2019年04月22日

春の陽気!

今日の長岡は晴れ!一日中晴れ間の日のなりそう!今日は午後から小千谷地区の施設見学会に行く。最後の〆は東忠での料理で懇親会。単にこれだけで行く気になる。東忠へ行くのは20年以上前の事だけに秘かに楽しみにしている。なかなか名店には行く機会がないので期待大。長岡にも多くの銘店があるが、戦災で失ったお店も多いので老舗が少ない。

弊社も戦災でお店は失ったが蔵が残り資料などは保管されていた。二度戦災にあったがまだまだ続いている。お菓子屋としては江戸時代から続いているのは2軒のみ!これからも続けられるように精進せねばならない。時代の波は大きいだけにこれから益々大変であろう。老舗は改革と改善の日々だけに気を許せない。現代について行こうと必死なのです。

春の陽気で気が緩むことなく日々の業務に頑張る。少子高齢化で人口減はどの商売も大変であるが生き残りを賭けて奮闘中!これだも休まるはずはないが、反面楽しみでもある。何がそんなに大変なの!と言われるが、人出不足や消費低迷は悪循環で一歩が出せないでいる訳。それもこれも支持して下さるお客様がいてのこと、それ以外はない。

いつも思うが、捨てる神あれば拾う神あり!どうも最近は神仏に助けを求めすぎているが、それでも何とか答えてくれるから有難い。一つ一つの積み上げ以外ないから毎日奮闘努力している。これからも大きく変わるだろう社会にチャレンジせねばならない。ただ、能力や年齢がついて行けるかが問題になる。時間がないだけに日々勉強と学習が必須!(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:54| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする