2019年05月23日

おでんお前もか!

今日の長岡は最高気温27度と暑さが戻って来た。少々の雨では地面は冷えなかったのか!何やら今年の夏の猛暑が気になって来た。コンビニのおでんは26度以上の気温で売れなくなるとか!餡物お菓子は28度以上で駄目!ほとんど水菓子や氷菓に変わってしまう。弊社はその辺のお菓子が少ない。銘菓「水花火」や小袋「香風」そして「水羊羹」が動く。

まだ気温的には限界ギリギリの気温で中途半端な感じではあるが、夏商品に変わってきている。何と言っても暑いとお年を召した方々が外出しないでいるから街は静か!まだ味の判らない若者が騒いでいても活性化には程遠い。味の判らない若者と一言で言い表すと誤解を招くので言い訳!味は甘味や辛味、苦味や酸味そして旨味がある。お菓子はただ甘いのではない。

甘みの旨さが大事で調和のとれた甘みは旨味でもある。世の中には数えきれないほどのお菓子があるから、人それぞれに好きなお菓子がある。本当に美味しいお菓子もあればそうでないものもある。有名なお菓子はそれなりに美味しいのであるが宣伝負するのもあるのが実態。趣向品であるので自分に合えば問題ない。出来れば同じような品を貯め比べると判る。

餡子ものが暑くなると敬遠されるのはやはり夏の趣向に合わないからかも知れない。お茶会はそれなりの趣向を持って行われるのでそれに合わせたお菓子が登場するので美味しく戴ける。趣向品は場と演出と雰囲気が大事。各家庭でも雰囲気作りをやりながら召し上がって欲しいものです。お菓子は会話や楽しみや笑顔をもたらすアイテムでもあるのです。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:48| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする