2018年07月10日

梅雨明け

今日の長岡は梅雨明けから一日経ち相変わらず暑い。やはり今年の梅雨は空梅雨であった。例年より15日早い梅雨明けであるから7月後半の天候が気になる。8月2日・3日は長岡祭りの花火大会であるだけにこの週は晴れて戴かないと困る。自然界は気まぐれであるが何としても晴らせて欲しい。それまで暑い夏は覚悟して過ごすので!

暑い日が続くと暑さに身体が慣れて来るが身体の水分は低くなるので脱水症所謂熱中症に気をつけねばならない。屋外でまともに太陽を浴びるとビタミンDには良いが紫外線をまともに食らうと身体に悪さをする。日焼けは健康的に見えるが歳を取ると皮膚の滲みになる。また、眼にも悪い。サングラスは生意気に見えるが健康的には必要だ。

4日前からの西日本の豪雨は落ち着いたら物凄い被害である。死者行方不明者合わせて220名程で家屋の倒壊や浸水は数え切れないほど、まだ今日も河川の氾濫が続いている地域もあるようだ。全国の自治体の応援や物資の供給も始まった。一日も早い復興を祈るのみ!自然の力は偉大であるだけなく恐ろしい力である。人間はまだまだ小さい!

日本中どこでも起きる災害であるだけに普段から備えねばならないが、家ごと持って行かれるのではどうすることも出来ないだろう。しかし、命あっての物種!危険を感じたら避難すること、普段から避難先を把握せねばならない。今回の災害で避難することの大切さが尚一層判ったことだろう。車も水には弱いことも判った!最低限の非常持ち出しも考えねば!(紅)




posted by 紅屋重正 at 13:47| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする