2020年01月15日

小正月

今日の長岡はほぼ曇り、時々小雨!気温は真冬と違い暖かい感じ!雪はなし。どうなってしまったのか今冬は大暖冬になっている。消費の落ち込みと関係するのだろうか!雪国ではない今の世界。太平洋の端が危ない感じ。日本は相変わらず規模が小さいが地震が続く、噴火もありで不気味な環境。一刻一刻と災害が近づいているのだろうか!不安。

今日1月15日は小正月。旧暦の1月15日は立春後の望月(もちづき:満月のこと)にあたり、大昔にこの日を正月としていたなごりで、元日を「大正月」、1月15日を「小正月」と呼ぶようになった。大正月が年神様を迎える行事であるのに対して、小正月は豊作祈願や家庭的な行事が多いのが特徴。なって昔はお祝いしていたが今は過ぎし日。

お祝いと言っても亡父が15日誕生日で呑み会をやっていたようなもの!子供の頃は皆楽しそうに騒いでいたので小正月は凄いと思っていた。大晦日は家族で祝い、小正月は仲間と祝うものと思っていた。大人になり意味が判るとそうそう昔のようには行かない。誠に残念な我が家の行事であった。何せ今の商売は人様が休みの時に稼ぐのでやれない!

小正月を意識しているのか、いないのかどうかは判らないが、新年会もある。会の新年会で小正月に充てるのは会の不幸を呼ぶようなもの!と言うのは言い過ぎかも。今は小正月そのものを判らない方々も多いだろう。我が家は昔は正月・三が日・7日正月・11日正月・15日正月(小正月)20日正月と言って雑煮に餅を戴いていた。今や元旦のみになった!(紅)




posted by 紅屋重正 at 17:23| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする