2011年12月18日

準備忙しや

今朝は雨の長岡です。気象予報では激しく雪の降るイメージでありましたが気温が上がっているのでしょうか雨です。予報では0度〜4度で昨日より2度高くなるようです。この2度が命運を分けるのです。雨になるか雪になるか!今回の雪は根雪にならないと思うのはこの辺の微妙な気温の上下によるものです。と言っても上空には寒気が入ってきていますから当てにはならないでしょうけどね。早い話が雪でなければ良いだけです。

年末が近づくにつれ急ピッチで新年の準備がなされています。今や長岡の福祉作業所で門松作りが大忙しです。新年を彩る門松作りが長岡市中之島中条の福祉作業所・地域サポートセンター「にじのいえ」で最盛期を迎えています。16日には利用者らが東日本大震災などを振り返りながら、竹に赤いナンテンの実や小さな凧絵を飾り付け、「来年は明るい年になりますように」と願いを込めた門松作りになっています。

まだXmasの準備段階で年始の準備までには行かない我零細企業ですが、大手企業の餅屋さんはふる操業のようです。餅は餅米ですが、普段のごはんはうるち米です。その米でフクシマ産が売れていないようです。相当敬遠されて困っているようですが、放射能検査で黒と言われた以上難しいようです。全部が全部駄目ではないでしょうが、消費者は検査しようがないから危ないイメージだけでアウトになってしまいます。

風評と言っても信じがたいだけにブランドイメージは最悪でしょう。気の毒としか言いようがないです。これも全て原発の負の結果です。年末年始で忙しい時期に地団駄踏んで悔しがっていると思うと何とも言いようがないです。今年だけではなくこの状態は続くでしょうから対策はどうするのでしょう。他人事ではありません。放射能の蓄積累計がこれから各所に出てくるだけに戦々恐々でしょう。特に農産物にはもろに降ってくるだけに。準備良ければ全て良しですから色々な対応が待たれることでしょう。(頓 )




posted by 紅屋重正 at 09:26| 新潟 ☔| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

日本よ!しっかりせよ

今日の長岡は雲が覆っています。

気温は25度程度まで上がるので涼しいというより少し暑いかも。

それだけ湿度も高くなっていますから日中は不快感が高まるでしょう。


不快感と言えば国会で内閣不信任案が提出されました。

果たして通るでしょうか!

通る通らないは別にしてよくもまぁこの時期にやってくれます。


震災や原発をどうするの!

この時期で総選挙なんてことになれば

また世界から日本は駄目印が付くでしょう。


私達は日々のことで手いっぱいです。

ジメジメの毎日ですから商品管理はしっかりとせなばなりません。

いたみやすし商品などありますので気を入れて管理が必要です。



長岡では六月もいろんなイベントがあります。

庶民の暮らしは日々が大切なのです。

日々の暮らしを取り戻せるように国がしっかりしてくれないと困ります。


イベント情報

詳しくはhttp://www.nagaoka-navi.or.jp/event参照下さい。(頓)



posted by 紅屋重正 at 08:41| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

想像を絶する

今日の長岡は曇っていますが、気温は0度〜7度とちょっと肌寒い感じの日です。東北地方はもっと寒くなっているでしょうから大変です。実際、ライフラインが寸断されて暖を取れない状況ですから毛布は必需品でしょう。長岡から1000枚送っても45万人の被災者にどれだけ浸透しるやら!今や毛布集めに躍起になっているでしょう。個人的のも出来ることを考え行動を起こしている方々がいます。

昨日の夕方にスーパー廻りをしてしまいました。何故かと言えば、インスタント食品やボトルの水・乾電池などを揃えて送ろうとしたからです。でも、見事に全て品切れでありました。時間の経過とともに商品の入荷が減り補充が付かない状態のようです。地震被害のないこちらでもいよいよ商品不足が発生しているようです。大手メーカーのパンも全てなくなっています。卓上式ガスコンロやボンベもありません。それが被災地に送られるのなら良いのですが、予備に用意しておこうとする方々であるなら許せません。

首都圏も品不足で困っているそうです。東北関東大地震は想像を絶する出来事なのです。流通が止まり品不足が続くことは我慢の範囲です。被災現地は何もない状態で助けを待っているのです。食料にしても一日135万食必要になります。その他応援部隊の食料もいるのです。自衛隊だけで一日30万食ですから膨大な数量になります。国家管理になっているところは良いでしょうが、一般の方々は飢えや不安と闘いながら頑張っているのです。同じ国の中の出来事ですから助けない訳には行きません。出来ることをまずはやりましょう。

テレビ番組が全て地震のことになっているだけを見ても判る通りまさに非常事態なのです。それも原発と言う爆弾を抱えてのこと。最悪のシナリオを想定してもその通りにならないように祈るばかりです。日本が生きるか死ぬかの瀬戸際なのですから。個々の力は弱いものですが、皆さんと結びつけば大きな力になります。下記の方々で至急の援助の話が来ています。ご協力頂ける方々は直接連絡を入れて下さい。(紅)

皆様へ
福島県の会津地方振興局からの依頼で、県内浜側へ支給するもので すぐにでもほしいもの。

1.被災し避難しているかた用の毛布
  今日にでも、1、2枚でもほしいそうです。
2.会津地域で炊き出しして、県内被災地に送るためのおにぎりを 作っています。
  要望の数が多くなっておりますので、お米(米屋からの要望で大変恐縮ですが)
  と、その中に入れる具材(日が持つもので常温保存のきくもの梅干など)など。

同様に下記へお願いします。
(混乱を避けるため、お送り頂く前に数と着時間などをお知らせ頂ければ幸いです)

■950-0806
新潟県新潟市東区海老ケ瀬字長田502−1
叶V潟丸和運輸  止め
「会津食ルネ支援物資」
TEL:025−275−2339
担当: 部長 小谷野 貴 様
http://niigata-maruwa.com/

              ご協力のほど、どうぞよろしくお願いします!
posted by 紅屋重正 at 09:56| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

大荒れ

昨日は県内各地で風雪で混乱したようです。週末の日曜日に大荒れですから気象の異常は困りものです。今日の長岡は時折日差しも見える穏やかな日になっていますが、昨日は冷え込みました。一晩で積雪も多くなり今朝の道路事情は良くありません。すっかり豪雪地帯の仲間入りです。昨日の交通機関が止まったのには県内は各地で一瞬孤島化してしまいましたから雪は怖いです。

ここの所気温が上がらないので凍結もそうですが、氷柱(つらら)が出来ています。屋根が痛むのですが、冬真盛りです。雪の種類!で気温も判る感じですから氷柱はかなり寒くなったことを表しています。氷点下が続くと氷柱は出来やすいことは判りますが、例年ですと2月に多くなります。寒さも少し早いのではないでしょうか。地球が冷えています。いろいろな現象が起きますが、極端な気象は好みません。

大荒れの昨日は都市機能も奪ってしまいます。まだ、対応は出来ていますが、寒気も超や極が頭に着くと恐ろしいものを感じます。南半球では豪州やブラジルで豪雨の被害が報道されています。自然界から見れば当たり前なのでしょうが、人間界から見れば自然の猛威は危険極まりないものです。そこから見れば越後の雪はまだまだ情緒を奏でます。自然との闘いは永遠のテーマなのでしょう。

春になれば消えてしまう雪でもこの時期に居座ると無視は出来ないだけに厄介です。雪の降らない地方ではきっと雪のイメージが良いのでしょうが、生活している所の雪はまさしく闘いなのです。雪は全てが悪ではありません。白銀の世界は感動もの、四季の移り変わりは心を豊かにしてくれます。遊びにも通じます、雪そのものが芸術であります。雪は命も水になります。決して雪は悪役ではありません。それはネンを押しておきます。(俊)

PIC_0012.JPG

posted by 紅屋重正 at 09:19| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

後三日!

昨夜から降っている雨は上がらず、今朝の長岡は雨模様です。年末に来て寒波は様子を伺っているらしく、明日から雪になるそうです。あまり有難くないのですが、スキー場は嬉しいことになるのです。何れにしてもやはり晴れてくれないと人の動きが鈍ります。暮れと言うことでそこそこ人出は多いことになるでしょうが、年齢の高い方程動けなくなってしまいます。また、雨が強くなって来ました。恨めしく空を見上げてしまいます。

今年も残すところ後三日です。年末年始の準備は終わりましたか!その時にならないとなかなか動けないのが現状です。それでも一つずつ片付けていますが終わりそうにありません。断捨離(だんしゃり)せねばならないのでしょうね。家のガラクタ(不要なもの)を片づける事で、心のガラクタも整理して、人生を御機嫌へと入れ替える方法だそうです。過去のものを断ち切れないばかりに片付かないことは判っていても踏み切れない。

今年の新年は何があったのか思い出して見ました。派遣村の騒ぎ!栽培員制度元年とか!言われていました。裁判員制度は実施されて色々な問題も提起されて来ました。人を裁くとは難しいことなんですね。派遣社員どころか、就職難問題が大きく取り上げられて来ました。景気が良くなっていない実感が普通なのですが、大企業や報道はそうでないから二重構造が浮き彫りになっています。社会は何処へ向かって動いているのでしょうか。これからも不安の二文字が気になります。

今年は決して良い年とは言えなくなって来ました。国の体たらくを見せられ、政治の力のなさを暴露し、国民の期待を見事に裏切ってまだ平然としている面の皮の厚さには閉口してしまいます。お隣の大国は経済力にものを言わせ、昔日本がそうだったように世界に君臨して来ました。世界警察力を持つ米国の力も及ばなくなったために不安定な世界が出来て来ています。核を縮小しようにも逆に核の脅威が拡がる始末ですから危ない世の中であることに変わりはありません。反省ばかりの年末になってきました。反省するから道は開ける、来年に向かって期待したいですね。(紅)



posted by 紅屋重正 at 09:12| 新潟 ⛄| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

創業祈願

今日の長岡はすっきりくっきりの快晴です。気温は20度前後の過ごしやすい状況になるようですから申し分ない一日になりそうです。今日は弊社の創業祈願を悠久山蒼柴神社で行います。205年継続できていることを拝殿にて先祖にご報告申し上げるとともに藩主牧野家の英霊に感謝申し上げる行事です。

蒼柴の森は新緑の時期で青々とした中に春は桜で今は躑躅(つつじ)が見事に咲き誇っています。公園の入り口は石段が続き神社の門をくぐってから広々とした広場に出ます。お城の形をした資料館や小動物園に続き散歩コースとしては最高な場所です。そこに大きな太鼓の音が鳴り響きます。

祈願祭に宮司からの祝詞を戴き礼拝して締めの太鼓が最後に鳴り響きます。壮観な音は静寂な森が目覚めるような感じで木岐の擂り合わせた音と風が心地良いのです。長岡市街地から約4kmの小高い丘にありますが、街と違った雰囲気は別世界に浸れます。初代から長岡に商いを続けさせて戴いている今も感謝の念は忘れません。(http://www.beni.co.jp/history/index.html 参照)

初代庄五郎から続いた今は七代目(直系)になり会社となってはもう九代目になっています。継続は力なりが基本として現在に至っています。まだまだ続けなければいけないと一致団結して守っております。しかし、これもお客様あってのことだけにこれからも宜しく御贔屓賜りますようお願い申し上げます。(紅)


posted by 紅屋重正 at 09:00| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

自然には勝てん!

今日の長岡は曇りです。週末は天候も良くなるとのことでしたから降らないだけでも有難いです。風が少しありますが気温もそう低くもなくこれなら厚着で花見も大丈夫なような感じですが、悠久山の観桜会は延期され気張っても仕方ない状況です。

悠久山での観桜会は延期になりましたが、大丈夫!福島江の桜は画像の通り咲き始めました!平野部と山間部(悠久山)では気温がかなり違うのでしょうね。まずは福島江にお出かけしては如何でしょう。結構散歩だけではなく日本人のお花見姿が似合う場所です。天候不順は花見の時期も狂わせるだけに困ります。

自然界は人間界の思う通りには行かないものです。最近の日本の火山活動が活発化してきたときは少々心配していましたが、アイスランドの噴火で皆溜飲を下げたかのようです。その代わりに噴煙が世界を覆いまた危機が襲うようです。航空機が動けない状態と日照不足が迫って来ています。作物にダメージを与えるようです。

4月に雪が降り寒波が来ていると言われる日本、火山活動で動きが取れない欧州とまたまた地震で被害のアジア内陸部と地球規模での異変は困りますが、まだまだ続きそうです。いつの間にか誰も温暖化などと言ってられない状況です。もっと深刻な問題が起きそうで心配です。(頓)

紅屋HP用 431.jpg 紅屋HP用 434.jpg 紅屋HP用 433.jpg 紅屋HP用 437.jpg 紅屋HP用 436.jpg 長岡駅東口より徒歩数分にある福島江にて

posted by 紅屋重正 at 09:17| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

小学校の卒業式

3月も下旬に入っていますが、まだ気温の低い寒い日が続いています。今日の長岡は日中晴れ気温も10℃まで上がりそうですが、明日は再び雨模様となり週末には雪マークも出ており日替わりでの天候の変化になっています。今日の彼岸明けから天候が落ち着くことを望みます。

長岡市内の小学校では本日卒業式が行われ、弊社からも祝菓を納めさせていただきます。以前はすべてが「大手饅頭」でしたが予算の関係もあり、昨今では「紅白の大福餅」が中心になっています。その中にあって「校章の焼印」を押した「紅白饅頭」もあります。小学校の最後の良い思い出になるよう心をこめて作らさせて戴いております。

焼印は仕様で作ることが出来ます。あまり複雑な模様は適さないですがオリジナルな焼印は目を引きます。長岡市立新町小学校は校章の焼印を作り昨年から使用しています。模様が複雑で焼いた焼印が見にくいこともありますが、まったくオリジナルなお菓子となっているだけに良い思い出になるでしょう。

校長先生の裁量や栄養士さんとPTAとの連携で実現することでしょうが、気持ちを込めた学校自体の教育環境に敬意を表したいものです。昨今予算がないだの歴史や伝統を意図も簡単に崩すことが多い中、嬉しい教育環境と思っています。大半が子供のことを考えているのか判らない世界になって来ているのでしょうかね。(和)


posted by 紅屋重正 at 07:18| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

夜中の出動

今日の長岡は朝の7時頃から雨が降り出して来ました。全体の気温が上がらないですが、マイナスにはなっていませんので雪の心配はありません。週末の雨は戴けませんが気候は確実に変わって来ています。は〜るよこい!は〜やくこい!と言っているうちにもう春なんだ。

昨夜の丑三つ時にあたる時間にけたたましい消防のサイレン!救急車も出動した。異様な感じであったので火災情報に電話を掛けて確認するがいつもの(通常の案内)録音返答でらちがあかない。緊急だけに、もし火事ならどこ!それ以外なら何が!夜中の心配は緊張を呼ぶ。どこかで火災か!事故か!それとも宇宙人の来襲か!

情報に基づき消防署は動くのであるが、近所としてはそのけたたましさ(音)に驚くのです。せめて何が起きているのか早い情報開示が必要です。のんびりした声でゆっくりと返答する録音の声を聞くと本当にイライラする。それもタイムリーでない後で!結局寝不足を誘発してしまった。

夜中の出来事は大手大橋にて交通事故が発生してレスキー車及び救急車が出動したのでした。朝には片付いていましたのでその様相は判りませんがサイレンで起こされた近所の人は不安な一夜になったことでしょう。もう一言こぼせば、録音返答の内容をもう少し具体化して欲しいものです。お上的な返答は多分体質なのでしょう。(紅)



今日はこんな日!

今日は「新選組の日」東京都日野市観光協会が制定。
1863(文久3)年のこの日、京都・壬生に詰めていた新選組の前身「壬生浪士組」に、会津藩主で京都守護職の松平容保から会津藩預りとする連絡が入り、新選組が正式に発足しました。

元々壬生浪士隊は、清河八郎の提案で、事件が頻発している京都の警護に当る為に幕府が江戸で募集をしたものです。1863年2月に江戸を出発しましたが、京都に着いた途端、清河が壬生浪士組の目的は尊皇攘夷だと言い出したため、浪士組は空中分解してしまいました。

まもなく幕府の帰還命令を受けて清川ら209名は江戸に戻りましたが、近藤勇・芹沢鴨・土方歳三ら24名はそのまま京都に残留した。松平容保の配下に入り、8月に「新選組」と改称した。その後、約4年間にわたり、京都で尊皇攘夷派・倒幕派の弾圧を行ったそうです。

「サンドイッチデー」1が3で挟まれている(サンド1=サンドイッチ)ことから。この日とは別に、サンドウィッチの生みの親とされるイギリスのサンドウィッチ伯爵の誕生日・11月3日が「サンドウィッチの日」となっているそうです。(頓)

posted by 紅屋重正 at 09:03| 新潟 ☔| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

長岡市の行方

汚れ残雪を覆い隠すように昨晩の雪は思った程積もらなかったようです。今朝の長岡は曇りで気温も高くはならないでしょうが、そんなに寒さを感じないです。凍みる寒さは肌で判りますが、2月も中盤になれば何となく春に近づいている感触です。

長岡市は2010年度当初予算案を発表しました。一般会計を13,4%増ですから思い切った予算案です。不況だからこそここに予算を投入して活性化を狙う考えのようです。市長の考えは間違っていません。特に中心街活性化は急務です。長岡の顔が歪んではいけません。

中心市街地に多くの予算を使うことに反対するグループもいますが、目先のことで論議すことなかれ!長岡の全体像を見据えて考えて下さい。勿論議論をすることは大切です。今や福祉優先とばかり大義名分であたかもそれ以外は悪の如きではいけません。全て良いことだとは思いませんが、慎重な論議をお願いします。

損得で考えることは一つの考え方でありますが、善悪で考えることが大事です。後世に判断に任せる部分もあると思いますが、今は活性化が重要でしょう。中心市街地だけ特別だと思われるかも知れませんが、中心地は今も昔も多くの税金(固定資産税)を払っていることには変わりません。市街地にお出で戴けるように整備は欠かせません。折角ですから雛人形でも観に来て下さい。(俊)

紅屋HP 004.jpg 紅屋HP用 002.jpg
posted by 紅屋重正 at 08:50| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

変事!

今朝の長岡の雪はさほどでもありません。通常な降り方で積もっても数センチ程度です。気温は低いだけに朝は凍結もしていますが、日常には差し支えない状況です。しかし、気象異変が起きて昨日から新潟市全般で海岸地域に大雪となったようです。昨日今日で交通が麻痺する程の積雪です。一晩で数十センチはきついです。海岸地域は普段雪の積もり方が少ないだけに消雪設備がほとんどありません。

山からの冷たい空気が海岸に流れ日本海からの湿った空気とぶつかり合い雪になったようです。冬の変事・珍事になるのでしょう。雪に悩まされるのは雪国の宿命ですが、海岸地域には厳しい試練でしょう。変事としては昨日の横綱朝青龍の突然の引退劇がありました。ヤンチャな横綱も好き勝手な振る舞いにとうとう採決が決まったようです。残念な部分と仕方ない部分がありますが、相撲界そのものが変わらねばならない証でしょう。

百貨店の大和長岡店と上越店で4日から閉店セールが始まりました。営業終了の4月25日まで4回予定されるロングランセールの第1弾です。街から去る老舗百貨店を惜しみ、初日から大和ファン!?が殺到しました。「長岡大和52年の総決算」と銘打った長岡店では、正面入り口に開店前から約50程の人が並んだそうです。セールと銘打ち売り上げを金沢に持って行くのでしょう。また、長岡の資産が減ります。長岡に還元されることはないでしょう。

証拠がないから不起訴!強者(つわもの)はいつの世も塀の内には落ちないもの。県内の大物だった方や金庫の莫大な資産を保有していた政治家を師として仰いでいた人です。そう簡単に尻尾は捕まえさせません。さすがに過去の教訓がいきているのでしょう。見事なものです。世の変事は各所で進行中なのです。庶民は踊らされて喜んでいるだけ!(頓)



posted by 紅屋重正 at 08:44| 新潟 | 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

静かな連休

今日の長岡は快晴です。暑くもなく涼しくもなく丁度良い天候です。これから少しずつ崩れる予報ですが、秋晴れは気持ちの良い日です。稲刈は順調に進んでいるようですが、コシヒカリの稲は倒れやすく苦労をされているようです。黄金色した田の景色は豊穣の秋を思わせます。しかし、今年は平年並みより少し良くない収穫だそうですから、見た目では判らないものですね。

今月末には本格的に国体が始まります。26日に開会式が行われ一斉に競技が始まる訳ですが、選手・役員や応援の方々を含め大勢の方々が来県されます。全国でも新潟県はあまり景気が思わしくない状態ですから、是非とも来県戴いた方々から有効な経済効果を期待したいものです。日本の政治が変るように元気な新潟に変りたい願望が大きいです。

それにしても、シルバーウィークの人込みがない長岡です。天地人関係はそこそこ大勢の方々が押し寄せてくれますが、長岡は通過都市になったのでしょうかね。困ったものです。美味しいものや珍しいもの景観の良い場所と結構雰囲気の良い町なのに・・・!長岡のアピールが足りないのでしょう。http://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/

静かなうちに連休は過ぎて行きますが、今回は秋分の日でありお彼岸でありますから先祖との対面の墓参りや親戚一同との絆に使わねばなりません。連休の過ごし方はいろいろあるでしょうが、やはりこの時期にしか出来ないことを考えねばなりません。家族の絆はこういう時期にも確認することです。先祖あっての自分であることを忘れてはいけません。(俊)

P9200179.JPG P9200180.JPG P9200182.JPG

大手通りのアーケードに市内の大勢の各団体の作った新潟国体応援フラッグが飾ってあります。
posted by 紅屋重正 at 11:06| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

黒糖って素晴らしい

首都圏にお住いの方は、今朝放送のテレビ朝日【食彩の王国】をご覧になったかもしれません。

今日のテーマは「黒糖」。
そう、大手饅頭の餡の中にも入っている沖縄の恵み、黒糖です。

この黒糖、本当にすばらしいお砂糖なのです。
太陽の恵みをたっぷり受けたサトウキビの搾り汁を煮詰めてつくられます。
黒褐色で、独特のこくがあり、ビタミンや、ミネラル(特にカリウム)が豊富に含まれています。

沖縄では゛命の薬と呼ばれ、大昔から重宝されてきたそうです。
暮らしの中で疲れた体を癒してくれる自然の恵み。
風邪予防にも、お料理の隠し味にも、お菓子の甘みにもなる黒糖。

最近、巷での人気も高く、スーパーでも数多くみかけるようになりましたね。
白砂糖もいいけれど、黒糖も台所に常備しておくと
「お、料理の腕があがったな?」
なんてことになるやもしれません。(ユ)

sozai_02.jpg
*大手饅頭の餡の中に入っているひみつの黒糖!
posted by 紅屋重正 at 11:39| 新潟 | 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

学園祭

ICU0811.jpg11月です。
学園祭のシーズンですね。

今年も東京にある大学の同窓会からのご注文で
特注酒元饅頭をお納めしました。
もう何年ものご縁になります。

特製の焼印をつくって、できたたのお饅頭に
じゅっと押してつくります。

緑(そろそろ紅葉)のキャンパスで
今年もほかほか蒸したてのお饅頭が販売されているそうです。
学園祭は2日間開催されるのですが、毎年1日目で売り切れるほどの
大人気なのだとか。

肌寒くなるこれからの季節、ほかほかのお饅頭を食べると
心からあたたまります。
(ユ)
posted by 紅屋重正 at 10:48| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

卒業祝菓

今朝の長岡は小雨の降る天候になっていますが、今日一日雨模様の予報です。昨日は晴天に恵まれ、最高気温も18.6度の4月中旬並まで上がり暖かくなりましたが、朝の気温はまだ1.1度と寒くその差が大きく服装に苦労します。

今日は長岡市内の多くの小学校で卒業式が行われます。昨年までは、全校が同じ日に行われていましたが、今年度からは2学期制が実施されたため、学校行事の日程も違いが出てきたようです。その卒業祝菓として弊社は「紅白大福」を本日は長岡市内の各小学校に納品させていただきます。

以前は「紅白の大手饅頭」の使用がほとんどでしたが、給食費の予算の関係から今年はほとんどの学校で「紅白大福」になりました。この「大福」は、全校生徒、先生、来賓の方から召し上がっていただくため、特に気持ちをこめてお作りしましたので、大福を口にしながら6年間の思い出話をしていただきたいと思います。

しかし、残念なことは予算とは言え「大手饅頭」が使えないことです。子供の頃に食べた思い出は大切です。郷土の美味しいさが記憶に残ることが重要なのです。昔から旧市街地の小学校卒業生は当時の味を今でも語ってくれます。食は教育からでしょうか。単なるお菓子ではないのです。伝統文化を受け継いだものなのです。(和)

                  表紙-1.jpg
posted by 紅屋重正 at 09:30| 新潟 ☁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

今年も完売御礼

毎年、東京都三鷹市にある国際基督教大学の学園祭に
ICU饅頭という酒饅頭をご提供しています。
ICU同窓会の皆さんが販売しているのですが
毎年数百個が完売する大人気商品になっているとか!

ICU_Manju.jpg

今年も初日でほぼ完売したそうです。
残りはあと20個くらいとか。
午前中の目玉商品になっているのかも!

広いICUキャンパスの芝生の上で、蒸したてのお饅頭を食べるのは
かなり幸せな気持ち、なんでしょうね。

ICU祭についての詳細はこちら
posted by 紅屋重正 at 09:39| 新潟 | 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

株主総会

今日の長岡今のところ晴れです。今日も蒸し暑くなりそう・・・
朝がたに雨が降った日は日中蒸し暑くなるのは当然ですが、気をつけなければいけないことがあります。

食品の管理です。この時期変質・カビなどの発生が多発します。
生鮮食品の管理は大丈夫ですか!臭い・色などで確認せねばいけません。

体調管理は食物管理とイコールですよ。

弊社は昨日から朝早くの作業を行っています。
大手饅頭の製造は早朝からの作業ではあるのですが、27日28日29日と
大口注文でてんやわんやです。

〓ト大手35.jpg

市内の大手企業様からのご注文です。株主総会のお土産に使って下さるのです。企業イメージが上がりますよ。何と言っても創業201年の老舗商品をお使い戴いているのですから。
posted by 紅屋重正 at 08:15| 新潟 🌁| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

新入生はここにも!

長岡の街のはもうすっかり雪は溶けてしまいました。
悠久山にはまだ残っています。
福島江(長岡中心に流れる川)のほとりの桜の木には
やっと桜の蕾が顔を出してきました。
新しい息吹を感じる今日この頃です。

悠久山18.jpg

小学校の入学式は4月7日ですが、
その前に幼稚園・保育園の入園式が市内各地で行われています。
長岡市内の学校の晴れの行事にも、ずっと
大手饅頭紅白」をお納めさせていただいております。

小さなお子さん達にも、
大手饅頭は喜んで召し上がっていただいています。
親御さん、お子様、ともに、大変お慶び戴いております。

食は子供の頃に感覚が出来る、と言われます。
高い安いではなく、安全で美味しいものを子供のうちに
食べさせてあげたいと心がけています。

紅屋重正では、
本物の味を美味しく、食文化の心を伝えるを糧に
日々研鑽しております。

新入生の皆さ〜ん、これからも大手饅頭、
宜しくご贔屓(ひいき)下さい。

新組保育園18.JPG
posted by 紅屋重正 at 09:19| 新潟 ☀| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

小学校の卒業式

長岡の小学校では今日が卒業式です。

大手饅頭の紅白や大福餅の紅白を卒業祝菓としてご利用いただいております。
今日は朝早くから、ひとつひとつ卒業祝菓をおつくりいたしました。
朝の8時までには無事各校にお届け完了!

「ご卒業 おめでとうございます」
posted by 紅屋重正 at 10:29| 新潟 ☔| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

便利なお話

皆様からご用命戴いている大手饅頭にはちょっとお得な話があります。
大手饅頭の箱入りに使用しているパックのケースにご注目下さい。

プラマークが付いています。
長岡では燃えないゴミとして扱って戴いていますが、
地域によっては、プラスチックゴミや、燃えるゴミとして
お出しいただける素材です。

このケースは、実は紙とプラスチックの混合で比率が半々で、できています。

この素材は電子レンジに対応しています。
そのため、大手饅頭が入ったまま、電子レンジで温めなおしていただけるのです。

しかも、大手饅頭がなくなった後のこのケース、実は
パゥンドケーキ等電子レンジでつくるケーキの型としてご使用いただくこともできるのです!

勿論、紙製に類似しますので直火やオーブンレンジには使用できません。
テレビやインターネット上で簡単レシピとして公開されているケーキ作りには、オーブンの代わりに電子レンジが使われていますね。
大手饅頭のケースは丁度、パウンドケーキ1本分の型とほぼ同じサイズですから、ホームメイドのお菓子づくりで、実は重宝されているのです。

お菓子づくりがお好きなあなたも、一度お試しくださいね。
posted by 紅屋重正 at 15:06| 新潟 ☔| 大手饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする