2019年12月03日

寒いけど寒くない!

今日に長岡は一日中雨降りの日になりました。時々強い雨もありましたがこの時期のこと問題はありません。むしろ気温がそんなに下がらないだけあって霙や雪にならないだけ良しでしょう。いつ降っても良い頃で雪になると面倒です。気温も日中は10度以上ですから雪はまだまだでしょう。でも、事務所は朝からストーブがないといられません。

昨日から七十二候では「橘始黄(たちばなはじめてきばむ)」になります。橘の実が黄色く色づき始める頃です。橘は古くから自生している日本固有の柑橘類です。ミカン科の植物ですが、昔は柑橘類の総称として様々なミカン類を合わせて「橘」と呼んでいたようです。橘は葉が枯れることのない常緑樹で、永遠の象徴とされ、その実は「不老不死」の実として「日本書記」にも登場しています。

平安京の頃から京都御所紫宸殿(ししんでん)の南庭に植えられ、「右近の橘」と称されるなど古くから珍重されてきました。その悠久性、永遠性が文化の永久性に通じることから、文化勲章のデザインに採用されたといわれています。暮らしの歳時記の記事から抜粋!昔は良く蜜柑を食べていましたが、最近はあまり口にしない!何故だろう。

歳を取ると嗜好も変わって来るのでしょう。栄養として果物は大事ですから本来は食べた方が良いのでしょうが手が出ない。昔は目の前にあればなくなるまで食べていたのに!不思議です。決して嫌いな訳ではないのですがね!小学生の時のおやつは冬は蜜柑1ケースでその他は柿の種!一斗缶で与えられていた。姉や妹も同じで自己管理。良く食べていた!(紅)




posted by 紅屋重正 at 15:55| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする