2018年05月01日

皐月になって!

今日の長岡は少々曇り、晴れていますから丁度良く過ごしやすい日になっています。最高気温は23度程度ですからまさしく爽やかな日です。5月の和風月名は「皐月(さつき)」。田植えが始まる頃なので、早苗を植える月「早苗月(さなえづき)」が略され、「さつき」になったといわれます。皐月や早苗の「さ」には稲や田んぼという意味があります。

ゴールデンウィークでも1日2日は真日ですから仕事の方々も多いでしょう。お休みの方々も多いようですが、私たちはずっと仕事に明け暮れています。勿論交替でお休みさせては戴いていますが、繁忙時は迷惑をお掛けしていると思います、申し訳ありません。今年は長岡の開府400年で市内は燃えています。企画が目白押しですからちょっと乗ります。

それだけに忙しさが半端なく結構ハードな毎日になっています。それで大いに儲かれば問題ないですが、半分はボランティア精神で参加しています。長岡で商いさせて戴いて213年ですからいつもお世話になっている市民の皆様に少しでも還元出来れば有難いです。商売は息の長いものになりますし信用第一ですから。牧野の殿様には感謝です。

花々が一番綺麗なこの時期に弊社も創業したと言われています。今月は代々牧野様の殿様が眠るお墓がある、蒼紫神社にて創業感謝祭を行います。(もうかなり前から毎年行っています)ここまで来られた弊店の感謝を込めて!歴史は続くのですから生きてる間は行ないます。この時期の蒼紫神社のある悠久山は新緑が清々しいから好きな季節であり場所です。(紅)




posted by 紅屋重正 at 09:13| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする