2018年04月14日

細やかに!

今日の長岡は曇り、昨日は雨もなかった。今日も雨が降るような感じはしない。夜遅くに降るのだろう。日曜日は曇りでも良いから雨は降らないで欲しい、桜が可愛そう!丁度見頃の桜も多きある、公園や川沿いの桜は綺麗に満開だ。悠久山公園も満開に近いだろう。桜は綺麗で落ち着く花だ。細やかな願いであるから晴れていて欲しい。このギツバタした世界の中で桜は優雅な花を愛でる。

細やかと言えば、年金も細やかなものだ。年金暮らしになると生きては行けないかも!と言っても身体が動かなくなって消費も少なくなるからトントンなのだろう。病気をしなければ何とかなるだろうが持ちそうにないのが現実だ。サイドビジネスがある訳でもない、預貯金がある訳でもない、不安は募る。この辺で考え方を大きく変えないといけない時期なのか!それにしても何にもしていない!

将来設計は65歳で成仏であったから気にしていなかった。それを過ぎたら全てが狂う。生きることは素晴らしいが予定と違うと混乱する。祖父も父も65歳で他界!私もそんな家系かと思っていたが違うらしい。母親の家系は長生きだった!嬉しいやら困ったやら、まだこの世でせねばならないことが残っているのだろう。天はまだまだ修行が足らないとお怒りかも!迎えに来てくれないようだ。

目立たず静かに細やかに生きていたいがなかなかそうはならないようだ。ある友達に言われた、お前の真の友達は何人いるのか!友達は多いが真にと言われると限られてしまうかも!意外といないかも!何処までが真の友か判らないが、皆真の友と思っている。来る者拒まず去る者追わずは昔からの心情だ。でも、困っている時に助けてくれるのは真の友と言える。ありがたやありがたや!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:27| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする