2019年09月28日

蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)

今日の長岡は曇りですが雨は夕方からか!涼しい日になっています。今日から七十二候の「蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)」です。虫たちが土にもぐり、入口の戸をふさぐ頃という意味で、冬ごもりの支度をする時期です。戸をふさいで隠れてしまった虫たちは、来年の春、「啓蟄(けいちつ)」の頃までお休みとなります。その割に虫の音は高い!

また台風18号発生のようです。今度は本州直撃のような位置に発生しました。ここの処、半端ない台風が多いので心配です。台風15号も直撃された地域は強風で豪い目に遭ってしまった。風の力も雨の力も自然界の力は想像を絶するような結果になります。これが温暖化のせいであるなら早く対策をせねばならないでしょう。温暖化の原因はどうなんでしょう?

CO2だけではない感じがしますが、研究者でないので判りませんが、世界中で研究している割に決定打がない。つまりが、いろいろな要素があるのでそれの一つ一つを手掛けて行くしかないのでは!有力説で飛行機雲と言うのがあるそうです。世界中に飛び回る航空機や軍機などが創り出す飛行機雲!それがふたとなって地球を暖めている!詳しくは判りません。

都市や車の排気ガスや工場群からの排気なども有力な根源とか!世界で一番排出するのはお隣の大国とか!小さい国で日本もそれなりに排出している。国の管理が大事なのでしょうが、企業との癒着が多いかも知れない政治家では解決は難しいのでしょうね。自然が壊れ人類が滅亡の危機にあっても治せない現状なのでしょう。人間の浅ましさはどこまで行くのやら!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:32| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする