2019年01月09日

一段落!

今日に長岡は雨から雪へ朝方数cmは積もっていたが、まだ大したことはない。まだ北や山間部に集中している。長岡周辺も山間部はかなり積もったようだ、街内は問題ない。雪が降り積もると途端にお客様の動きが止まってしまうので今の所良い傾向!暖冬ありがたや!スキー場もそこそこ降り積もっているから大丈夫であろうが、長岡市営スキー場は駄目のようだ。

正月も松の内は過ぎて平穏な生活に戻っているようだ。明日の鏡開き・小正月など正月行事は続くが一段落!正月用生菓子から一月用生菓子へ変わった。今回の意匠の中で「福成」と言うお菓子を作った。通称「赤と黒」である。赤と黒は人生の機微を表したもので「災い転じて福と成す」をお菓子に表現したものだ。インパクトが強いお菓子である。

お菓子は創造的なものであるだけに色や形や抽象的な表現で形にする。芸術の一環であり匠の技である。今年は特に変わった和菓子にチャレンジしようと考えているだけに、第一弾の様相のお菓子になった!ただ。発想が貧弱なために理解できるか難しいがやってみたい。仲間の陶芸家が昨年何回か茶会を開いた!その時に今迄にない菓子を創らされた!

その時の経験を生かしてやってみようと思うが、果たして続くかどうか!変わった現代アートのようなお菓子も面白いかも。伝統を守りながら現代的にアレンジする。果たして受け付けてくれるだろうか!心配ではあるが何事もやって見なければ判らない。今年もいろいろなことにチャレンジする年になりそうである。能力が着いていけるかどうか!不安。(紅)



posted by 紅屋重正 at 15:45| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする