2018年12月30日

最後の日曜日の晦日

今日の長岡は風が強いが午前中から日が差す天気。気温は2度が最高だそうだから道路の凍結が判る。昨日の夜は雪が降らないようだったから車道は雪もなく凍結も酷くない。むしろ舗道が凍結で歩きにくい。こんな大雪警報も珍しい。群馬でも1mを越える雪が積もったとか!どうやら山雪のようだ。県内で津南は多いらしい。青森は2mを越えたとか!

山県でも1,5m越えの積雪であるがやはり山雪だ。お陰様で雪の心配がいらない晦日となった。しかも日曜日であり年末であるから街には活気がある。車も混んでいるような塩梅!年越しのお買い物が主であろうが、まだまだ捨てたものではない日常だ。それにしても冷たい風には参る。外ではどうしても背中が丸くなる。手袋・マフラーなど必需品だ。

仕事納めでお休みの方々が多い中、私達は31日までお仕事させて戴ける。正月は2日から初売り開始。スーパーやコンビニの一部でも元旦休みが多くなって来た。人手の問題でローテーションが組めないようだ。正月元旦位お休みは当然でしょうが、元旦でも休めない方々も沢山います。警察や消防・介護などは交替で休むしかない。弊店は元日休みです。

今年も押し迫って来た感が強いがまだまだやらねばならない。年末年始はいつものように忙しい。ただ、7日過ぎると途端に暇になることにも参る。忙しい期間が短すぎるだけに生産計画が難しい。日持ちがしない部分大変な思いで生産している。ここの所が解決出来たら嬉しいのであるが今では難しい問題だ。こういうことを解決すべく来年はもっと効率を上げねば!(紅)




posted by 紅屋重正 at 11:33| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする