2020年01月25日

和暦あけましておめでとう!

今日の長岡はちょっと寒気が降りて来た感じであったが、日中はそれほど寒くはなかった。暖冬は本物、七十二候では本日より「水沢腹堅(さわみずこおりつめる)」になります。沢に流れる水さえも凍る厳冬の時期ということで、その光景を想像するだけで震えてしまいますね。沢の水どころか滝まで凍ってしまうと「氷瀑(ひょうばく)」となりますが今年はどこもなし!

お隣の大国では春節で30億人の大移動が始まっている。かの国内だけでもコロナウィルスが大変な時期なのに拡大必須!40万人が海外へ出るらしい。日本にも多くの大陸の方々がやって来る。非難と言う方も多いらしいが菌を持ち込む方も多い。潜伏期間が7日位だから皆お帰りになった頃に日本で蔓延!悲し過ぎる。果たして日本の防疫はどうなんだろう!

武漢からの旅行客500人を追い返したフィリピンも大したものだ。日本では観光客をあてにしてどうぞどうぞとばかりに受け入れる。後の結果や始末がどうなるか!多分悲惨なことになるだろう。フランスでも3人の患者が確認された。大陸の方は解熱剤で通り過ぎて笑っている!何と言う心根!お里が知れる。自分だけが良ければと言う国の方!呆れる。

折角の和暦新年の元日であるが、今年も思いやられる年になりそう!身体健全・家内安全・商売繁盛の願いではあるが新年早々難題だらけ!大難も小難も無難であって欲しい。どうやら政治にも陰りが!今年の9月には選挙になりそう。まぁ!戦争が起きるよりましではあるが、人間のやることはまだまだ進歩がないだけにせめて精神を強くせねばならない。(紅)


posted by 紅屋重正 at 15:23| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする