2012年03月29日

連鎖

気がついたらもう自宅の屋根には雪がなかった。今日の長岡の晴れた陽気は日差しが暖かく雪解けも加速する。気温は最高で9度と予想されたが、二桁にはなるでしょう。暖かな日になっていますから汚れた雪は早く融けた方が町の美観に良いでしょう。3月も終わりに近づいてもまだ寒いとなればそれこそ異常気象になってしまいます。

異常と言えば、最近の新聞広告は健康食品だらけです。大手メーカーが参入してから盛んになっています。もしかしたら、それだけで満腹になりもう死なない世界が表れるのではないかと勘違いしそう。研究者達も成果を発表せねばならぬと色々な食材で攻勢をかける。トマトがメタボに良いとなるとトマトジュースが店頭から消える。

今度は富山名物のホタルイカと来た。肝脂肪に効果があるらしい。まさか、ホタルイカが消えることはあるまい。カニの甲羅でキトサンが良いと言えば高値になり、ダイエットに寒天が良いと言えば寒天にと消費者は気まぐれであります。それでも次から次へと連鎖は止まりません。人間の弱さであり究極の求めなのでしょう。判る気がします。

良く考えると、普段普通に野菜から生鮮食品とゴハンやパンでバランス良く食べていれば何も問題なく過ごせるのに。まるで餓鬼の如く生きようとしている姿は決して美しくない。自然が一番!ピンコロの一生が一番!好きなことして好きなだけ食べて長生きをするなんて思う方が無理。何とかして寿命を伸ばすことより今一生懸命生きることが重要なのだからさ!(紅)





posted by 紅屋重正 at 14:33| 新潟 | 表町雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする