2019年11月06日

平穏!

今日の長岡は曇り、午前中は雨もあったが一時的なもので大した影響はなかった。それでも気温は低くなっているので寒く感じる。地球温暖化が問題になっているが、冬になると温暖化より寒冷化が気になる。太陽の黒点が極少期に入っているそうで、寒冷化が進むらしいが実感が沸かない。人間の排出熱量で温暖化になって、寒冷化とは相殺されているらしい。

実際、来年からもっと災害が起きる予想も聞く。ピークは2024年〜2026年だそうだから今からサバイバルを考えておいた方が良さそうであるが果たして!人間の浅ましさが地球を壊して来ているので自業自得と言えよう。それでも生きねばならない者として考えておく必要はある。北半球の動きや南半球の動きの気象は情報として知っておくべきか!

今、まさに平穏期になっていると災害の苦労を忘れてしまう。現在も災害で苦労をしている人も多い。日本のどこでも災害に遭う可能性は高い。実際どうなるかは判らない。自宅で言えばやはり地震が一番怖い。水害はある程度クリア出来るのでないかと思うが想定外のことが起きれば怖い話になる。何でもありの災害だけに何が起きるか判らない、大変な時代だ。

それでなくても経済も地方にとって良いとは言えない。ダブルパンチのように効いて来る。何が良いかは判らないが生きることが難しくなって来たことは確か。横断報道皆で渡れば怖くない!と言っても努力もしないで皆とは言えない。知恵を出し生き抜くことに努力をせねばならない。最近はその知恵がなかなか出ない!歳は取りたくないものである。(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:23| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする