2018年03月03日

極端!

今日の長岡は快晴であり、気温は12度まで上がる。一日の寒暖の差は10度と最近にない極端な気温であり天候だ。今日から明日・明後日まで気温は上がり好天のようだ、雪融けが進む。ここ数日でいろいろな気象現象で驚くばかりである。どうなってんの!と思う天候であるが好天は喜ばしい。欧州では大寒波とか!地球上でも可笑しな天候が続いているようだ。

これから雪融けが進めば農家の忙しい時期になるが、天候が不安定だと今年のように葉物の生産が可笑しくなる。全て天候次第と言う現実に、天候不安定は影を落とすことになる。本日のように好天が続いて欲しい所であるが干ばつになったら元も子もない。安定した天候を望むところだが天は気ままなのだろうか!地球が病んでいるのかも知れない。地球も生き物だから!

国会の審議をたまに聞くと何か問題が問題でなく大切なことを忘れた議論になっていないかと心配になる。政府も官僚も少しタガが緩んで来ているような!首相だけが頑張っているようにも見える。全て一人で出来る訳ではないだけに協力や協調が必要だろう。本来あるべき姿が見えて来ない。官僚の質が落ちて来たのか!政治家の質が落ちて来たのか!判らないが心配だ。

その専門職は誰でも出来る訳ではないだけに研鑽し成長せねばならないが、どうも継承されていない一面や派閥に絞められて発言が出来ないのか!悪い一団の形成が見られるような気もする。古参の悪い見本のようだ。老いたら子に従えと昔から言っているが、老いても俺が俺がで従うどころでない感じ!歳を重ねると良く判る現実である。子がしっかりしていれば問題ないのである。(紅)



posted by 紅屋重正 at 14:24| 新潟 | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする