2018年08月06日

漸くお湿り!

今日の長岡は朝から蒸し暑い、7時頃からポツリポツリと恵みの雨が降って来た。その時には長岡に大雨警報が出されていた。8時半過ぎには土砂降りで緊張が走ったが、すぐに止んでしまいそれっきり晴れてしまった。ほんの一瞬のスコールであったが草木や田畑には充分な水分だったのではないか!今回の豪雨は山形に被害をもたらしたようだ。

西日本側は今日も猛暑日である。広島原爆から73年目の式典は暑い!もっと熱かったのは73年目の広島市民である、冥福を祈る。平和が一番であるが、他所の国は侵略と言う恐ろしいことを実行しようと言う意図が見えるだけに防衛は必須である。平和ボケしていたら悲劇になる可能性が高い。災害で活躍してくれる自衛隊は本来国の防衛が主である。

勿論、自衛隊は災害派遣で国民の助けになっている、これを蔑ろには出来ない。暑い夏は甲子園でも新潟県代表は奮闘したが破れた。甲子園の涙が今日の雨であったのかも!各県代表の戦いは清々しい、夏の風物詩に値する。夏休みの期間は子供たちにとって貴重な経験である。今年の夏は暑さ以外でほとんど災害も起きていない、本当に助かる。

災害を経験しただけにその苦しみや切なさは判るが、希望を持って活動せねばならない。地震・水害などなども田尾辺であったが、長岡は二度の戦災で焼かれて復興した町である。今年は戊辰戦争150年の年であるだけに鎮魂と復興の祈りを込めた行事も多い。各地で災害に遭われた人たちへの応援と共に皆さんの努力に敬意を表したい。頑張れ日本である。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:25| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする