2019年12月07日

大雪(たいせつ)通り

今日の長岡は昨日より気温が5度も上がると言うから助かる。10cmも昨日積もった雪はほとんど融けた。パンチのある本格的な初雪であった。今日の日中は曇りでも日が差した、気温は上がるが10度以下はやはり寒い。丁度冷蔵庫に入っている感じ。もっと下がると冷凍庫!マイナス10度にはならないが零下は寒すぎ。

今日は二十四節気の「大雪(たいせつ)」。山の峰々は雪をかぶり、平地にも雪が降る頃です。七十二候では「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」になります。重たい冬の雲が空をふさいでいるように見える、そんなイメージが広がります。暦の通りに雪が降ると何か今年の冬は大雪(おおゆき)かと思ってしまう。やだやだ!

朝早くからの作業で通勤時は車が少ないので時間的に早く会社に着く。皆もそうなので作業開始が早い。勿論、早上がりにしているからむしろ一日を有効に使えるようだ。こちらはそうでもないが!早くても帰る時間は同じで遅い。12時間なんてざら!働き方改革すればするほど時間が長く休みがなくなる。割に合わない仕事である。

それでもお客様にご迷惑をかけないようにサポートしている。時間的に拘束されている訳ではないから気は楽。但し家の事は奥さん任せ!ここが一番申し訳ない。早く楽になりたいが、なかなか上手くは行かない、経営は難しい。ちょっとした判断ミスが大きな障害になることもある。毎日毎日葛藤の世界!どうしたら良いかばかりの毎日である。(紅)







posted by 紅屋重正 at 15:17| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。