2018年10月20日

やはり寒い!

今日の長岡は朝から小雨ぱらつく日になっている。気温18度最高値であるから寒い、流石に部屋に居れば芯から冷える。試しに暖房を入れてみたらすぐに22度であるからちょっと温まったら消す!を繰り返すことにした。風邪を引いても誰も喜ばない、無理はしない。元々血流が良いとは言えないだけに手足の先が冷たくなる!暖かい方が動きやすい。

秋も深まり標高の高いところでは初雪も降り出すだろう。先般は県内でも霰が降ったと聞いた。もう冬の準備に入らねばならないかも!厳しい冬がやって来ると思うだけで気が滅入る。今日は落ち葉の片づけをやって、少しづつ周りの整理に入った。消雪の水が溜まり過ぎるといけないので側溝やら草取りやら、普段しないことをせざるを得ない。

寒くなると暖かいものが欲しくなる!ようやく大手饅頭の季節がやって来た。蒸かし直してもレンジでチンしても良いので温めて召し上がる事!酒饅頭の豊潤な香りと黒砂糖入りの小豆漉し餡の味わいは長岡のソウルフードと言って良い。召し上がり方もいろいろある。油で揚げて少し塩をかけると絶品。またフライパンなどでバター炒めも旨い。

長岡人なら判る味わいは全国に広まっている。200有余年の歴史の賜物であるだけにこの旨味は正当に召し上がって判る品物である。大手饅頭も時代と共に進化して来ている。製法は昔のままではあるが、食べやすくなって来た。職人の弛まぬ努力で今日の大手饅頭がある。酒饅頭は全国いろいろあるが、味わい深いのは大手饅頭になるだろう。(紅)



posted by 紅屋重正 at 13:43| 新潟 ☔| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする