2018年12月02日

またまた晴天!

今日の長岡は気温は低いがほぼ快晴の始まりでスタート!イベントなど良き天候に恵まれてと言うことで盛況になるだろう。雨の日が続くと晴れの日の日差しがやたら眩しい!それにしても太陽がいつもより南に見えるのは気のせい!昨夜はアラスカで震度7の強い地震があったとか!環太平洋の地域は地震の多発地域である。日本に来なければ良いが!

寒くなって晴れ間があれば冬の準備も急ピッチで行われる。市内の消雪パイプも水の出方を確認して順次清掃を行っている。この冬から車のタイヤチェーン規制が本格化するだけに大変だ。脱着も大変であるが、チェーンそのものを持っていない方々も多いだろう。しかも、チェーン走行は渋滞を招くし道路も傷む!果たしてどうなるか、大混乱が起きるのでは!

まだ雪が降るかどうか判らない天候であるから、今年の冬は暖冬ではないかと思うがどうだろう。暖冬なら市内内はスムーズな交通状態でいられる。但し、ドカ雪に見舞われると動きが止まる。これも雪国では珍しいことではない。過去に全然雪が積もらないことがあり、雪降ろしもしないで良かったことがあった。それでも個人的な経済には変わりはなかった。

雪との戦いはこれからであるが、なるべくやりたくない戦いだ。12月2日から七十二候では「橘始黄(たちばなはじめてきばむ)」になります。橘の実が黄色く色づき始める頃です。橘は古くから自生している日本固有の柑橘類です。ミカン科の植物ですが、昔は柑橘類の総称として様々なミカン類を合わせて「橘」と呼んでいたようです。蜜柑の季節になりました。(紅)






posted by 紅屋重正 at 11:30| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする