2018年12月10日

世の中どうなってんの!

今日の長岡は雨模様!雪ではない。降った雪もなかなか融けないで舗道や屋根に残っている。気温は最高で4度しか上がらない。いつ降っても可笑しくはない状況っであるが今の所は大丈夫のようだ。明日から雪だるまのマークである予報、降っても多く積もらねば問題ない。山形までかなりの積雪であるらしい。山沿いの場所であろうが大変だ。

仏蘭西では増税反対のデモが毎週末起きている!それもかなりひどい状態のデモだ。商店は壊され略奪されて落書きされる!本当の仏蘭西人がやっているとも思えない。貧困格差による衝撃的な行動なのであろうが、見難い出来事のように映る。確かに安易な増税はその政権がひっくり返るような国民の意志が見える。本当に仏蘭西の国民の姿!

一党独裁政権も恐ろしいが、大衆の行動も恐ろしい。移民の関係!他民族の為!日本もいよいよ多くの外国人が流入して来る。反対意見が暴動の形でされるなら困ったものだ。法も守れない秩序もない国は国と言えない。日本人からすればやはり外国人のモラルが気になるところである。まさか、日本でそんなことが許されるはずもないが、どうだろう。

多くの情報があるにも関わらず、伝わって来るのは微量である。世界はいったいどうなっているのだろうか!いろいろな国でいろいろな弾圧やら紛争があるのかも知れない。そういった意味では日本は平和なのだろう。平和に甘んじていてはいけないのかも!他国のことも考えておかねばならないだろう。世界で日本ほど良い国はないのかも!日本人で良かった。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:31| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする