2011年12月19日

総選挙!

予報の気温は−2度〜2度とかなり寒いはずの今日の長岡ですが、今の時間(9:30)は日が差して明るい日になっており寒さはさほどではありません。これから放射冷却されるのでしょうから凍結に注意せねばなりません。それにしても雪だるまマークの揃った今週の予報はスタートから違って有り難いです。西高東低の気圧配置には変わりませんから、いつ天候が崩れるか時間の問題でしょう。

野田政権来年は総選挙の門を潜らねばならないのか!今の若い方々の総選挙はAKBの選挙が主体らしい。それにあやかって食品業界にもスイーツの総選挙を仕掛けているようです。あの手この手の仕掛けには敬服してしまいます。実際の民意がそこにあるかは別で数の力は大きいことになります。真実とは別の世界ですから民主主義も怪ゆい感じになります。

実際、現政権での総選挙はやるのかな!任期まで引っ張ればダブル選挙になりそうだし、そうなれば現政権が敗退したら大きな打撃になるだろうし、難しい選択になってきたようです。益々政局は混沌としてきました。お隣の半島の大統領に詰め寄られて応戦一方の我国は大丈夫なのか。世界は日本を舐めて掛かっているような気もする。70年も過ぎた過去にこだわる相手に何も言えない我が国!

あぁ!気の弱い私みたいに今の日本国は弱い立場なのでしょう。NHKの坂の上の雲の番組を見て日本海開戦・203高地争奪戦・日露戦争勝利の勢いに憧れるのは私だけでしょうか。戦争は嫌いですが、歴史はそれなりに痛快です。(もっとも良いところだけ強調すればの話しですがね)映画「山本五十六」がもうじき始まります。敗戦国日本でも日本男児ここにありを見たいものです。さてさて話は戻りますが、総選挙はどうなるのでしょう!(紅)





posted by 紅屋重正 at 09:51| 新潟 🌁| 表町雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする