2019年09月16日

敬老の日

今日の長岡は比較的涼しい日、午後から雨も降り気温は30度以下であるだけに動きやすい日である。昨日は長岡の中心街であるアオーレと御尊社で市民茶会を行った。お茶屋さん菓子屋さんが集まり市内のお茶の流派が参加してくださっての茶会であります。規模としてはそんなに大きな茶会と言う訳ではないですが、今回は4流派で茶席券500人分以上!

茶会が始まる前に朝仕事を終わらせ、参加して終わって後片付けで12時間以上フル回転!流石に疲れた。身体のことを気にしながら要所要所をきっちり終わらせる。別段問題も起きずにスムーズに終わったことに感謝する。受け持ちの先生からお礼を言われて会社に戻り帰宅。体重がかなり減ったが、すぐさまの補充で元に戻る!ここ三日間は朝早くからの仕事!

今日は敬老の日、どちらかと言えばもうじきに敬老会に参加できる年齢!それでも現役は厳しく仕事中。敬老の人口が毎年増えているようで老人大国となっている日本は果たしてどうなるのか!社会保障も厳しく年金も多いとは言えない。昔は年寄りが大切にされたが今や年寄りと言われないで働かねばならない。良いのか悪いのか!国の制度の良し悪しにかかる。

涼しくなると大手饅頭の動きが良くなる。長岡のソウルフードであるが、若い人に食して戴かないといけない。歴史があっても過去のこと、歴史を築き上げてくれるのは今の人。今の人が応援してくれるようにならねばならない。歴史をいつまで創り上げられるかは毎日の積み重ね!現代的な流れに乗るにはと日々研鑽しているがなかなか難しいのが現実!(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:44| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする