2018年05月09日

雨の日静かなり!

今日の長岡は朝から雨降りになっている。気温も上がらず少々寒い。最高気温は16度位であるので数字的も寒く感じる。昨日は結局18度止まりであったから継続して寒くなっている。雨の日は静かな幕開けである。今日は代々お世話になっている蒼紫神社に創業祈願を行って来る。創業以来長岡藩牧野家から御用商人として今迄継承させて戴いた御礼を込めて!

長岡の憩いの場悠久山に静かにたたずむ蒼紫神社には牧野家の代々のお墓が安置されている。お山と言うことで親しまれている場所ではあるが静かな神秘的な空間がある。今の時期は桜も終わり躑躅が綺麗で新緑が映える時期である。創業祈願の時は何故か天気に恵まれない感じ!晴天は過去に何回もなかったような!むしろ小雨や曇りが多く神秘的と言えばそうだった。

太鼓の音が響き渡り祝詞を聞き礼拝する儀式は何回やっても緊張する。玉串を時計回りで供え2礼2拍手1礼を行うが拍手の音が小さいと拍子抜けしてしまうが一発勝負、緊張しているとなかなか良い音が出せない。早過ぎても遅すぎても駄目で皆と調子を合わせながら打つ。ちょっとした時間であるが長く感じる。今日はだうなるか!これから行ってやらねばならない。

一年の感謝と共にこれからの一年を見守って戴けるように精進せねばならない大切な儀式になる。長岡市民の皆様から応援を戴きながら今日まで歩んで来ただけにこれからも継承できるように日々研鑽あるのみ!今年は開府400年であり、戊辰戦争から150年であるだけに気を入れた礼拝になるだろう。一商家として213年やらせて戴いているだけに神妙な気分である。(紅)



posted by 紅屋重正 at 08:33| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする