2019年04月02日

戻り雪!

今日の長岡は雪化粧の朝になった。街中は屋根に積もった雪で白くなっている。道路の雪は早々融けて消えた!ここのところ天候が荒れて気温も低い。桜の蕾も驚いているだろう。昨日発表された新元号が何故か冷たく感じるのは気候のせい!元号になにやら問題ありのような方々もいるようであるが馴染めば問題ない。しかし、見方は千差万別に驚く。

4月に入って風雪が厳しいのも珍しい。寒さに弱い者には辛い時期が続く。暖かい春の日差しが待ち遠しい。どうも最近は季節感に薄い感じがあるだけに季候の変化は地球の変化か!優雅な季節感は日本の十八番!それが緩むと魅力に欠けてしまう。地球温暖化は進行して何れ地球に住むことも叶わなくなるのだろうか!世界規模で考えねばならないだろう。

日本は独自の路線で進めて当然であるが、毛嫌いされている国とは距離を置くのはこれまた当然であろう。東アジアで日本との友好を重んじる国は多いが、そうでないところもある。早く手を切ることも視野に政策を進めて欲しいものだ。いつまで馬鹿にされたらいいのか!判っていないのか。日本人の尊厳を大切に出来ない国は付き合わねば良い。

損得勘定の多い国は結果として信用ならない部分が多くなる。善悪が判断できない国は根本的に可笑しな国なのだろう。その国民全部が必ずしもそうであるとは限らないが、表に表すことが出来ない国はやはり可笑しいのである。お付き合いできる国は信用があり信頼できる国!政治は判らないが馬鹿にされてそれで何も出来ない国も可笑しいのである。(紅)




posted by 紅屋重正 at 09:40| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする