2019年12月24日

Xmasイブ

今日の長岡は曇りで一時的には晴れ間もあり、でも気温は昨日より1度程低いよう!ホワイトクリスマスにはならないかった。昨年もそうだからどうも雪の時期がずれているのだろうか!初雪からまったく雪の姿は見えない。どうも年末年始あたりがやばそう!出来れば1月5日まで雪なしでどうだろうか!スキー場以外は。そんなに上手くはいかないか!

天候が狂っていると言うより温暖化によって新潟県も熱帯化しているのだろう。作物の育ち方や収穫が変わって来ているようだ。お米は寒冷地用の品種だから難しくなる一方だろう。米の旨さは標高が少し高いか山形県あたり最適になるのだろう。豪雪地帯と言うことを返上するような最近の気候である。まだ未練はドカ雪になる事だから始末が悪い。

雪の苦労をしないだけ良いが、実際ホワイトクリスマスでないと雰囲気が出ない。折角のクリスマスイブでも感じが違って来る。若い方々はこの日であれば雪は関係ないか!昔はクリスマスと言えばケーキを食べる行事のよう。日常茶飯事にケーキが美味しく売られているからクリスマスケーキも特別ではなくなった。少子化で小型化したケーキ!

ケーキも高くなった!材料も上がっているからさもありなん!美味しいものを少しでも良いと言った感じ!昔は大きいことが良かった時代。今や15cm位のものが主流!昔は25cm位が多かった。時代の流れを感じる。しかも昔はバタークリームがほとんどであった。今ではいろいろなお味がある、クリームは勿論生!時代と共に変化する。(紅)






posted by 紅屋重正 at 13:55| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。