2019年10月29日

ちょい疲れ!

今日の長岡は雨も降ったがほとんど曇り、気温は20度を完全に切り寒い。事務所は16度位で腰かけていても足元から冷気を感じる。これから冬に向うことなのだろう!28日からは七十二候の「霎時施(こさめときどきふる)」。しとしとと降り続くのではなく、時折、冷たい小雨がぱらぱらと降る頃です。古くは「霎」をしぐれと読んでいたとか。

ひと雨ごとに気温が下がり、冬の足音が近づいてきます。その割には紅葉は遅い感じのこの頃!逆を反せば冬の積雪が心配になる。冬眠前の熊たちが里に下りて来る。去年も今年も団栗不足であるため里に下りて来る。その度に人を襲う!そして射殺されると言う悲しい出来事が起きる。気象の異常性がここにも出ているのかと思ったりする。

台風で決壊した河川の修復が遅れていると言うより立て続けの雨で二次災害が起きている。寒さに向う時期だけに気の毒である。そうこうしているとやはり経済に影響が出る。何故か株価だけが独り歩き!消費は減退、消費税が上がったことによる買え控え!どこの商店も厳しい感じであるのだろう。大企業はその力で平穏!格差はまた広がる。

そんな中でもやらねばならないことはやる。いろいろ考えて知恵で勝負するしかない。ここ何年かは知恵が命である。倒れられない自分であるが少々お疲れさん!何事も周りの方々から助けて戴いているだけ感謝せねばならない。これから益々変わってくる社会の波を乗り越えねばならない。いつも思うが、やはりちゃんと勉強してないと駄目だね!(紅)




posted by 紅屋重正 at 16:39| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする