2018年04月06日

春の交通安全週間

今日の長岡は昨夜降った雨の濡れた道が乾いていなかった。朝晩は寒く感じるが、日中は18度位まで気温はあがるようだ。曇りの日であり午後から崩れるとの予報!週末は余り天候は良くないと同時に寒いようだ、折角、桜が咲き誇っているのに夜桜の花見は寒いだろう。新年度になって一週間新しい人生を歩んでいる人も多いだろうが、変わらず毎日を過ごしている者も多い。

道路では初心者マークの車が多くなっている。通勤時ゆっくり安全に走ってくれている。慣れない公道だけに見守ってやらねばならない。今はどうなんだろうか!昔の教習上では運転時キープレフトを教えていた。左に寄りながらの運転である。実戦では少々危険な感じもある。飛び出しに対応できない、右折時には何故か真ん中に位置する。後続車のことは目に入らないようだ。

安全運転は当然であるが、運転しているのは自分だけではないことを知らねばならない。スピードは法規通りで間違いないが、あまりゆっくりだと渋滞の原因になるから気をつけねばならない。初心者だけではないむしろ年配の方々のマイペースな運転にも困る。流れと言うものがあるが、流れを止めてしまったのでは喧嘩にもなる。かと言って暴走はいけない。

運転は頭を使い身体を使う。瞬時の判断力も必要だ。運動神経も良い方が良いが、そうでなくても安全運転は出来る。ただ、パニックにならないことだ。ブレーキとアクセルを踏み間違う事故も多いから、落ち着いて運転に集中した方が良い。車も慣れれば早く走れるが、慣れた時が一番怖い、事故を起こすのは油断である。初心者マークの車は大手を振って走って下さい。安全に!(紅)



posted by 紅屋重正 at 10:31| 新潟 ☁| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする