2018年11月08日

今日の陽気も良し!

今日の長岡は晴れ、気温は21度まで上がるそうだ。気持ちの良い日になるだろう。20度を超えるか超えないかでこうも違いが出る。しかし、注意せねばならないのは菌も心地よい気温であることだ。秋に食中毒が多いのも気温が丁度良く適宜な湿度があるからだ。体感で丁度良いことは危険が潜む。勿論衛生的に心配りが出来ていれば問題ないが!

今日は珍しく工場には全員出社である。交替休みや自己都合で休む方がいたのでなかなか全員が集まることが珍しかった。今日は工場内にやけに人が多い!本来の姿なのであるが。休日が多くなり年間約30%休む体制である。中小零細にはハードルが高いがやらねばならない。年中無休体制であると交代制でほとんどの日誰かがいないことになる。

余裕のある会社でないだけに人の割り振りは大変だ、良くやってくれている。しかも、饅頭屋であるだけに朝は早い。人手不足の時代だけに今後が気になるが、今の所大丈夫のようだ。和菓子屋は修行して10年以上やらないと一人前にならない、早くても6年はかかる。季節や行事に合わせて品物が変わる、正月菓子をやっても1ヶ月の経験で10年やっても10回しか出来ない。

和生菓子は簡単なようでそうでもなく奥が深い。菓子だけで済まない、陶器磁気の器のことお花のこと伝統文化のこと冠婚葬祭のこと日常のことと生活に密着したことなど博学でなければならない。当然だが材料も産地から効用まで!多くのことを学ばないといけない。年数がかかる訳である。そんな和菓子屋が今や大変な時代に突入している。これからまた新たな道を!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:05| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする