2019年09月11日

台風過ぎて!

今日の長岡は朝方小雨が降ったから蒸し暑い日になった。午後からは曇りであるが、予報では大雨が降るような気配、緊急気象速報で言っている。どちらかと言えば県内の北の方なのではないかと思っていたら、中越地区が一番降るらしい。ここに来て雨にやられるのは難儀だ。台風15号はこちらへの影響はほとんどなかったが、関東では大変だったようだ。

強風で送電線鉄塔が倒れ、停電が続いているようだ。エアコンや冷蔵庫が使えない生活は地獄になる。熱中症で亡くなる方が出る始末。災害に弱いようではこの先も不安であろう。都会では水害が起きたら機能が止まってしまう。今回のように風害で機能停止は想定外のようだ。今は想定外の想定もせねばならない時代。普段何もないと当たり前にようになる。

当たり前が崩れると弱い現代社会である。個々の人々がいつでも対応できるように考えておかねばならない時代。一斉にインフラが止まれば一巻の終わり!弱すぎる。長岡も大地震で一時機能停止になったが、何とか復興している。その期間の損失は大きい。東日本大震災でも同じで、何とか出来る方々は良いが、そうでないとやはり大変な人生になる。

災害は忘れた時にやって来るのではなくなった。いつでもどこでも襲って来る。常に気に留めた行動や生活をせねばならない。ウカウカした生活は出来ないことだ。かと言って緊張ばかりでは身体が持たない。精神力と判断力を高めた普段の行動がものを言う。年寄りには段々難しくなるが、この世に生きることは簡単なことではないと言うことだ!(紅)




posted by 紅屋重正 at 15:14| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする