2018年03月20日

春らしくない天候

今日の長岡は曇りで少々寒い。暑さ寒さも彼岸までとは言うが、彼岸になってまた寒くなって来た。北海道では雪が降ったようで、関東も今晩あたり雪の予報!気候が可笑しくなっていることは間違いないが、こうも行事に合わせてくれない天が恨めしい。今日の気温は一桁台だけにどうなるんだろう!週末から天気は回復するようであるが、やはり彼岸に快晴を望みたいものである。

桜の蕾もどうしたか!上野公園ではかなり咲いているようではあるが、こう寒くては花見の宴会は盛り上がらないであろうに!気温が上がる頃には花が散ってしまいそう。桜満開の関東が終わる頃には長岡も見頃になるだろう。その時は気候的に良いはず、悠久山公園は花見で盛り上がるであろう。4月の中旬頃が満開か!その前に長岡の福島江の川沿いの桜が先に満開になるから楽しみだ。

悠久山公園の桜は観桜会で盛り上がるが、福島江の桜見は単に桜見で終ってしまう。土手の両側を通行止めにして市民が集える場所として盛り上がりを作れば良いのに!両岸を散歩してぐるっと回るだけでもかなりの距離である。かと言って狭い道路であるから露店が出れるかどうか判らないが、人が自然と集まるところを考えればイベントとして良いのではないか!桜見の観賞場所確保!

結構長岡の地域に桜スポットが多くある。もっと公開して一連のチラシを作るのも良いかも!季節に応じた観光スポットは大切な資源となる。今迄まとまった資料は意外にないかも!市のホームページにはあるかも知れないが、やはりペーパーの力も大切だろう。最もそれをまとめる人がいないか!市の観光課は考えないのかな!長岡観光コンベンション協会任せなのか!予算がないのか!能力が・・・!(紅)



posted by 紅屋重正 at 11:35| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする