本的に対策を考えないといけない。

最近の災害は規模が大きくなっている。地球はお構いなく災害を発生させる。生きることが難しくなる世の中なだけに結局右往左往してしまう。人間同士で戦争などしている場合ではない。地球そのものが人間を生かすか殺すか考え始めているような気がする。地球は怒っているのだろう。人間の我が儘な行動や開発に!もう少し自然や他の生き物を大切にすることが一番早い解決かも!(紅)



posted by 紅屋重正 at 12:08| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

暑いを通り越して熱い!

今日の長岡は猛暑のようだ。快晴は有難いが、暑すぎは困る。食欲が減退でお菓子は見向きもされない!冷夏や涼菓ならまだしも!餡物は敬遠される。28度の気温を超えるとそうなるが、今日は35度近くになった!お手上げ状態。何もしなくても汗が出る、新陳代謝には汗が出るのは良いが、熱中症にならないように水分補給が大事。お陰でお腹はチャポンチャポンの状態!

まだ7月の初旬なのにこの暑さであるので本番の暑さは・・想像するだけで汗まみれ!それでも靴下を履きワイシャツは長袖(めくって仕事)通勤中は上着も着る(夏物)となると暑さとの戦いと感じる。朝晩はまだ大したことがないから問題はないが、日中の会議などには上着を使う。いくらクーラーが効いていても暑いのは暑い。良くやってるよ!と自分の限界に問いかけている。

仕事はほとんど夏用商品に移行して準備し供給しているので、それなりに忙しい。最も忙しいのは従業員さんのお休みが多くなって交替で作業しているが、年中無休の弊社では全員が揃うことがほとんどなくなっての状態であるからだ。今後定休日も考えないと間に合わない状態が出る可能性が高い。製造業であり小売業でありサービス業であるのでお客様のことを考えると踏み出せない。

しかも商品がほぼ日配品であるためにその日その日が勝負なだけに大変だ。餅屋さんが廃業して行くのはやはり日配品で朝早くからの作業で後継者がいなかうなったことが原因のようだ。それに近い商売だけにいつまで持つか判らない。判っているのはそこラ辺を上手くまとめて能力以上のものを引き出す事であろう。お陰で自分自身のお休みはほぼ皆無!それも困ったことだ。もう年だし!(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:50| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

幻聴!

今日の長岡は暑くなっている。30度を超える気温になる。梅雨も終わらずすでに真夏日とはこれ如何に!の感じである。豪雨よりまだましか、いやいや行き過ぎれば干ばつになるやも!どちらも困るな。やはり丁度良い気候に憧れるのは当然のこと!気温は22度前後で晴れて爽やかな風が吹き花々が揺れる景色が良い。当面無理なことだろうが!九州はまだ梅雨前線からの雨が続いているようだ。

昨日の退社して車で帰る時不思議な経験をした。交差点で止まったが車間距離を少し詰めた。後ろにT字路で車が入りやすいようにした。ところが、前の車の運転手が窓を開けてこちらを見た。何だろ!と思ったがそのまま信号が変わりスタートして快調に本店へ戻った。その日は仲間の会ですぐに出かけた。呑んでいるところへ奥さんから交番へ電話しろとの指示が入る!んん!

何だろうと交番に電話をする。曰く「あなたの車が前の車に追突した」とのこと!キョトンとしたが、車を調べるので立ち会えとのこと。勿論身に覚えのないこと、すぐさま駐車場に行き警察官を待つ。10分位で登場その後に相手の車も登場。そこで検証、傷がない!ナンバープレートが一番前であるが傷一つない。相手のぶつかったと言う擬音が表現しにくい。コツンとかボンとかの音でない。

調べるうちに、相手が言うには「最近疲れているから幻聴だったのかな!」取り敢えず警察官は事故ではなく記録として残すので協力して欲しいと言うことで1時間付き合った。先に開放して戴き仲間と再度合流!お陰で酔う程に呑めなかった!まず第一にぶつかったと思ったら車から降りて確認し合うのが本筋だ。いくらごっついオヤジでも後では良くない。こちらはぶつかった認識0であるが!(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:31| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

ピーカン!

今日の長岡は朝から真っ青な雲一つない快晴!気温は29度位まで上がる予報であるが、意外とカラリとしているのでそう暑く感じない。今日は小暑であり七夕である。この天気が夜まで続けば天の川や彦星と織姫のデートが見られるか!見ても仕方ないが。年に一度のデートだけにそっとしておいた方が良いかも!小暑の時期が来たことは本格的に暑くなることだ。

小暑とは、暑さがだんだんと強くなっていくという意味です。九州には考えられないような豪雨が来てまだ雨は降っているようですから、この暑さが加わったら相当なダメージになります。衛生問題も心配になります。それにしても水の力は物凄い!土砂や流木のおびただしさは半端でない。早目の救助や復興を心よりお祈りします。日本列島どこでも起きる災害です。

災害とは別にカラリとした青空を見ていると気持ちが良くなります。雲一つない空は好きです。濃いブルーの空には癒されます。何か問題があっても乗り越えられる、空からエネルギーを吸収したかのように!このような天候はこの時期滅多にないことでしょう。嵐の前の静かさにならねば良いが!考え過ぎか。素直に今日の日太陽のエネルギーを戴こうと思っている。

ピーカンと言えば昔父が両切りピースの煙草を吸っていたが、その時の缶入れの口を開けた時良い香りがした。その香りに癒されたが、青空も同じ感じ!それで煙草を吸ってしまったと言うことはない。学生時代の遺物である。途中やめた時期もあるが、二度目の再会からなかなか抜け出せない。判ってはいてもやめられない意志の強さ!そろそろチャレンジせねば!(紅)

posted by 紅屋重正 at 15:06| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

泥流は怖い!

今日の長岡は朝方は日差しもあったが、午後から曇りで天候不安定な感じ。九州の洪水は凄いの一言!それも流木や土砂の入り混じった泥流である。TV報道で見ていても怖くなるクラス!三条や中之島の洪水を思い出す。それでも今回の九州の洪水よりはまだましか!記憶は適当でそう思うのであるが、当事者にしてみれば甲乙つけがたい災害であろう。お見舞い申し上げる次第です。

梅雨前線が日本列島の真ん中まで上がって来て本県も先日の豪雨となったが被害は軽いものであったようだ。その前線がまた下がったので島根県や広島県が狙い撃ち。そして昨日は九州福岡・大分県に停滞したようだ。極端な集中豪雨で恐ろしい程の雨量である。数十年にあるかないかの集中豪雨であるが、水の力は相変わらず凄いし侮れない。必死の救出が続けられているようだ。

災害時何と言っても頼れるのが自衛隊である。国や国民を守る彼等には感謝するものである。災害時の国民は守って戴けるが、馬鹿な国が攻めて来た時はどうなるんだろう!今やお隣の北の半島では日米韓に向けて挑発しミサイルを打っているが、一つ間違えれば戦争になる。また、米国の感情としてもそろそろ限界にあるようだ。どのような形にせよ戦争になれば日本も無事では済まない。

そこで、自衛隊が動けない憲法は早く改正して戴かないと大変なことになる。原発を各地で持っている場所は二番目に狙われる。一番は米軍基地や自衛隊基地であろう。昔と違って核を打って来れば5発で日本は終わりになる。核に対する防御は出来ている訳ではない。予算も過ぎ込んでいないからだ。最小の被害に抑えてもどこかがやられることに違いはない。それが何処かは神のみぞ知る。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:25| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

良かった!

今日の長岡は午前中は雲が多くいつ降り出すか雨雲とにらめっこ!普段の行いが良いのか午後から日も差し晴れてしまった。昨日の続きの豪雨であれば完全に長岡市内の一部に冠水騒ぎとなったことでしょう。川の水も引いて来ました、一安心です。大きな災害にならずに済み、台風もこちらには来なかった!良かった良かった、でもそうでない地域の皆様にはお見舞い申し上げます。

島根県では朝から何十年に一度の豪雨と言うことで朝から報道が凄かった!確かにいつ止むのか判らないような豪雨には恐怖すら覚えます。多少の被害は出たでしょうが最小限で済んだようで良かったです。最近の気象は訳が判らない現象が多いので予測も大変でしょうが、避難するべきと判断した遠慮なしで行わないといけない。大したことがないと非難されることにためらっていけない。

外れても命が守られることに変わりはない。命あっての物種であり最優先するべきことでしょう。自然災害は当たり外れではなく現象を予測しての前向きな報道であるべきだ。動ける人や若い方々には不満が多くても弱者のためにお知らせすることであるから最優先だろう。それと状況が判らない程不安なもの!地震の時も停電してインフラストップでどうしようかと思った。

役に立ったのはカーテレビである。いち早く状況が判る、実際それを撮っている方々リポートする方々には敬服する。実際何も被害が出ないことが一番であるが、最小限に抑える努力はせねばならない。今回の豪雨には携帯通信が大きな役割をしてくれた。益々複雑な社会でもあるが、最低限の情報入手は必須である。それを利用して情報操作する輩は許せるものではない。(紅)


posted by 紅屋重正 at 16:20| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

雨には参る!

今日の長岡は昨日に続き警報が出ている。今朝4時に緊急連絡で起こされる、携帯も良し悪しである。水害の被害にはあまり関係ない、地震は皆同じでしかも判りが早い、火災も近所の問題!水害は地域によってのこと。一成メールには驚くだけ。夜中に降った雨や上流から流れる水量の多さで長岡市内の支流が危なくなったとのこと。渋海川や太田川など満水に近い状態での避難勧告のようだ。

市内は柿川であるがまだ問題はないようだ。何がどうなって来るのか判らないだけに緊張が走る。報道を見ていても問題はないように見えるが、各地で被害が出ている現状では早く知らせる手段として有効なのが携帯だろう。今日の長岡は洪水警報でてんやわんや!あまり聞いたことがない宮内や摂田屋地区!本来城下町は洪水対策で町作りしてあるので昔からの地域はほとんど関係ない。

関係があるのは新興住宅街であろう。昔は田圃か畑であった場所だろう!長岡市内でも柿川が氾濫することがあったが、最近では多少の冠水があったがほとんど問題ない。特に表町本町は冠水はない。同じところばかりの冠水であるから市も対策を行いもうすぐ完璧になる。治水は国の要である、それが判るのが城下町である。先人から受け継いだ長岡は脈々と生きている。

災害があっても大きくならない(被害は最小限)となるのは長岡の基礎ができているからであろう。小都市としてしても機能性が良く地道に安全安心の街である。高度成長時代に広げた街であるので中心街の外れは間に合わなかったのだ。今もインフラ整備も着々と進んでおり不便なところはほとんど解消していると思う。良き町長岡は住みやすい場所である所以だ!(紅)


posted by 紅屋重正 at 15:10| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

警報!

今日の長岡は朝の5時に起こされた、緊急速報である。大雨警報と土砂災害警報だ。長岡の河川は大量の雨水で溢れんばかりのようだ。テレビの速報や気象情報でも長岡地区の警報が出されて注意喚起や避難勧告で賑わっている。もともと雨が降っていることも知らないで休んでいたのでその状況が判らない。ましてや、冠水や洪水にほとんど関係ない場所なだけに尚更だ。

雨雲が県内を通過している時間帯に出勤である。傘を差してもズボンはびしょぬれ、歩道は雨水の渓流、道路も確かに川のように流れている。水位は大したことはないが勢いは凄い。何とか車に乗り、信濃川を見た。大したことはないとホッとする、支流は満水状態のようだ。これなら災害程のことはないと確信した。情報は地域によって避難勧告が出ている、大変なことは大変である。

そうこうして会社に着いた頃には雨の勢いも緩み、小雨になり昼頃には止んだ。昼からは日差しも出て来た。あの騒ぎはなんだったんだろうと思うくらい。一時的な豪雨であったが平常に戻りつつある。但し、次が待っている!台風3号が日本海側に進み5日頃新潟県に到達するような予報である。今週の気象は有難くない状態になりそうだ。それでも梅雨前線と台風が合体しなくて良かった。

災害は忘れた頃にやって来る。都の選挙も都民ファーストが圧勝、自民党が惨敗。自民はこの結果を真摯に受け止め足元を見つめ兜の緒を締め直さねばならない。それにしても公共放送のフェイクや操作報道は目に余るようだ。週刊誌も同じ感じと言うよりもっと悪いか!どなっているのか判らなくなるくらいの報道である。ネットの報道の方が正しく感じるのは私だけでないだろう!可笑しな世になった。(紅)
posted by 紅屋重正 at 14:19| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする