2018年03月18日

春なのに!

今日の長岡は快晴であるが朝は寒い。半コートを着ていなければ朝の通勤は厳しい。薄氷が張る今日の気温は氷点下だったんだろう。日中は13度程だから暖かい、春になっても朝晩は冷える。春になるといろいろ活動がしやすい。新たなる企画などが目白押しになっているが、資金がない。ものづくり補助があるのでそれを使うにも三分の一出資せねばならない。今の所動けない!

米だけで作る糀饅頭も先が見えたが課題は多い。最近はそれでいろいろ実験した副産物も出来て来た。自然食品における乳化剤など面白い方向である。乳化剤は化学的に出来たものが主流であるが、身体に良い感じではないと思い考えていた。方法は判ったが食品の配合が難しい。更にどのくらい持つか、常温ではどうかなど実験経過が必要である。まだまだ先の夢になっている。

春には気持ちが高揚するのか、また新たなる考えが沸いて来る。古井戸から新鮮な水が沸いて来るようなもの!まだ捨てたものではないらしい!その前に新たなる知識を加えないといけない。あれ程度の準備は出来たがどうなるか!これからの楽しみになる。勿論いろいろな課題を克服しての成果になるが!何と言っても費用のなさが痛い。本業を進めることが一番であるが、これからは!

新しいことを考えて行かないと難しい世の中である。自分一人で何でもやろうとするのは難しい。協力者やスポンサーがいないと大きなことは出来ない。その種は出来て来ている。後は実行だけなのだが、自分が動けないと来ている。ここで埋もれるか助けてくれる救世主が現れるか!微妙な立ち位置である。夢を追いかけることは春に蝶が舞うのと同じようなものか!私は蝶、昼の蝶!(紅)




posted by 紅屋重正 at 14:46| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする