2020年02月29日

とうとう新潟市に感染者!

今日の長岡は暖かい日になりましたが、コロナは経済を直撃し始めました。国から人の集まりはやめなさいと言われたので市の施設や県・国の施設はほとんど閉鎖されました。学校も休みに入ります。お陰で人の動きがなくなりどこもゴーストタウン状態になります。人の動きがなくなれば小売店は参ってしまいます。緊急資金援助など利率が高く借りれません。

銀行が良くなるだけのこと、結局しわ寄せは弱いところに押しつけられる。憎きコロナめ!と騒いでも意味がなく、ジッと時を待つしかありません。しかし、3月の一番人の動くと気を奪われるのは痛すぎます。もっと早くやれば良かったのにと言っても仕方ない。どのくらいの閉店廃業が出ることやら!この先が不安になり過ぎ、参りました。

戦時中依頼の危機的状況になります。まだ、統制経済でないだけましか!株価も下がり続き円安になって行く日本の姿は哀れ!米国はなりふり構わず減税で活気が出ている。トランプマジックで盛り返している。インフルエンザで患者が250万人死者が14千人でも何ともなしの報道なし!可笑しなお隣の大国は日本肺炎などと言い出す始末!

どこもかしこも狂って来ている。新潟市で東京から来た方が陽性だとか!一応新潟も人の交流があるのですね!良かったのか悪かったのか。これ以上拡散しないように厳重に抑え込まないと街が死んでしまう。国の要請も受ける、個人的にも同意するが経済が止まる事には困る。衛生管理も更に強化する。兎に角2週間はジッとして拡散しないようにして。(紅)



posted by 紅屋重正 at 18:03| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

コロナウィルス余波

今日に長岡は早朝までチラホラの雪があったが積もる程ではなかった。午前中は晴れ午後からは曇りで穏やかな日になっているが気温は8度とやや低い。昨日の安倍首相のスポーツ・文化イベントを自粛して欲しいとの発表で週末から3月中頃までのイベントがほとんど中止になった。川口の雪祭りや山古志の火祭りも中止である。影響大になる。

山古志の火祭りで茶席が行われるが中止となった。お菓子も中止である、残念。これから行われる卒業式などに影響が来るだろう。これも大打撃になる。コロナウイルス予防で各所のイベントが中止になると人の動きも止まってしまう。人が動かねば観光産業も大打撃である。食品会社はもうアウト!今は他県の話であるがいつ侵入されるか判らない。

その為にイベントなどが中止になる訳で良いと言うか悪いと言うか!参ってしまう。2週間で終れば良いがそうも行きそうにない不安がある。一番動く時期だけに痛手は大きくなる。世の中何が起きるか判らないが、疫病は想定外である。起きた時にはお陀仏!人ではなく商売が。戦々恐々の世の中になって来た。国の対応に従うが決断は早く、体制を整えて!

なるべくこちらに来ないでと祈るしかない。しかし、厄介なことになってしまった。日本全体もそうだが世界中の経済が崩壊しそうである。株価は落ちる、通貨は下がる。益々ネット社会になる。誰が予測しただろうか!社会の構造が変わる時代の流れと言えばそれまでであるが、早く来ただけかも知れない。それにしてもコロナは熱過ぎる!(紅)




posted by 紅屋重正 at 16:05| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

社会が壊れる〜!

今日の長岡は曇りで穏やかではあるが少々寒い。コロナウィルスで社会が壊れ始めているような!ニュースにならないニュースが蔓延!何が本当か判らない状態になって来た。情報の隠匿、フェイクニュースの蔓延など全く報道機関も可笑しくなっているのだろうか!都合の良いとこを切り取っての情報操作などで民衆を煽る!ひどいことになっているようだ。

武漢の細菌研究所が軍の手で爆破されたと言うニュースも飛び込んで来た、証拠隠滅か!安倍首相がコロナの会議を3分で退席!気がないのかと言った記事、毎回出席して指示を出していることは伏せる。すでに13回の会議で進行中。お隣の半島のように普段からいい加減だと患者数が爆発的になる訳で、日本は必死に防いでいる、それが伝わらない。

コロナ倒産が出始めた!零細企業は体力がないからこれからも出て来るだろう。交流する人が多いところは致し方ないが、田舎はまだ安全。時間の問題かも知れないが。大都会から都会へそして地方への手順の如く拡散して来ている。どこで感染するかが判らないだけに自己防衛は必須である。手洗い・うがい・アルコール消毒は最低限せねばならない。

日本の経済を駄目にせぬように各自の心構えと行動が大事。と、言って転んで目の周りにキッズの模様を作ってしまった我が身を反省する。漸く眼も開き両目でものを見られる。眼球に問題はなかった。うっ血が取れるまでに2週間位はかかるそうだ、男前?が台無しである。しばらくは静かにしている良い機会かもと自粛する私であります。(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:20| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

やらかした!

今日の長岡は朝方小雨が降ったが日中は晴れ、ここの所少々気温が低く感じる。今日から七十二候の「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」。春霞がたなびき始める頃という意味です。霞は春、霧は秋、靄(もや)は冬の季語同じような現象でも日本人は昔から表現が優雅である。しかし、今年の気候は優雅ではない。寒暖の差はおおきいやらコロコロ変わる!

昨日は会に出席後歩いて帰る途中ですべって転んでしまった!顔を打ったと言うか眼鏡が歪み右目付近を強打。近くにいた方々が驚き、タクシーを呼んでくれて帰宅。顔から血が出ていたので奥様に驚かれたのは勿論完全に年寄り扱い。気を付けてはいたが、滑った時の反応が遅れただけ!今朝は腫れた目の回りで右瞼が開かない!自然と片目になる始末。

眼球に異常はないようだが、不便!数日もすれば治るであろうが、今はお岩さん状態。会に行ってちょっと調子に乗って飲み過ぎたきらいもあるだけに大いに反省している。4日間続いた呑み会の最終日でこれだ!神は見ているのだと実感。何事も調子に乗るなと言うこと。少しブレーキが効いたので少し大人しくしていることにする。今日は早や帰りです。

ここの所、少し睡眠不足もあるので午後から休むことにした。天皇誕生日をはさみ三日連休である最後の午後を休む。珍しいことではあるが、たまに休みも必要だろう。取り敢えず眼鏡屋で修理してもらわねば動けない見えないになる。今は昔の眼鏡で代用問題はないが遠近でないので不便。いやはや参ってしまった!歳は取りたくないと実感中。(紅)




posted by 紅屋重正 at 10:30| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

ボディーブローのように!

今日の長岡は風が強く一時的に霰もふり雨も降る最悪な天候!日が高くなるにつれ明るい天気になって来た。一番ひどかった時に配送のお手伝い!週末も静かな感じ!イベントも大勢の人が集まるからコロナウィルスの危険が高くなるので自粛されるか中止になる。こんなことが始まると何もかもが動かなくなるので経済が回らなくなり街は寂れる!

ボディーブローが徐々に効いて来る感じ!ある料理屋さんの女将さんが大勢の宴会がキャンセルになった!コロナウィルスのせい。いつどこで感染するか判らない状態だけに県内一番目の感染になることを避ける!確かに人の行動は判らないだけに何処でも不安がる。これでは何も出来ない状態になることが判る。新潟市で行う酒の陣も中止になる。

県内外の人が集まるイベントは特に中止に追い込まれるようだ、参ったね。日本各地の観光地やスポーツ観戦やイベントはお手上げになる!致死率は低いがかかれば誰かが犠牲になるだけに、やはり恐ろしいから出かけないと言うことになる。終いには婚礼も葬儀も法事も各地からの招待客が激減するかも!水際で防げなかった感染は確実に日本列島を襲う。

大都市圏や人気の観光地はポチポチ感染者が出て来た。最後まで残る県は何処になる!その分人の交流がない県として残るだろう!それにしても厄介な疫病が蔓延するとは、令和になって早速試練が日本を襲う。見えない敵に勝つのは個々の意識である、手洗いうがいの基本を確実に行うことであろう。文明国の証をこの機に発揮せねばならない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:42| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

動かない

今日の長岡は午前中は良き天気夕方から降るようだ。天候は穏やかではあるが、コロナウィルスで世間は騒然としている。北から南から日本列島汚染され始めた。経路の判らない感染が多くなって来ただけに、いつでもどこでも感染の可能性が高まる。食品を扱っていると神経ピリピリで予防を行っているが、完全な予防は人との接触をしないこと!

人の世で人との接触をしないことは経済的にも難しいことになる。イベント参加を自粛するのは当然だがこれでは経済も回らなくなってしまう。新潟県内はまだ感染者が出ていないが、いつ出るかは時間の問題かも知れない。まさしく厄介な代物だ!普通に参ってしまうが、何もしないより出来る限りの事はする。一応マスクの簡易作成法を教えた!

工場内に入る方の手洗い用にアルコール噴霧すべく準備、入ってからの各所にも用意(普段からしてある)が徹底した管理をせねばならない。工場内噴霧の回数も増やした。何としても防ぐことをせねば終わる!家庭でも同じようにしているが、酔っぱらって帰ると忘れてしまうので気を付けねばならない。ここは呑む量を加減せねば!

それにしても周りはあまり気にしている方々が少ない。身近に来た時はもう遅い!衛生は普段からの訓練と躾である。早く訓練し躾ると当たり前にやってくれる。自分にも厳しく社員にも厳しくでこの難局を乗り越えねばならない。感染して危ないのは何人もいないだけに若い方々を訓練することになる。コロナウィルスの終息はまだまだ先だろう!(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:14| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

洗浄

今日の長岡は曇りのち晴れだそうで雨も雪もない一日になりそう。穏やかな日になるが、世間はまだまだ穏やかではない。忍び寄るコロナウィルスの為に大きなイベントが次々に中止になっている。人の集まりをやらせない目に見えない脅威はこれからも続くようだ。大都会ほど早く拡がって来る。新潟県もそのうち入って来るのだろうが大変なことになる。

それでも地域によっては侵入のないところもあるだろうが、全世界的に拡がりを見せているだけに防御の基本はやっておかねばならない。TVで様子を観るが、アルコールを使っている映像がない!マスクだけでは防げない、手洗いもうがいも大切であるが根本消毒はアルコールだろう。60%。以上のアルコールが良いとされているが何故か見ない。

弊社は完全にアルコールによる噴霧を定期的に行っているが、更に確実な行動を執るつもりである。ドアノブなどが一番危険であるので工場は工場に入る前にアルコール洗浄を行うように準備中!各部屋への入室もアルコール洗浄を実施する。95%以上の純アルコールを使用して完全を規す。家庭も問題で風邪引き者が出たらアルコールを配布し洗浄させる。

何がどうなるかは判らないがやれることはやり癖をつける。これだけ世の中が騒いでいるので食品会社は特に神経を使う。インフルエンザの時も同じようにやったので拡散はない。豪華客船の中はアルコール消毒していないのかな!感染者がどんどん増えているから恐ろしい。もっとも密閉でアルコール消毒噴霧すれば引火爆発の恐れもあるからね!(紅)




posted by 紅屋重正 at 11:31| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

何でも変化

今日の長岡は晴れ、気温も昨日より高くなります。雪はところどころに残っていますが、通行には支障ない程度です。午後から日差しも強くなってきたので雪はほとんど消えることになるでしょう。今日は二十四節気の「雨水」。「雨水」とは、降る雪が雨へと変わり、氷が溶けて水になる頃という意味。今年は雪が少なくまさしく雨水に変わる.

七十二候では「土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)」に入ります。これも、雪がしっとりとした春の雨に変わり、大地が潤い始める頃という意味で、「雨水」と同様、春はもうすぐそこまで来ているよ、と教えてくれますがもう来ている感じです。今年の雪は異常なくらい降らなかった、今まで生きて来て初めての経験です。ないと恋しい雪国です。

相変わらずコロナウィルスが拡散している、国内の感染も日増しに多くなる。国によって対応が違いますが、ウィルス発症の国からの人は入国させない処置の国もあるようです。どこまで防げるかは未知!疫病は多くの人達が亡くなります。人への神からの忠告でしょうか!医療関係者は必死に食い止めようと努力しています。国民一人一人が協力せねばなりません。

こんな混乱の隙に医療関係施設からマスクを大量に盗むとは!悪魔も多いようです。人としてやってはいけないことを平気でやる。自分だけが良ければ良い考え方が蔓延した社会、全てが可笑しな方向へ導きられたような!丁度良い時期、社会も経済も政治も教育も変えねばならない。もっとも変えるリーダーが不在では出来得ないか!さらば人よ。(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:33| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

定休日

今日の長岡の朝は白銀の世界!薄っすらとではあるが雪に覆われた。湿った雪だけに融けるのも早いが春雪になった。ほとんどこれで終わりなのだろうか!意外と寒さは感じない、そう言えば手袋をほとんどしなかった冬である。マイナスになる日も何回かあったようだが極寒には至らなかった感じさえする。もうお雛様を飾る時期だ!暖かい方が良い。

昨日は飛び回っていたので疲れてブログを休んだ。最近はブログ書きをサボってしまう!本当に時間がない。何をしている訳でもないのだがブログまで行き付かない!昨日は仲間と宴会!と言っても古稀花火の打ち合わせを兼ねて進行状況を伺った。正式に今年の8月2日に上げられることになった。人気の長岡花火の申し込みは相変わらず多いようだ。

還暦の時に上げて戴いた花火師の割り当ては駄目であったが、素晴らしい花火が期待できるだろう。本格的な準備に入らねばならない。事務局としては忙しくなりそう!何でもかんでも忙しくなるので大変だ。相変わらず国会はピント外れでコロナウィルスは益々拡散!これからどうなるか不安である。世界も可笑しな方向へ進んでいるような感じ!

米中の貿易摩擦どころでなくなった。アジアも軒並みペースダウン!豪州は火事・南極は高温・アフリカではバッタの大群・ウィルスは拡散ともう滅茶滅茶の状態。世界的に経済が可笑しくなるので何処かで戦争勃発の可能性も否定できない。人間は歴史を繰り返す!悪のスパイラルが台頭しそう。何ともし難い世の中になって来たもんだ!

本日は本店定休日です。(紅)


posted by 紅屋重正 at 11:36| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

また天候は崩れる

今日の長岡は午前中曇りで午後から雨模様でも小雨な感じで降り続いている感ではない。気温は13度位を連日キープしているので雪にはならない。一応寒気が西から入るらしいがもう雪もないだろう。コロナウイルスが日本中に拡散して来そうな勢いだけに皆静かにしていると思いきや、今日の午後は車が溢れて来ている。イベントのいろいろやっているから!

雪のない雪しか祭りも盛況のようだ!要するにこの時期のイベントが少ないからどこでも出かけるのに良いのだろう。雪しか祭りは昨日と今日やっている。昨日の夜の花火はなかなか良かった。夜はまだ寒いから現地で見るのには暖かくして観ないといけない。花火そのものはそんなに長い時間ではないが、空気が澄み多少の雨でも、花火の色彩・形・音響と素晴らしい出来栄えであった。

冬の花火は本当に綺麗であるが、銀世界に色彩が映れば尚素晴らしかったであろう。こちらではそんな楽しみをやっているが、一部の県や首都圏は戦々恐々である。WHOなのか発表された推測では世界の人口の2/3の人が感染するだろうと!恐ろしいことになって来た。首都圏では54万人の人がすでに感染しているかも知れないらしい!デマであるかも!

何れにしても落ち着いた行動が必要だ。マスクより手洗いやうがいが重要。アルコール消毒も必須。マスクが売り切れた!だったら自分で作れ。簡易マスクの作り方などネットでいくらでも紹介されている。人任せにしないで自分のことは自分で防衛!が基本である。医療従事者や介護者・救急搬送者などの方々に優先してマスクを!日本人の真価が問われている。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:31| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

段々深刻!

今日の長岡は初春の感じで陽もあり暖かい日になった。車のエアコンを止めても寒くない!今日は長岡で雪しか祭りが行われた。明日もあるが、雪はない!しか祭りになった。今日は夜に花火も上がるが、雪に映る花火の色合いは見れない。残念であるが自然故仕方ない。南極でも20度を超える気温とか!氷が融けると大変だ。海水が上がる!

北極の氷が融けても海面は左程影響はないが、南極は違う。そうこう言っていると、アフリカにもコロナウィルスの拡散が始まったようだ。日本ももう遅い感じで拡散する。世界のほとんどが感染するだろうと言われているが、高度な医療がないところは恐ろしいことになるだろう。実際、高度な医療がある米国でインフルエンザが猛威を振るっている。

コロナウイルスによる死者数と桁が違う。細菌による粛清のようだ!日本の各地から報告が来ても、経緯が判らなければ防ぎようがない。経済も可笑しくなる、大恐慌の引き金にならねば良いが!特に食品関係は戦々恐々であろう。デマなどで混乱も予想される。簡単なことだが、手洗い・うがいが基本である。ドアノブにアルコールを!

携帯アルコールが必要になるかも!食料備蓄も始まるであろう。世の中がパニックになってしまうかも知れない。都市によっては完全封鎖も起きる可能性がある。今の所致死率がそう高くはないので平静でいられるが、他人事と思わないで、普段から衛生に気を付けることが大切。いつ侵入して来るか判らないだけに、心身ともに疲れる騒ぎだ。(紅)




posted by 紅屋重正 at 17:31| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

気を許したら!

今日の長岡は穏やかな日になっている。ブログ書きがいつの間にか3日間も休んだ!本人は書いていたつもりであったが、日が経つのは早い。確かにPCの前に座る時間がなかった。気持ちは書いているが画面には映らない!すみません、サボってしまった。11日は知り合いの市会議員の会で朝から出かけ懇親会から帰るまで仲間とお付き合い!

12日は朝から配送のお手伝いでしかも身体が重く、心身ともにお疲れ気味で帰宅してほとんど死んだように寝ていた。13日は溜まった書類の整理やいろいろな問題解決と同時に来客が多くてそのお相手で時間がなかった。言い訳はいろいろ出来るが、結局書かなかったことは事実。今日も開いて驚く!あぁ!書いてないと。ここのところ本当に時間がない。

今日から七十二候の「魚上氷(うおこおりをいずる)」に入ります。水がぬるみ、割れた氷の間から魚が飛び跳ねる頃。春の足音を感じて、魚たちも活気づくのでしょうか。春先の薄く張った氷をさす「薄氷(うすらい)」は、早春の季語。そして、今日はバレンタインデー!昔の流行りのバレンタインと昨今は違った感じになって来ました。

勿論、家族以外の義理チョコはない!どちらかと言えば、膵臓を痛めた原因がチョコだったので、今はほとんどチョコを口にしないようにしている。好きなのだが、チョコの油がいけない。高純度のカカオチョコならちょっとだけ!そう言いながら、弊社でもチョコ生菓子のバレンタイン用を並べている。結構人気商品でありますが、ほとんど自分用!(紅)






posted by 紅屋重正 at 14:32| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

暇なのに忙しい!

今日の長岡は寒い、朝から雪が舞う日になっている。昨日よりは気温は高いのかもしないが、風が冷たい。大雪になるかもと言われたが、今の所は大丈夫!降っては消えを繰り返している。こんな日はむしろ人は動かない。新聞もお休みの日だけに家に籠っているのか!コロナウィルスのTVもそろそろ飽きて来たが、大事なことだけに情報は必要。

商売的に暇な時期ではあるが、個人的には忙しい日!朝から配送業務の手伝いで午前中は終わり、昼から総務のお手伝い、やっとブログ書き!夕方から関係している会の総会新年会で進行!あっと言う間の一日になる。次から次へと決済問題を処理してほとんど電話のやり取りが多かったが大変だ。午前中の納品に料理屋さんがあったが、品物を持って3階まで2往復!

納品は運動になるので良いが、歳だから疲れる。その後は市外までの配送となかなか大変である。その間電話が来るといちいち車を停めて対応であるから時間がかかる。何ともし難い一日になった。マルチで全てをやらねばならないから大変であるが、皆がやれることでもないから致し方ない。人員不足は否めないが稼ぎが悪いので増員不可!

人から見ればやり方が悪いのだと言われそう。しかし、マルチになるには時間がかかり興味や経験がないと出来得ない。素質・知識・教養・経験・リーダーシップと言う能力だけではない。何と言ってもやる気だろう。目配り気配り心配りが出来ないとこれまた出来得ない。これらは教えて成るものでもないだけに難しい。昔の人は皆出来ていたのに!(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:00| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

初午

今日の長岡は朝方結構な積雪でした。それでも10cm位でフアフアなパウダースノーでした。相変わらずの低気温で道路は凍結状態でありました。日が高くなって凍結解除雪も道路上は消滅!長続きはしません。でもスキー場は良かったでしょう。雪のイベントも行われる地域も出て来たようです。今日からは七十二候の「黄鴬睍v(うぐいすなく)」です。

山里で鴬が鳴き始める頃。春の訪れを告げる鴬は「春告鳥(はるつげどり)」とも呼ばれます。「梅に鶯」とよくいいますが、梅の花も早春一番に開花するおめでたい花。実際に梅の木にとまる鶯色の鳥はメジロだそうですが、春の到来を表すおめでたい梅と、春の訪れを告げる鶯の取り合わせは人々の理想のイメージで、「取り合わせが良いふたつのもの。美しく調和するもののたとえ」として親しまれてきました。

また、2月最初の午の日は「初午」。稲荷神社といえばキツネがつきもの。そのキツネの大好物が油揚げ。そこで、初午の日には油揚げや油揚げにすし飯を詰めたものを奉納するようになり、これが稲荷ずしの始まりだといわれています。稲荷ずしの形は、東日本では米俵に見立てた俵型ですが、西日本ではキツネの耳に見立てた三角が主流。

最近は初午そのものが何だか判らない方々が増えたようです。日本の伝統文化が消えようとしていることに危機感を感じます。今が良ければとか、損得勘定ばかりの世の中は結局長続きしないことになります。今や政治も教育も社会も可笑しなことになっているので日本の行く末が案じられます。神が人類に制裁しているのではないかと思うことが多くなった!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:07| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

暮らしの歳時記「事」

今日の長岡は雪!寒さも厳しい冬の日となっています。昨日は朝方降ったが昼は青空で可笑しな日でありましたが、今日はまさしく雪国になっています。数cmの積雪とは言え雪国らしさが戻って来ました。今日は「事八日」の日。「事」とは、もともと祀りあるいは祭りを表す言葉で、コトノカミという神を祀るおまつりの日です。

そのおまつりが12月28日と2月8日の2回あり、「事八日」「事の日」などといわれました。「事」が始まるのを「事始め」、「事」が終わるのを「事納め」といいますが、実は、コトノカミが「年神様」か「田の神様」かで、事始めと事納めの時期が逆転します。農家ではコトノカミは田の神様なので、12月28日に作業を締めくくり、お正月の準備を始めました。

これが「事納め」で、年が明けた2月8日を「事始め」といい、農作業を開始しました。また、コトノカミである年神様を迎えるために正月準備を始めるので12月28日を「事始め」、2月8日を「事納め」とする地方もあります。「事」を何ととらえるかによって、一方の始まりの日はまた一方の終わりの日になるわけです。

事八日には「針供養」が行われますが、地方や社寺によっては12月8日に針供養を行うところもあります。古くなった針や、折れたり曲がったりした針、さびた針などを豆腐やこんにゃくなどに刺して供養し、裁縫の上達を願います。また、里芋、大根、にんじん、ごぼう、こんにゃく、小豆などを入れた「お事汁」を食べ、無病息災を願う風習もあります。栄養豊富なお事汁は、寒い季節に体の芯から温まる伝統の健康長寿食といえます。(紅)
posted by 紅屋重正 at 13:59| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

極寒で続かない

今日の長岡は朝方放射冷却で凍結!久しぶりの雪が昨晩から降ってはいたが、左程積もらなかった。道路は濡れてしまってそこへ放射冷却と来たものだから朝方の通勤から大変!一応早めに出たので問題はなかったが、鉄道はポイントが凍ってダイヤが乱れた。道路もノロノロ運転で時間がかかる。雪には強いが氷には弱い。朝の凍結で水の出も悪い!

参った日になるかと思えば、陽は射す青空で清々しい!結局氷も雪もほとんど融けて消えてしまった。外気としては冷たい日ではある。明るい日になった。結局、朝の冷えは一時の出来事で終る!ここの所そんな日が続くのだろう。凍結での歩きで転倒した人も多いようだ。気をつけねばならない。歳を取っての転倒は後々が怖い。何でも注意!

2・8は暇と言うが、特に世間が大騒ぎをしているウィルスで尚更動きが止まる。2月は厳しい感じの長岡!8月は問題ないのであるが、昨今は新潟県自体が良いとは言えない。人口減少は大きな問題である。せめて流入人口があれば良いが、雪がなく冬の稼ぎが駄目!春になってもきっと駄目!夏に漸く動くのであるが襲い過ぎると深刻!

世の中の動きはどうなるのか!動くところやそれなりの戦略をやっているところは良いのであろう。田舎に閉じこもっていては何の解決も見いだせない。判っていても手立てが出来ない力不足!八方塞がりではないが、攻めるチャンスを大事にせねばならない。今は一生懸命に仕込み中!当たるか当らないかは兎も角も能力全開で進むしかない。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:49| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

立春過ぎて冬!

今日の長岡は気温最高6度で夕方から明日の朝にかけて大雪になるかも知れない予報!暦と実際は違うが、立春まで雪が降らずこれから積もるとは!気温が高いからそうそう積もりはしないと思うが、今年の気象は可笑しな気象であることは間違いない。それだけ地球も疲弊しているのか!雪のない雪国にならなくて良かったと思う気持ちもある。

長岡の景気は良くないらしい、確かに雪がないこの季節に観光客は来ない。駅構内も閑散とした感じであるらしい!人が動かないと盛り上がらないのは常である。家に閉じこもってじっとしているのだろうか!夜の街はそこそこと聞いているから、憂さ晴らしなのか!益々景気は良くならない。インフルエンザや風邪の話もあまり聞こえない。

今や、報道でコロナウィルスばかり!マスク業界だけは景気の良い話になっている。仲間が今買うべき株はマスク業界と言っていた。すぐにも上がる!投資金額が多くないけどすぐに儲かった!と喜んでいた。人の不幸に付け込むんではないと言ったがどこ吹く風!儲ける者は敏感だ。汗水流して働く姿はもうもう過去の事!悲しい現実だ。

ITやAIの世界であるが、誰が米を作り野菜を育て、誰がコトコトと口に入るための修行をして提供している!機械がしてくれるのか。心のある職業は今や生きにくい職業になっているのだろうか!寂しい世界になったものだ。確かにシャッター通りやシャッター商店街では心が消えてしまう。絶対人口の減少は止まらない。これは全て政治と教育が悪いから!(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:20| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

立春大吉

今日の長岡は朝から雪が降って市内の屋根は真っ白になりましたが、道路はシャーベット状で車の運転には支障ないです。日も高くなると意外と天気は良くなりすっかり雪は消えてしまいました。午後には春日和の様相で朝に雪が降ったことを忘れてしまいます。今日は二十四節気の最初の節気「立春(りっしゅん)」で、春の始まりです!

旧暦では立春近くに正月がめぐってきたので、一年のスタートの時。そのため、冬の寒い時季の正月に「迎春」「新春」などのことばが使われるのです。「八十八夜」「二百十日」などの雑節も、立春が起点になっています。立春の早朝、禅寺では厄よけのために門に「立春大吉」と書いた紙を貼る習慣があります。こちらでは中華料理屋さんくらいでしょうか!

立春大吉の文字は縦書きにすると左右対称になることから、縁起が良く、一年間災難にあわないというおまじないだそうです。厄よけとして「立春大吉」の紙札を貼る家もあるそうですが!また、七十二候では「東風解凍(はるかぜこおりをとく)」になります。「東風(こち)」とは春風を表す代名詞で、春の風が川や湖の氷を解かし始める頃だという意味だそうです。

ただ、春はやさしいそよ風ばかりではありません。立春から春分の間に初めて吹く強い南風を「春一番」といいます。気象庁では風速8m以上の風が吹き、前日より気温が上がった時にこの名を使います。もともとは漁師が使っていた風を表すことばのひとつで、竜巻などの突風を伴うので警戒していたそうです。やさしげな響きとは裏腹に、実は荒天に注意を促すことばなのですね。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:30| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

天候異変の現実

今日の長岡は午前中は春爛漫な感じ!気温は一桁ではあるが日差しが心地よい。午後から崩れて来るだろうが、もう冬の感じはしない。今週は荒れた天候になる予報であるが、雪も風花程度になるのでは!マイナスの気温になることが少なかったが、今朝は薄氷が張っていた。蕗の薹も各地で春の便りとして伝わって来る。今日は節分だが明日から立春だ。

暦の上では完全に春なのだが、何か納得できない昨今のお天気!雪国が雪国でない景色には恐れ入った感!雪がなければ人は動くかと言っても動かない。消費税が上がったことやコロナウィルスの恐怖で消費は抑え気味!踏んだり蹴ったり状態の街中である。全部が全部駄目なのではないから如何ともしがたい感じである。消費の在り方が変わって来た。

冬に雪が降らない、では夏はどうなるのだろう!また猛暑到来か。それとも命に関わるような暑さが待っているのか!世界各国で異常気象が起こっているようだから何が起きても不思議ではない。それによって作物に被害が起こることが怖い。特に日本独特な小豆や黒糖は弊社にとって大切なものだけに命に関わる。季節の変化は重要な要素である。

今後の世界はどうなるんだろう!新種の細菌やウィルスが出て来るのだろう。研究が追い付かない状態になるかも!世界規模での食糧危機がやって来るかも!それよりも地球そのものが終焉期になるのだろうか。温暖化だけを叫んでいても仕方ない。温暖化であれば作物も作りやすいのでは!想定内対策をやらねば人類滅亡になるやも!もうやっているかな!(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:12| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

深刻!

今日の長岡は朝方霙交じりの雨模様!朝早くに小千谷市に出向いたがシャーベット状の雪が車の轍を作っていた。午前中はあっちこっちに行ったが長岡の南西は霙・北東は晴れと言った具合で市内での気象も違っていた。日が高くなって日差しも出た頃には全体が晴れ曇りと言った感じ。アオーレ長岡は朝から盛況のようである。イベントは強い集客。

食品工場やマスクを使う工場は深刻さを増して来た。マスクの供給が間に合わない状態になって来た。コロナウィルスの為に買い占めや援助で国内のマスクが激減してしまった。当然、マスク不足になってしまう。簡易マスクの作り方は知っているが、困った状態になって来た。今の所、マスクを取り扱ってくれる業者から数は限定されるが入荷はする。

このままマスクが不足すると参ってしまう。とんでもないところに影響が出て来る。予測はしていたが田舎まで押し寄せて来るのが早い。危険な状態ではないが、皆不安で常備するのだろう。マスク生産も急ピッチで行われているのではあるだろうが、消耗品なので追いつかない状態に陥ったようだ。お隣の大国の人口を考えればそれは無理な事!

日本国内でウィルスだけの問題ではなく、製造に影響する問題になって来た。当面は簡易マスクもあるので問題はないが、このまま長期化することはまずい。兎に角防御は手洗いとうがいを慣行しアルコール消毒するしかない。まだ田舎では発生の知らせはないが、衛生防衛を今迄以上にやらねばならない。菌はそれだけではないだけに厳重注意である。(紅)



posted by 紅屋重正 at 16:16| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする