2018年03月29日

暖かい日でも寒い!

今日の長岡は気温19度だそうだから暖かい日になった!しかし、日中屋内にいると寒い、寒暖計は14度で朝の内は少し暖房が必要だ。すぐに室温は上がるが足元が寒く感じる。外気が暖かいので草木には良い環境だろう。近所の桜の木の蕾が膨らんで来たように見える。ほぼ予定通りの桜の開花になるのだろう。4月2週目頃から桜の開花が始まるのだろう。

寒いのは気候からだけでもないか!懐が寒い・市場が寒い・政治が寒い!何でも寒いになってしまう。寒さを凌ぐのはいろいろな方法があるが、今の所肌寒い感じだからまだ良しであろう。地球の寒さはこれからだそうだ。小氷河期に突入して来ているらしい。温暖化はまるで関係ないようである。温暖化による不具合は人が創ったそのもので地球温暖化は統計的に見ても違うようだ。

むしろこれから来る小氷河期の方が問題である。問題は作物!食糧危機が襲って来そうだ。地球の人口が多くなり過ぎて作物が間に合わなくなる。すでに市場が混乱し始めているとの事。地球規模での食糧危機は人類を脅かすことになる。生きることに執着すれば必ず戦争が起きる。遠くない将来には第三次世界大戦が起きるかも知れない。喰わねば生きられないが現実化する。

日本の場合やはり米の生産を高めねばならない。国家的に備蓄することを考えねばならないだろう。食品の値段が徐々に上がって来ることも見逃せない。国家的危機感が今の政治家にあるのだろうか!はなはだ疑問だ。絵空事であれば良いが、どうも状況は良いとは思えない。その中で今をどうするか!小さい世界に生きている者には打てる手は少ない。それでも先々を考えた行動であらねばならない。(紅)





posted by 紅屋重正 at 13:45| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする