2018年01月06日

判らない冬!

今日の長岡は晴れ!朝方雨が降っていたが止んだら日差しが出ている。眩しく目が痛い!明日から長岡市営スキー場もオープンのようだが今年のオープン時は雪が少ないようだ。今日も大分融けたから!小寒を過ぎて大寒前であるが雪が降らない長岡となった。今日の予報は朝から一日中雪と言うことであったが大外れで良かった。昨夜の牡丹雪で積もるのではないかと思ったが大丈夫だった。

一応全国的にも大寒以降寒気が来るような予報であるので本番はこれからかも知れない。出来れば今の状態で推移して欲しい感じであるが天が決めること、対応だけはせねばならない。しかし、昨年の予報が見事に外れてくれて有難い。それも県内中越地方だけ外れているから不思議な感じ!アメリカの各地では極寒状態とか!やはり地域によって偏西風や海流の変化で通常の状態ではないのだろう。

気象や自然も可笑しいが、社会や経済も可笑しくなっているようだ。格差は大きくなり大企業は悠々としている。経済が悪くなれば社会も荒れる。貧困国は結局経済や政治や教育が悪いから貧する。日本がかろうじて良いのは経済や政治や教育が保たれているからだろう。それでも格差が出来、今後の見通しがなかなか立たない。それと同時に戦争恐怖がにわかに本格化しそう!

戦争景気で日本は良くなった戦後を考えると同じ事が起きるかも知れないが、現代では迷惑そのものであろう。殺戮兵器による大量殺人に近いものは歓迎できない。主義主張の違いだけで大量殺人兵器をちらつかすなど以ての外である。人間の愚かさが現代の社会現象であろう。結局歴史は繰り返される、世界的人口の増加は地球のキャパを越え始めているのだろう。地球の粛清か!(紅)




posted by 紅屋重正 at 13:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする