2006年08月17日

視点を変えて

暑い長岡は今日も続きます。昨日は今期最高の気温であったと思います。
晴天もこの暑さではグッタリしてしまいます。
せめて、冷たい涼菓と冷茶でのどを潤し汗をぬぐいながらブログ書きです。

昨日は積乱雲の見事な形が長岡の上空に現れました。夏だな〜と今更のように感心してしまいました。丁度宮崎アニメを見ているような錯覚に陥りました。青い空と白い雲のコントラストは素晴らしく感じましたが、残念ながら写真に収めることを忘れてしまい皆様にご披露できません。

各地でもそんな感じの夏なのでしょうと思っていたら西日本では降雨があるようですね。台風の影響でしょう。こちらでの影響はフェーン現象ですから日本の長さを知る思いです。夏は空が澄み渡るようです。勿論夜も同じです。満天の星に手が届くような感じで見えてきます。

昔、静岡の御前崎付近で見た夜空は星が降ってくる感覚で見た覚えがあります。最近こそ都市化が進み夜空も綺麗に澄み渡ることはなかなか街では見られません。便利になっただけ自然とはかけ離れた世界になってしまうものと一人つぶやく今日この頃です。

蛍や清流の小川見上げれば星の世界!最近は見ることがなくなりました。しかし、長岡市越路町では蛍の住める地区作りに大手酒造メーカーが貢献しています。長岡には自然を大切にしている植物園もあります。山野草を中心に季節の植物を労わり育て皆さんにも開放しています。

雪国植物園 http://www.niks.or.jp/syokubut/

自然の恵みを分けて戴いている人間の社会はもっと自然を愛し慈しむ必要があります。破壊の世界はもうやめましょう。いつものことですが、まずは自分が出来る小さなことから始めましょう。自然を大切にすることは地球を大切にすることなのですから。
posted by 紅屋重正 at 11:09| 新潟 ☀| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

変貌

今日は7時に佐渡に強風・豪雨の警報が出された。
長岡には8時に到達!今まさに突然に天気が崩れ、強風と豪雨に変貌した。
昨日までの晴天が嘘のよう!あぁ!雷鳴が轟く・・・ピカッ!

お盆の準備で忙しいこの頃でしたが、雨が降るといささか気が滅入る。
菓子屋としてはお盆は年間でもかなり忙しい日に当たる。それと同時に婚礼の展示会とダブルで忙殺されそうです。(嬉しいことなのですがね)それだけに降雨はブレーキになります。涼しくなって良いのですがね。

長岡周辺の稲の生育も順調でした。日照が少なかった7月に心配はしていましたが、8月の晴天続きで挽回したようです。自然は逞しいものです。毎日の暑さで子供たちの水浴びも絵になります。夏は夏らしくが一番です。

P8080191〓????????.JPG  ????ж??????.jpg

夏に慣れると暑さのボヤキがでますが、豪雨になるとそんなことも言ってられない。昨今の災害は人災のような感じが多いので身の回りには十分な警戒をせねばなりません。自分の身は自分で!厳しい環境になってきました。これも温暖化の一環か!恐ろしい時代になって来たのかも・・・!せめて先祖をお参りしてお守り戴く様にせねばならない。お盆の時期だけに真面目にお願いしなければ・・・!
posted by 紅屋重正 at 08:25| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

長岡祭が始まりました。

心配していた降雨もなく今朝は晴れ渡った良い天気です。
今晩の花火まで維持していれば問題なく最高の天候となるでしょう。
朝から蝉の声が聴けるから今日は暑くなりそう。
長岡の街も熱く盛り上がってきた。街の熱気とで今日は最高に暑くなりそう。
熱中症には気をつけなければならない。

昨晩の前夜祭の神輿や民謡流しは盛況でした。市民参加の祭開幕です。
長岡中心街では昼行事として各種の遊び場を設けお子様からお年寄りまで幅広い方々から楽しんで戴けるよう工夫しています。夜の花火まで行くところがないなどと言われないように商店街も頑張っているのです。

7月水害で河川敷も危険な状態でしたが、日も射し要約乾いた場所から準備を始め今日に間に合った状況です。花火の筒も着々と揃って今晩の打ち上げを待つだけです。
今年の花火は音・色・スケールとも最高になるでしょう。
毎年確実に「見せる花火」で他の追従を許さない壮大な花火となるでしょう。

??????π??????|????|??.jpg ??????????|????|??.jpg

ハイブ長岡における土産物物産館に弊社も参加しますが、地元の方々にもお出で戴きたく思います。涼しくて・広くて・なんでも揃って・花火会場に近い場所です。散歩がてらにお立ち寄り戴きたく思っております。11時にはオープンしています。

さって!今日はいつもになく頑張るぞ〜!(普段でも頑張ってはいますがね)
おっと!忘れていました。花火見学のお帰りに弊社(表町店)の前で冷水サービスをしております。歩いて土手から駅までの調度中間地点!のどを潤すのにぴったりの場所ですからご利用下さい。(頓)
posted by 紅屋重正 at 09:30| 新潟 ☀| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

嵐の前の静けさ・・・

今日はまたまた雨ふりです。昨日までの天気は嘘のよう!
青空は精神的にも良いものです。が、雨は・・・ねぇ〜!

大丈夫!長岡祭は晴れるとの観測だから、予報は良いらしい。
いつもは当たらない天気予報なんて言ってたけど、今回は信じる。

大地の恵みは雨が大切だけど、多すぎる雨は厄介になるね。
何でもそうだけどほどほどが良いのか・・・!身の丈に合った世界が好き!

ここに来て、またまた石油製品が高騰するとか!
全ての商売に影響するだけに大変な事態になっている。なのに戦争だって!

馬鹿な人間が多いのかな〜!心が狭いと言うか、利己主義と言うか・・・
家族の為に、親類・知人・友人・地域の為に、そして国の為に、世界の為に
よくなることを考えていないのかな〜魔可不思議な人の世界!
もっともお互いが逆のこと考えてれば合うわけないか・・・!

世界を変えるには相当な努力と労力がいると思いますが、まず自分が変われば意外と簡単に世界を変えられるかも!だよね。
お菓子作っているときは無心になれる。
皆さんに喜んで戴けるように心を込めて作っている。
その精神で世の中を見ていなくてはいけないよね。
そうだよ、みんなで楽しく美しい世界を創ろうよ。

生空の彩り35.JPG  生夕涼み35.JPG

8月和生菓子
「空の彩り」花火をイメージしています。「夕涼み」団扇をイメージしています。
posted by 紅屋重正 at 10:09| 新潟 ☔| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

本格的な雨

梅雨時期だから雨は当然でしょうが、ここに来て本格的な降りです。
大雨・洪水警報が心配になる。でも、長岡の中心街としてはさほどでない。
信濃川に掛かる大手大橋から見た河川は中州が見える程だから増水していない。全国的に昨日は気温が高く湿度が高い日だったようだ。越後から北は雨降りで気温はそんなに上がらなかった。蒸すことは蒸した。熱中症にかかるほどではなかった。今日も気温はそんなに上がってこない。ジメジメな感じは湿度の高さを表している。

今日は長岡の金峰神社で恒例の流鏑馬がある予定であったが、どうなるやら。この雨では中止か延期か!雷も鳴っている。残念であろう。

金峰神ミ18−1−35.JPG 金峰神ミ18−2−35.JPG

夏祭が盛んに行われるが、豊穣・安全・健康の祈願が中心になる。
農業国であり災害といえば水害の多かった越後、生活する皆さんの健康を祈ることは自然の成り行きでしょう。農業技術の改善改革・治水事業の充実・健康管理の徹底を町・市・県ぐるみで行ってきた成果が今日であるから先人に感謝せねばならない。

歴史は一日一日の積み重ね。201年間世の中を見てきた弊社もいろいろな事を経験させて戴いている。戊辰戦争・太平洋戦争(大東亜戦争)貧困・急成長・石油ショック・・・・経済の変動の波に揉まれながら今日を迎えている。まだまだ世の中の役に立っているのでしょう。お店は継続させて戴いております。これも皆様のご支援があってことと感謝申し上げております。
ふっとそんな感謝の念が湧いてきました。(俊)
posted by 紅屋重正 at 09:37| 新潟 ☔| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

心配の種

今日の長岡は梅雨らしい雨降りの日です。
少々涼しいが湿度の高い日です。
全体的に街は暗い感じの天候ですから良い日とは言えないです。

気象の移り変わりを見て一喜一憂しています。
今年もすでに台風3号が発生しています。台風は勢力を拡大しながら宮古島に向っています。そんな中さとうきび畑が強風になぎ倒されている映像を見ると、ザワザワする。

今年の黒砂糖は入手が困難な状態。エタノールに向けたり焼酎ブームで黒砂糖が品薄状態になっているからです。しかも天候に左右される。台風は一番の脅威なのです。南の黒砂糖・北の小豆・そしてこがね餅と農作物が基本なだけに天候は目の離せない出来事なのです。

黒砂糖35.jpg

原料の確保は難しくなるばかりです。地球温暖化による災害現象や作物の不作、農作業人口の減少と先々は決して良い状況とは言えないのです。
201年継承してきた老舗としては何としてでも原料確保はせねばなりません。統制経済の時代の苦い経験からこれからのあるべき姿を見据えて行かなければならないと思っています。

ほんのちょっとの苦労話でした。これも天候のせいかな〜!

posted by 紅屋重正 at 10:57| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

暴風の暴れん坊

昨日の長岡一日中強い風が吹き荒れていました。
今日はもう落ち着いている天候です。相変わらず雲ってはいます。
時々降る小雨は涼しさを呼びます。
昨日からの寒暖の差があるので体調を崩さないようにせねばなりません。
夏風邪は長引くと言いますから注意ですよ。

お店の前に立ち木がありますが、昨日の強風ではかなりの風圧に耐えていました。耐えられないのが農作物!デリケートな作物はやはり折れます。
風の向きにもよるのだそうですが、折角ここまで育ったものが途中挫折は厳しいものです。

梅雨の嵐35.JPG  折れたとうもろこし35.jpg

昨日は三条・加茂・燕地区で床下浸水の被害もでたとか!ディスカバリーの発射は天候が良くないと言う事で延期!最近では地球規模で天候不順・天変地異の現象が目につく。世界の一人一人が本格的に地球のことを考えないといけない状況にきているのではないかと危惧します。

自分のことしか考えない自己中なるものが多くなっているとか!
知識・教養はあっても世界観のないのは困ったものだと思います。
外国語は話せなくても心は一つ。地球人であるわけで地球のことを考えることは当たり前なことです。皆さんも地球のことを考えましょう。地球の未来はいま住んでいる皆が決めることですから。

衣食住は今の若い人にしてみれば当たり前なのかも知れません。
過去の平安時代後期のようだとある人は言っている。時代は繰り返されるとも言う。今しっかりしないと先々は夢も希望もなくなってしまいます。
自分だけではなく皆さんとともに歩む姿でありたい。今真剣に考えてしまう昨日の強風でした。折角のとうもろこしの先が折れてしました。涙の一瞬が文章になったような・・・(頓)
posted by 紅屋重正 at 12:04| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

怖い梅雨

今日の長岡は雨降りです。
昨日は大雨・洪水警報が出る位、今日は注意報に切り替わった。

7・13水害が頭を過(よ)ぎる。強烈な降雨は緊張する。
信濃川は悠々と流れている。自然を忘れるなよ!と警告しているかのようである。長岡地区は自然が多く残されているだけに気候に左右される土地である。自然と共存することは素晴らしいことだけに大切に守っていかねばならない。災害は忘れた頃にやってくる。常に自然と向き合った自分達であらねばならない。

山古志地区の復興も順調ではあるが、仮説で生活している方々には苦しい日々であると推察する。蒸し暑く狭い居住では精神的にも肉体的にも大変である。地震災害が遠いことのようになってはいけない。どこに起こるか判らない災害は普段から気をつけると同時に災害避難訓練や日常生活の点検見直しをせねばならない。

夏場に多い災害。水害・台風・地震・雷・火事とあるが、ここで一番大切なのは人と人との繋がりです。普段から隣近所・町内会・学校区等でのコミニュケーションが大切なのです。くれぐれも大切なのは人と人なのです。皆さん確認しておいて下さい。交通や通信手段がなくなったとき大丈夫ですか。

天気予報を見ながら雨の中、窓から紫陽花が綺麗に咲いている姿に目をやって何故か災害を思い出していた。本当に中越地震はすごかった!その前の水害も大変だった。危機管理は各家庭でも行っていて下さい。災害のことを考えるにゆっくりゆったり今の余裕で・・・
さて!お茶飲みしながらね・・・・

水牡丹35.JPG 琅珎35.JPG

      水牡丹                琥珀
posted by 紅屋重正 at 10:23| 新潟 ☔| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

季節の変遷

今日は梅雨らしい雲行き、雨も時々降る
ジメジメした気候の長岡です。
昔の人は「タチアオイ」の花が先の方まで咲いたら梅雨が明け
夏本番になると言っていたことを思い出す。

生活の知恵のような、周りの花や湿度の変化を敏感にとらえて
この時期はこんなようになると予測していた。
まだまだカラッとした感じにはほど遠いので梅雨時期は当分続きそう。

本店の工芸菓子も「芙蓉の花」に入れ替えました。
大輪の花の芙蓉は見ごたえがあります。
工芸菓子はお菓子の材料で作りますが、花の枝は残念ながら
芯に針金を入れています。
勿論、入れないで作る方法もありますが、移動等で破損しやすく
作る過程での時間がかかり難しいので芯を入れた方法で作っています。

工芸菓子芙蓉35.jpg

工芸菓子は餡平と言う材料、芋・澱粉・白手芒餡を煉り固め
着色し成形します。2〜3本の花を作るのに3ヶ月程要します。
本物の花や写真を参考に花びらの型枠から作り薄く伸して型で抜き蒸気で接着しながら形にしていきます。
根気のいる作業です。
松などの大作になると一年がかりで松の葉一本一本を作り束ね、
それをまとめて形にする訳ですが完成した時の喜びは
言いようのない愛着を感じます。

今思い出した、カサブランカの大作・・・日の目を見ないで!
出来たカサブランカをケースに移す時に倒してしまし、
ガラスの製品を割ってしまったような感覚で一瞬のうちに
お蔵入りでした。
幻のカサブランカでした。
壊れると尚更愛着が湧き今でも工場の隅に破損した状態で
保管されています。

工芸菓子の寿命はおおよそ2年位(保管状態が良くても)少しずつ
破損するのは仕方のないことですが、色が変化します。
食品の着色料は紫外線に弱く、色焼け・色飛びと言って
脱色してしまいます。
特に赤は色が抜け安いので暗いところで保管しても
自然と色が変わってしまいます。

そんなこんなの職人の技術を見て頂きたいと思います。(和)
posted by 紅屋重正 at 08:57| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

夏至

朝起きたら地面が濡れていました。
夜中に雨が降ったようです。
空梅雨にならないで良かったです。
しかも夜中に降って昼晴れる。理想的な天候!

今日は夏至。
日長きこと至る(きわまる)つまりが一年で一番日が長い日と言うことです。一年で最も昼時間が長くなる日ですね。
太陽が最も北(北回帰線の真上)に来るために起こる現象だそうです。
しかし、梅雨時だけに実感がない。

昔はこの頃が田植えの最盛期とか!
現代では考えられない時期の変化です。
太陽の恵みは皆平等に戴けます。
全ての生命の成長に感謝する気持ちになるのも
夏至のこの日に感じるから不思議なものです。

普段は忙しい忙しいと何にも目もくれない自分が
生かされていると思う気持ちになるのは私だけでしょうか。
自然の条理に触れた思いの今日のスタートでした。(俊)

DSC00708-1.JPG

ジューンブライドに今人気の式菓子です。
(イエローウェデングチーズ)
posted by 紅屋重正 at 08:56| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

夏本番

全国的に梅雨入りか!
長岡も久しぶりの雨の日となりました。
涼しくはなっても雨では活動が阻害されそうです。
草花や農作物には恵みの雨ですけどね。

梅雨が明ければ本格的な夏になりますが、空き地にはもう夏の姿が登場です。ひまわりが満開です。小ぶりなだけに本当にひまわりと疑ってしまいます。でもひまわりですよね。(植物図鑑を紐解いてないので定かではありません)

ひまわり2−35.JPG  ひまわり1−35.JPG

ひまわりの花は明るく大きく背が高くとのイメージですが、一生懸命生きている空き地のこのひまわりになぜか感動している私です。(俊)
posted by 紅屋重正 at 12:14| 新潟 ☔| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

五月晴れのない五月!

今日は曇りです。
凌ぎやすいのは結構なことですが、日照がないのは困ったものです。

今朝は脇野町の農道を通ったらもう田んぼはすっかり緑の絨毯でした。
日照が少ないので獲れ秋が心配です。

五月の田んぼ1−35.JPG  五月の田んぼ3−35.JPG

お菓子屋は農作物が主原料になるので天候には一喜一憂してしまいます。
今年の作物の成長を見守る気持ちも真剣です。

すでに昨年からの黒砂糖は暴騰してしかも製品が少ない状態です。
輸入する砂糖も上がりかなりの負担になっています。

そんな中でも頑張っているお菓子屋さんたちの努力は相当なものです。
弊社も出来る限りの努力でお客様に喜んで戴けるように頑張っております。
皆様の応援宜しくお願いします。
posted by 紅屋重正 at 09:24| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

花いっぱいフェア開催

今日の長岡快晴!
昨日までの予報は何だったの!と思わせるほどに良い天気。
「今日はかがっぽい日らこて!」(今日はまぶしい日だな)

ハイブ長岡で全国花いっぱいフェアが開催される。
公園内は花・花・花のオンパレードです。
花屋・植木屋さんも立ち並び賑わいを見せる行事です。

散歩がてら花と戯れるコース如何ですか。

藤の花1−35.jpg 藤の花2−35.jpg

一週間前に撮影した時はまだまだの藤の花昨日はもうかなり見頃です。
花の種類が多く咲くこの時期での醍醐味の一つです。(頓)
posted by 紅屋重正 at 08:13| 新潟 ☀| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

地球は大丈夫!

今日は朝から日が照り明るいスタートです。
しかし、時間が経つにつけてだんだん雲ってきています。
今週は天気が良くないらしい。
気温も日々変るので高低差で5度から8度も違いが出る。
些細なことですが、地球の変化かしらと思うこの頃です。
5月は五月晴れと言う言葉がぴったしなんですが、
今年は五月晴れの日が少ない。
このまま梅雨になるのは耐え難い感ありです。

春の店の前1−35.JPG  春の店の前2−35.JPG

今朝のお店の前の公園です。
まいまい姫の像も久々の日を浴びて日焼けせねば宜しいのですが・・・!
posted by 紅屋重正 at 09:40| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

暑い暑い・・・

今日は薄日の曇りの天気。
昨日は30度を越える暑さでした。
暑いの暑いのトンディケー!

暑いと食欲減退・行動にだるさがあり鈍くなる。
それでも身体のことを考えればお菓子は重要な食品ですよ。
見た目・香り・食感・美味しさの複合化された究極の食べ物だからです。
暑い時は冷やしたものを場をつくり脳を刺激し脳の栄養を補給するお菓子を忘れてはいけません。

農作物は時期に植え採れ時期に食すことで美味しいものですが、お菓子は
季節を表し季節のものを加工し季節だからの作品を提供できます。
お菓子は奥が深いものなのです。

でも、農家の枝豆の苗をみたら80日後の枝豆と冷たいビールを想像しました。黒崎茶豆・・・楽しみです。(頓)

黒崎茶豆35.jpg  枝豆2−35.jpg

今日の夕刻から雨が降り出して今度は寒い寒いになっています。
今週は全般に天気は良くないようです。
五月の雨は新緑を生き生きさせてくれるのでそれも良しですかね。
posted by 紅屋重正 at 08:59| 新潟 | 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

花も生き生きと・・・

本日の長岡昨晩からの雨模様で梅雨を思わせる天候です。
雨が降るとなかなか出かけたくなくなるようで街は静かな状態。
長岡景気は五月に入って静かな状況と市場関係の方々が言っている。
都会は景気が良いと言うが、地方との格差が気になるこの頃です。

沿道つつじ35.JPG

道路拡幅で店の前が整備され木々も植えられ
明るい綺麗な街が出来上がった。
冬の間には雪に埋もれれ大丈夫かと思われた花々も
春には顔を出してくれる。
今はつつじが見頃で沿道の花が綺麗に咲いた。
花は心うきうきさせてくれる。

雨でも花とともに明るく楽しく華やかにお客様をお迎えしたいと
今日もがんばりますよ。(俊)
posted by 紅屋重正 at 09:30| 新潟 ☔| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

春の便り

今日も長岡は曇りです。
夕刻から雨になりそう・・・。

春の便りとしましたが、もう初夏になります(歳時記では)。
長岡の中心部も近代化されビル郡になり田舎のイメージはありません。
むしろ長岡駅を降り立って見ると県内ではかなりの都市イメージとなります。勿論中心部だけですが・・・!車で十数分も走れば田園風景も存在し間違いなく田舎を取り戻します。
長岡は市町村合併で山あり海ありの豊かな景観の都市となりました。住みやすさは住んでみないと判りませんがね。
四季ははっきりとして情緒溢れる町です。
食べ物は言わずと知れた宝庫です。

ツバメの巣1−35.jpg  ツバメの巣2−35.jpg

そんな中四季の便りを持ってくる「燕」に出会うと心なしか安堵します。
ツバメは巣作りに勤しみ夏の間活動し冬に南に去って行きます。
毎年同じ場所に帰ってくるツバメには愛着を感じるのは
私だけではないと思います。(頓)
posted by 紅屋重正 at 11:20| 新潟 ☁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

遠足

今日は曇り多少の雨を感じるが今の所は大丈夫のようだ。
春の行事に欠かせないのが子供達の遠足。
長岡丘陵公園が出来てから場所としては最高です。
今はいろいろな花が咲き見ごたえ充分です。
歳を取っても歩くことは健康管理に欠かせない。
子供達を見習って中高年の諸氏も大いに歩いたら良いのです。
空気のうまさは勿論ですが、花々の鑑賞・精神的リラックスに
是非お出かけ下さい。
帰りには弊店の和菓子をお求め戴き、家庭での団欒で更なる
究極の時間をお楽しみ戴ければ言うことなしとなるのです。(俊)

遠足35.JPG  丘陵公園35.JPG
posted by 紅屋重正 at 10:20| 新潟 | 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

本日快晴なり

透き通るような青空は久しぶりな感じがする。
先週はフェーン現象で真夏日であったが
ここ数日は放射冷却のようで涼しい。
さわやかな五月と言ったところでしょう。

春は山菜。
長岡の近郊の山々も山菜の宝庫です。
蕨・薇・木の芽等調度よい時期。

干しぜんまい35.jpg

採った薇を家庭で盛んに干しています。
鰊・竹の子・薇の煮物は田舎料理ですが最高ですよ。(頓)
posted by 紅屋重正 at 09:36| 新潟 | 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

夏めく季(とき)

今日の長岡の天気は晴天で、
最高気温も26度!
夏日の予想です。

庭の花2.JPG

花の美しい季節を迎えました。
庭の草花も「おだまき」など多くが見頃です。(和)

庭の花1.JPG 庭の花3.JPG
posted by 紅屋重正 at 09:30| 新潟 🌁| 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする