2017年07月04日

雨には参る!

今日の長岡は昨日に続き警報が出ている。今朝4時に緊急連絡で起こされる、携帯も良し悪しである。水害の被害にはあまり関係ない、地震は皆同じでしかも判りが早い、火災も近所の問題!水害は地域によってのこと。一成メールには驚くだけ。夜中に降った雨や上流から流れる水量の多さで長岡市内の支流が危なくなったとのこと。渋海川や太田川など満水に近い状態での避難勧告のようだ。

市内は柿川であるがまだ問題はないようだ。何がどうなって来るのか判らないだけに緊張が走る。報道を見ていても問題はないように見えるが、各地で被害が出ている現状では早く知らせる手段として有効なのが携帯だろう。今日の長岡は洪水警報でてんやわんや!あまり聞いたことがない宮内や摂田屋地区!本来城下町は洪水対策で町作りしてあるので昔からの地域はほとんど関係ない。

関係があるのは新興住宅街であろう。昔は田圃か畑であった場所だろう!長岡市内でも柿川が氾濫することがあったが、最近では多少の冠水があったがほとんど問題ない。特に表町本町は冠水はない。同じところばかりの冠水であるから市も対策を行いもうすぐ完璧になる。治水は国の要である、それが判るのが城下町である。先人から受け継いだ長岡は脈々と生きている。

災害があっても大きくならない(被害は最小限)となるのは長岡の基礎ができているからであろう。小都市としてしても機能性が良く地道に安全安心の街である。高度成長時代に広げた街であるので中心街の外れは間に合わなかったのだ。今もインフラ整備も着々と進んでおり不便なところはほとんど解消していると思う。良き町長岡は住みやすい場所である所以だ!(紅)


posted by 紅屋重正 at 15:10| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする