2019年07月17日

淡々と過ぎし日々

今日の長岡は気温28度まで上がる予報でも午前中はそう暑くない。日差しもあり久しぶりの天気の良さには有難い。日照不足を少しでも解消できれば良いのだが!昨日の夕方には南魚沼地区は凄い土砂降りで一部避難を行ったようだ。その時の長岡でも長岡の南東地区は土砂降りだったようだ。こちらはほとんど降らなかった!夜中には雨であったよう。

局地豪雨のようなことが起きているようだ。気象発表でも突然の雷雨で詳細な把握が出来ないようだ。それだけ雲の動きが昨今難しく捉えたれないようだ。突然のゲリラ豪雨は都心だけではないようだ。フィリピン沖での台風5号の発生はどのコースを取るか難しい。一応は大陸方面に向かっているが、偏西風と日本の梅雨前線のからみでどうなるか!

至って越後は安定した気象であるが、日照不足は珍しい。野菜の価格が上がって来たようだ。胡瓜が高いようだが、家庭菜園している仲間がどっさり持って来てくれたから助かった。ここのところ、料理は胡瓜と隠元と茄子ばかりである。胡瓜はいろいろ使え、隠元は味噌胡麻和え、茄子は焼いたり蒸したり!嫌いではないから毎日楽しめる。

今日は午後から久しぶりの新潟行だから街をゆっくり散策しながら目的地へ!ここのところ何かと忙しく余裕もなかっただけに楽しみになっている、外へ出るのも久しぶり。世の中を見聞せねばならない。井の中の蛙状態はいけない、かと言って大海も知らず!お隣の半島と揉めているが、日本の筋は通せば良い。人間との話し合いは理解できるが、人間でないと駄目かも!(紅)




posted by 紅屋重正 at 10:03| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする