2018年06月11日

結果!

今日の長岡は梅雨入りしたと言いながら曇りの日が続く。雨は今日の夜中に降りそうであるが判らない。空梅雨のような感じ。熱帯から亜熱帯に変わりそう。しかも雨の少ないジメジメだけある天候に!その結果米の美味しさが変わって来るだろう。結果が良ければ問題ないのだが!知事選は保守とリベラルの戦いであったようだ。保守が勝つには勝ったが大差ない。

原発や中央政権の批判は県民として大きな問題ではなくなった。それよりも県民に直接関わる問題の方が優先される。国の事は国で県のことは県でと言うのが普通でしょう。すべて結果が良ければそれで良しと言うことになる。新潟県政が本格的に動くであろう!それには国との繋がりも大切である。たまたま国会議員が知事時代の副知事繋がり、結果良しである。

何が起こるか判らない世界だけに何が起きても不思議ではない。後一年で今の陛下が退位するとまた日本はどうなるか!時代は脈々と生き続ける。それも結果良しでありたい。全ての結果が良ければ問題ないが、結果が悪いと面倒になる。常日頃の行いがものを言うのか!常々謙虚で誠実でなければいけない。やはり心の問題が多きのかも知れない。心に余裕を!

そうこうして梅雨に入ったが雨のない梅雨は結果として良くないであろう。気象や気候が変わって来ることは生死に関わる問題だ。地球温暖化は生死に関わるのである。原発は安全確保が出来れば最高のエネルギー、地球環境が変われば太陽光も風も波も変わって来る不安定さ。宇宙に太陽光発電が出来れば効率の面でも良いのだが、費用もかかるか!複雑な世界である。(紅)





posted by 紅屋重正 at 17:15| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする