2020年02月19日

何でも変化

今日の長岡は晴れ、気温も昨日より高くなります。雪はところどころに残っていますが、通行には支障ない程度です。午後から日差しも強くなってきたので雪はほとんど消えることになるでしょう。今日は二十四節気の「雨水」。「雨水」とは、降る雪が雨へと変わり、氷が溶けて水になる頃という意味。今年は雪が少なくまさしく雨水に変わる.

七十二候では「土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)」に入ります。これも、雪がしっとりとした春の雨に変わり、大地が潤い始める頃という意味で、「雨水」と同様、春はもうすぐそこまで来ているよ、と教えてくれますがもう来ている感じです。今年の雪は異常なくらい降らなかった、今まで生きて来て初めての経験です。ないと恋しい雪国です。

相変わらずコロナウィルスが拡散している、国内の感染も日増しに多くなる。国によって対応が違いますが、ウィルス発症の国からの人は入国させない処置の国もあるようです。どこまで防げるかは未知!疫病は多くの人達が亡くなります。人への神からの忠告でしょうか!医療関係者は必死に食い止めようと努力しています。国民一人一人が協力せねばなりません。

こんな混乱の隙に医療関係施設からマスクを大量に盗むとは!悪魔も多いようです。人としてやってはいけないことを平気でやる。自分だけが良ければ良い考え方が蔓延した社会、全てが可笑しな方向へ導きられたような!丁度良い時期、社会も経済も政治も教育も変えねばならない。もっとも変えるリーダーが不在では出来得ないか!さらば人よ。(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:33| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする