2020年02月29日

とうとう新潟市に感染者!

今日の長岡は暖かい日になりましたが、コロナは経済を直撃し始めました。国から人の集まりはやめなさいと言われたので市の施設や県・国の施設はほとんど閉鎖されました。学校も休みに入ります。お陰で人の動きがなくなりどこもゴーストタウン状態になります。人の動きがなくなれば小売店は参ってしまいます。緊急資金援助など利率が高く借りれません。

銀行が良くなるだけのこと、結局しわ寄せは弱いところに押しつけられる。憎きコロナめ!と騒いでも意味がなく、ジッと時を待つしかありません。しかし、3月の一番人の動くと気を奪われるのは痛すぎます。もっと早くやれば良かったのにと言っても仕方ない。どのくらいの閉店廃業が出ることやら!この先が不安になり過ぎ、参りました。

戦時中依頼の危機的状況になります。まだ、統制経済でないだけましか!株価も下がり続き円安になって行く日本の姿は哀れ!米国はなりふり構わず減税で活気が出ている。トランプマジックで盛り返している。インフルエンザで患者が250万人死者が14千人でも何ともなしの報道なし!可笑しなお隣の大国は日本肺炎などと言い出す始末!

どこもかしこも狂って来ている。新潟市で東京から来た方が陽性だとか!一応新潟も人の交流があるのですね!良かったのか悪かったのか。これ以上拡散しないように厳重に抑え込まないと街が死んでしまう。国の要請も受ける、個人的にも同意するが経済が止まる事には困る。衛生管理も更に強化する。兎に角2週間はジッとして拡散しないようにして。(紅)



posted by 紅屋重正 at 18:03| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする