2006年09月09日

健康と家族

今日は曇りです。間違いなく秋の雰囲気になりました。と、書きたいのですが、今日は日中の最高気温は30度を超える予報です。でも朝の微風は秋の香りを運んでいます。新緑の青葉と言った5・6月から深緑の7・8月を過ぎ黄系や赤系の葉に変わる9月10月と樹木の葉からも季節の生き様が見えてくる。世の中全てが生かされているだけに一歩一歩の歩みを楽しんでほしいものです。

最近大手飲料メーカーから酸素入り飲料がヒットしている話を聞きます。専門機関が調べたら酸素入りでも身体に摂取するには短時間に一気に飲まないと効果はほとんどないとの結果らしい。健康を手軽に手に入れる方法は口からとばかりにいろいろな健康補助食品が出回っています。その全てが効果に疑問があるわけではないのですが、安易な健康志向はおやめになった方が良いと思います。

食物は栄養だけを考えて食べるものではありません。身体は肉体と精神とのバランスが大切です。偏った栄養学はむしろ身体に良くはないのです。全てはバランスを取ることです。お菓子は甘いから良くないなどと考えているようでは栄養学を知らない方です。頭脳の栄養には糖分と酸素が必要です。糖分はいろいろな食物から摂取はできますが、やはり甘いお菓子は重要な存在なのです。

子供のころ甘いお菓子が欲しかったのは勉強して脳が糖を必要とする状態が多くを望んだからです。食事の合間に簡単で美味しく優雅にも摂れるお菓子は貴重な栄養源だったのです。大人になると糖の摂取がいろいろあるのでお菓子を召し上がらない方が増えます。特にアルコールを飲まれる方はですね。でも、頭の回転が鈍くならないようにお菓子は必需品であることを認識していたほうが良いですよ。

お菓子の友と言えばお茶ですが、煎茶・紅茶・ウーロン茶・コーヒー・その他いろんなお茶!推薦はやはり煎茶です。ここで言うお菓子はとは和菓子のことですから、煎茶・抹茶などは理に適っています。身体のことを思うなら一日一回で良いので落ち着いた雰囲気で煎茶か抹茶で和菓子を召し上がる優美な時間を過ごして欲しいです。

家族が一同に集まり団欒の会話を楽しむ、皆の健康を思いやり今日の出来事を話し合うことは昔の家族風景では当たり前のことでした。家族で殺し合い人を殺めることの無表情さなどは考えられないことでした。一家団欒一杯のお茶と和菓子とで家庭の平和が得られるのです。皆さん一家団欒の会話や楽しみをやっていますか!世界の平和はまず家族の平和からですよ。(紅)

DSC00779-35.JPG  DSC00778-35.JPG
posted by 紅屋重正 at 10:27| 新潟 ☀| 一緒に飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする