2018年12月22日

冬至に!

今日の長岡は曇りではあるが、気温9度予想で冬にしては暖かである。連休中は割合暖かな気温予想!クリスマス後に急速に寒くなる予報。天候としては良い環境であるので週末は人も動きそう!年末の準備が加速される。長岡は信濃川によって東西に商圏が別れた。昔は駅中心の東側が盛況であったが、今は車中心の西側が盛況になっている。

クリスマスの時期ではあるが、街にジングルベルの曲をあまり耳にしない商店街である。洋菓子屋さんも多くのクリスマスケーキを山積みにはしない。静かなクリスマス商戦である。お歳暮商戦も昔と違い淡々としているようだ。何だかんだと時は過ぎて後10日で今年も終わってしまう。何も出来ない、何もしない一年であったと猛省する今日この頃!

北半球では太陽が一年で最も低い位置にきて、日が一番短くなる日の冬至です。ということは、明日からは日が長くなるということで、「一陽来復(いちようらいふく)」といって、今日を境に運が上昇するといわれている。そして、至には、「冬至かぼちゃ」「冬至がゆ」「柚子湯」などで、厄払いや無病息災を願う風習があります。そこで!

「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれ、冬至かぼちゃ(南瓜:なんきん)もその一つ。冬至がゆは小豆を入れたお粥で、赤い小豆の力で厄払いをします。「ん」のつきもので最近頻繁に食のはれんこん・ほうれん草・鶏卵などでしょうか!今日食べないと運がつかないかも!ラーメンでも良いのかな!早々昼飯に食すようにせねば!(紅)




posted by 紅屋重正 at 11:29| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする