2018年12月14日

完治は遠い!

今日の長岡は小雨であり日が差したりで中途半端な天気であるが、気温6度で雪にはならない。寒いことは寒いので今晩から降るかも知れないが降らないで欲しい。師走の週末に荒れる天候は戴けない。今日は朝から検診であった。腎臓を傷めてから早3ヶ月以上経った。相変わらずのお達しで塩分抜きの食事、アルコール抜きの生活である。

今日の検診では普段通りの生活で良いが、食事や飲酒は気を付けて程々にしなさい!と言われた。一応、普段の生活に戻れる。好きなラーメンも喰えそう!ここ三ヶ月は本当に限られた食事でアルコールはほとんど呑まなかった。アルコール0,00%のビールを呑んでも穂香に酔ってしまう状態!宴会は超薄い焼酎の水割りを呑んで過ごした。

ほとんど水のような水割りでも酔ってしまう、もう酒豪とは言えない。料理も塩辛いものは避けて通した、塩味が如何に大切か!出汁を利かせるかレモン汁で誤魔化すかの家庭料理であったから、宴会では何でも美味しく食べられる。気を付けてはいるが!しかし、身体にカテーテルが入っているのでしばらくはおとなしくしていないといけない。

それも来年には取り除くと言っている。また入院せねばならないかも!それが面倒で嫌だが、そうも言ってられない。健康体と言うにはおこがましいがそれに近づいている、何事も食からであろう。身体全体が老化しているので大事に使わねばならない。身体が効くうちにやるべきことをやらねばならない。男の健康年齢は72歳だ、もう後がなくなった!(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:31| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする