2018年11月03日

秋晴れの文化の日

今日の長岡は快晴!気温は18度まで上がる恰好の秋の休日である。昨日までの鬱陶しい日々が嘘のようになった。今日から週明けには気温が上がって来るようだ。紅葉の見ごろになるだけに秋の存在感が大きくなった。山々の赤と黄色の配色も美しく心現れる今日この頃!こなると秋もまんざらでないのだ。何せ11月生まれとしては秋は好きな季節だけに素晴らしい日だ。

新潟県から文化勲章を87名の方々が受賞した。多いか少ないかは別として世の為人の為になった方々に祝意を思う。それに控え自分はどうだろうか!何にも世の為人の為になっていないではないか!そんな人物でもないが、小さなことで貢献する努力は惜しまない。唯我独尊などとは遠く自我独尊とも言えない!毎日を必死で生きているだけである。必死さは伝わらないが!

世の中が変わろうが人間のやることは同じであるが、貧富の差はどうしても出来てしまう。富を分け、安心して住め、皆を尊び、お互いに繁栄することが大事と心得ている。なかなか域には達しないが!死ぬときは何も持って行けない、人は名を残すことが出来る。良きことで名を残すことが出来れば人生最高かも!歴史に名を残すような技量や名声もないか!だよね。

せめて秋の快晴にぶらりと小旅行でも出来れば有難いのだが、商売柄今は難しい。人が遊ぶとき私達は稼ぐ。人が稼ぐとき私達も稼ぐ。如何に効率の悪いことをしているのか!やり方次第で如何様にもなったはず!これから若い方々の世界、せめて人が稼ぐときは少しくらい遊べるようにせねばならない。四季折々の様子を観に行くくらい必要だろう!あぁ!可愛そう。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:40| 新潟 ☀| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする