2018年08月03日

長岡花火

今日の長岡は晴れ、射すような暑さではない、少しづつ暑さが落ち着いて来たのか!助かるが暑いことには変わらない。まずは、熱中症に気を付けていかねばならない。昨日は何だかんだと500ミリリットルのボトル数本消化した。

長岡花火やはり凄かった。所謂、大型レスビアス大スターマインと言われる花火である。打ち上げて10分弱ドンパチやる。河川敷の中から見る花火は180度の拡がりである。フェニックスに至っては2kmの距離を一斉に上がる壮大さ。

NHKで映し出されたゴールデンタイムで全国に居る長岡人は感動したであろう。しかし、TVでは味わえない迫力は現場で見ないといけない。日本一と謳っただけのことはある花火大会なのだ。風がないとちょっととはなるが!

今日二日目で今年の花火も終わるが、最後に感動して戴きたい。年々凄さを増す長岡花火は一生に一度は見た方が良い!但し、幼児にはあまりにも迫力があるので恐がられる。注意が必要だろう。さてさて、花火景気に便乗せねば!(紅)
posted by 紅屋重正 at 11:18| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする