2009年07月16日

夏のドルチェ?

関東は梅雨明け。
新潟や柏崎もフェーン現象で人間の体温並の温度とか!
今年も暑い夏がやってきそうですね。
こまめに水分を補給して、熱射病にならないように気をつけましょう。
(先々週、油断していて倒れた張本人が書いています…とほほ)

暑い日には、ひんやり冷たいおやつが食べたくなりませんか?
おうちにお中元でいただいた水ようかんセットがあったらちょっと目先を変えてみるのも一興ですよ。

summer09_2.jpg


<用意するもの>
*今回紅屋のサマーギフトを使用しました

 水ようかん   x1
 抹茶ようかん  x1
 梅酒ようかん  x1
 トマトようかん x1

 トッピング用にバナナ1切れとバジルの葉少々

 ガラスの器(なるべく透明なグラスが吉)x4

 これで、4名分のデザートができます!

<つくりかた>

1. それぞれの水ようかんをカップから取り出してフォークなどでこのみの荒さにつぶします。

2. ガラスの器に、順番にもっていきます。そのとき、

  A)トマトようかん 1/4分
    ↓
   梅酒ようかん 1/4分
    ↓
   トマトようかん 1/4分

  B)抹茶ようかん 1/4
    ↓
   あずき水ようかん 1/4
    ↓
   抹茶ようかん  1/4

   と交互にもっていくと、きれいな縞模様ができあがります。

3. トマトと梅酒の上には、バジルの葉を、
  あずきと抹茶の上には、バナナを飾ります。

以上で完成!

A)には、バジルの代わりに、梅酒ようかんの梅の実を刻んでトッピングしてもOK。
B)には、生クリームやアイスクリーム、白玉をそえると
かなりゴージャスなおやつとなります。

もうすぐ夏休み。「おやつないの〜?」とお子さんやお孫さんに言われたら、一緒につくってみてはいかがでしょうか? (ユ)




  
posted by 紅屋重正 at 09:31| 新潟 ☁| お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする