2019年02月07日

研究

今日の長岡は曇りで晴れ!気温は3月並みですっかり雪は消えてしまった。明日はまた寒波が来ると言うがここまで来れば積雪も大したことはないだろう。もう完全春状態、蕗の薹などが顔を出している知らせもあるからまさしく迎春!今年は気象からして異常なのだからいろいろなことが起きても不思議ではないが、嫌な一年になりそう!

2月は全般に暇な月になるが、こちらでは研究の月になっている。包材が10%原材料がものによっては15%近く値上がりする。なかなか商品に転嫁できなく参っている。10月には消費税も上がる、良いことは何もないが商品の研究は進んでいる。昔ながらの商品も改善の連続でここまで来たのだから、新たに改善することにした。

時代に合わせて改良改善は必須事項である。もともと原材料が変わってしまうので改善せねばならない。メインの大手饅頭もその一つ!出来ればこの連休中に新たなる大手饅頭を出してみようと思っている。判る人には判る、ほんのちょっとした配合の見直しで変わるのであるから不思議なものだ。良くなることに問題はないから楽しみである。

次から次へと商品の見直しを行い、より美味しくを追求して行きたい。皆様に納得の行く商品作りはこれからも続く。老舗は改革改善の連続なのです。何が問題になるか!それをやる人の志向や回転が鈍くなるのが問題なのです。慣れは良いこともあるが弊害もある。自由な発想でより良い商品作りを常に心がけたいと思っています。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:07| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする