2019年05月08日

静か!

今日の長岡は晴れ、21度まで気温は上がるので気持ちの良い日である。ただ、連休明けてからは何か静かな感じ。新潟県景気状況は中越と上越が悪いと発表された。そのせいもあるのだろうか!兎に角静かな印象。工場の脇に高速道路が走っているが、車の通過音がこれまた静か!通っていないのか。静寂は嫌いでないが活気がないのは嫌いだ。

気象はここ数日は落ち着いて初夏の明るい日が続くようだから凌ぎ安い。風も適当にあるので暑さはない。まったりとしたムードの週になりそう。農家は忙しい時期に入っている。コシヒカリの植え付けが本格化するだろう。農業も変わって来た、工業も変わった、商業も変わって当然である。変わったから何をどうすれば良いか!これからが問題だ。

少子高齢化は全体が変わるサインである。当然ながら政治も変わらねばならない。変わらないのは報道ばかりかも知れない。いろいろな意味で全てが変わって行く。そこに残れるもの残れないものとあるであろう。伝統文化も令和の時代に大きく変わるかも知れない。継承者がいなければ残れない。そんな危機的なことがこれから起こって来るだろう。

和菓子屋も同じこと!美味しいが判らなくなっている人も多い。全てが変わると日本はどんな姿になるだろう。私はそれを経験出来ないかも知れないが、変わらず継承され残って行くものは本物であろう。本物を維持することも難しい世の中であるだけに信念を持って研鑽努力せねばならない。この時代に生きることは難しいのであるが、先人も同じように苦労した。(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:14| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする